日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::元旦
毎年2人で初日の出を見ていたのに今年は
「友達と見に行くから!」とあっさり言われ、
「えー!私と行かないの?」と聞くと
「うん!ごめんね!」と爽やかに応えた次男から送られてきた写真がこちらです。

12037952_820201101435340_2391121002789196626_n.jpg

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::所々
早く柘榴割れないかな~と思う帰り道も、一心不乱に仕事してる合間に見た窓越しの空も、やはり日常は所々美しいなぁ。

日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::オレンジ
今日も空が夕日で燃えたそうで。
あちこちのTLに夕日の写真が上がっているのかな。
私は見ていなかったのだけどね、台所でトマトを煮ていて。

このトマトどうしようかな、あ、スープにしよう。ニンニク入れて卵溶いて。
コトコトやってたら、窓が真っ赤に染まって。
台所に入る日差しがオレンジ色で、オレンジの鍋の中のトマトが真っ赤で。
台所でスープごと私も燃えていたころ、
隣町に住むマブダチからメールが届いた。
西の夕焼けをみて、私を思い出してくれたようだ。

夕焼けは見られなかったけど存分に美しい日常。交差する人の思い。
明日もみんな元気でありますように。

オレンジ
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日々の弁当


子供のお弁当を作るついでに、自分のお弁当も作るようになりはや2年半。
ワンパターンですけど、彩には気を配りつつ、写真を撮る余裕も出てきた今日この頃。
もちろん息子のぶんはこんな量じゃ足りないので、ぎゅうぎゅう詰め見た目なんてお構いなしです。
空っぽになって返ってくるお弁当箱、毎日「ありがとう」という息子にあしたは何をいれてあげようか。
おすすめのおかずがあったら是非おしえていただきたいです。

さて。
こういうただの日常をヨガのお仕事情報を分けるべく、オフィシャルブログ(?)を作っています。
いままで見にくくてごめんなさい。生徒さんからよく、「先生のクラス情報みつけられない!」とか「もっと宣伝したらいいのに!」とか言われ続けてまいりましたが(笑)、やっと重い腰をあげました。
まぁ、ただ単にブログを分けただけです。サクッとクラスの情報を知りたい方は是非こんごはこちらへお越しくださいませ!
(まだ作業中ですが・・・・)


日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::運動不足
友人のトレーナーに身体を見てもらいました。
年齢からして身体も過渡期に入りました。近頃なんとなく身体が重い感じがしていたけど、
健康診断で案の定昨年の数値から1キロ増し。お腹周りも1センチ増し。

インストラクターって身体を常に動かしてクラスを受け持つ時間が長かったりすると
うっかり運動量は足りていると思ってしまいがち。(私の場合です。)
自分の練習とはまったく別物なのにね。

で、結果私は年を重ねていくにつれて運動量も減ってきているから、そりゃあ太るよね。というお話になり・・・
喝が入りました(笑)
筋肉量があり基礎代謝もいいそうです。なのに運動してない!というわけで、わたし頑張りますよ。
その気にならないでちゃんと動きます。まずはスローランと加圧トレーニングから。
体質改善をして持病にアプローチもしていきます。
自分の身体の質を知って、ちょっとスイッチはいりました^^
がんばるよー!
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ざ☆日記
まとめて一週間を振り返る。

月曜日
先週の事務作業のあれこれは、週末をまたぐとさらっと忘れてしまう。脳みその切り替えがうまくできずかなり疲れる月曜日。
義父の心臓手術のための検査あれこれ、いまのとこ保留状態。年齢を考えるとこのまま適当な穏やかな生活で様子を見る方がよいのではと実は家族みんな思ってる。
夜は子供たちと【野ブタ。をプロデュース】を観た。このドラマのすごさ、奥の深さを感じ取ってる様子の彼らに静かによしよしと心の中で頭をなでる。

火曜日
シニアヨガの出張へ。レッスン前にご丁寧にお茶を入れていただく(笑)こんなの初めて。ほっこり。
周りにシニア世代が比較的多い生活をしているのだけど、当たり前だけど不調はみんなそれぞれで訴え方もそれぞれで、
響き方も全く違う。喜んでいただくのと比例してもっともっと勉強しなくてはと思う。
B0jBUTXCYAE6qjF.jpg


ヨガブロックと、お土産にいただいた黒糖1Kgをリュックに入れてその足で渋谷マウントレイニャホールに。
ラグジュアリーなライブ会場に不釣り合いな私の出で立ちをみた友人が「闇市帰り?」と。うん、かなり浮いていたと思われる。汗と上気の楽しい一夜。

水曜日
車のシートベルトを早めに外したために警告音がピーピーなっていたのだけど、もうあと5秒くらいで車庫入れ終わりなんだもん、そのままにしていたら運転してた上司に「あーなんで気になんないかな。君とは何度生まれ変わっても結婚しないわー」と笑って言われた。後日友人が結婚する人とは「好きなものが一緒♡」というより「嫌だと思うものが一緒!」のほうがうまくいくんじゃないかと言っていたけど、これかっておもった。

木曜日
ライブフォーニッポン(佐藤タイジ氏の3.11復興支援ライブ)へ。
今夜は単独でゲストの高野さん。仕事と家のことギリギリだったけど、行ってよかった。ほんとによかった。
タイジ&高野哲の2人が清志郎の「明日なき世界」歌って、COVERSの話になって、宝島とかタイマーズとか当時衝撃受けた話を、自分のあの頃と重ねて聞いてた。来年は中津川ソーラーLIVEに行きたいなぁ。
しかし下北の風知空知、ごはんがおいしい。満足。家に作っておいてきたハンバーグシチューと張るくらいおいしかった(笑)
89CXS.jpg


金曜日
レッスンからいったん帰宅して何が何でも洗濯干したくて干した。満足。
そして今日もヨガブロック枕に寝るあの子は可愛かった( ˘ω˘ )スヤァ…
T3bLM.jpg

ママヨガのクラスの常連さんたちの中に続々と二人目妊娠のお知らせをもらって、なんかもうほんとに明るい気持ちになる。
マタニティと産後のクラスを増やさなくちゃなんだけど、タイミングよく12月から某スタジオでクラスをやらせてもらうことに。
縁の波に身を任せ、全力を尽くす。

土曜日
超いい天気。練習、練習、練習。そして大量の洗濯干し。図書館で調べもの。近頃の図書館システムはすごいよ。ネットで予約しておけばちゃんと用意されてるからさくっと借りられる。古くて手に入らない本も何食わぬ顔でそこにある。
私の手を求めてくださる方々に愛をもってこたえるために不勉強な部分を補いたいのだけれど、考えることってしんどいね。いろんな角度から考えるとかって本当に難しい。そんなこと思いながら見上げる夕方の空がすさまじかった。
B0xpIH8CYAEN8R4.jpg

今日が終わりに向かっている。この凄みに見合う一日を送れたかしら。

たらたらと一週間振り返り(あ、日曜日が抜けてる。でも基本日曜日は練習に行く息子たちのお弁当作って、自分のホームグラウンドでの朝ヨガにレッスンに行って、昼寝して、夜は「昨日のカレー明日のパン」を観る、いつものハッピーサンデーにつき割愛可。)
♪あれもしたい これもしたい もっとしたい もっともっとしたい~
読みたい本、見たい映画、行きたいライブ、行きたいライブ(2回言った!)、会いたい人、挑戦したいワーク・・・。
限られた時間の中で、さて、どうする?

後2か月ちょっとで今年が終わるってほんとですか?

PS.11月から一か月、高尾山はもみじ祭りですってよ。


日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::台風の日
藍色、リネン、刺し子、ヌメ革‥‥読書もアナログ。
鉄瓶、野田琺瑯、フランクロイドライト‥‥お茶もたっぷり。

好きなものが手元にある心地よさ。静かに台風をやりすごす。今夜の食材も準備OK。

BGMは部活から帰ってきた息子の静かな昼寝の寝息と雨の音。

たまにはこんな日も。
10670132_606630712792381_98317051869330888_n.jpg
1922005_606630722792380_3753561775271384783_n.jpg
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::水曜日

やはり梅干しは真ん中にないと落ち着かない。

水曜日。
早朝お弁当作りからはじまり、
朝から夕方まで働いて、家族の夕飯の支度したら夜のヨガ練習にいく。
できたこともできなかったことも楽しんで、帰り道、
なぜか思わず立派な泥付きネギを買う。
軽く夕飯を食べてこれから「若者たち」みて、きっと泣いてお風呂入って寝る予定。
こんな慌ただしい水曜日が好きだ。
今日も明日へ、向かおう。

日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::おひとり様遊び。
類は友を呼ぶと申しまして、私の友人たちは結構一人で飲みに行ったり旅に出たり
おひとり様を楽しむ人が結構います。
私は、お酒はあまり飲めないのでお一人様飲みはしないけど、
ふらり、一人ライブハウスと一人レイトショーはよく行きます。
夕飯の支度をしてから一人時間。
先日のライブも楽しかった。
いい夜でした。
大昔、スカタライツを野音で観た日のことをぼんやり思い出したりしながら。
THE MAN With 高野哲

今夜もこれから「思い出のマーニー」を観に出かけるとこですが、長男が一緒に来るというので今夜は2人でレイトショー^ ^
次男は合宿、オットは出張。
抜けがけの夜です。

そして快適、カップルシート(笑)
このままここに住みたいねって話すぐらい快適でした。
10541872_568440956611357_1475961394894404649_n.jpg

日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::何気ない七夕の日に。
気づいたら今日は七夕だったのね。
雨がパラパラ、でも今は月がみえるよ。
昼は440で美味しいカレーを食べた。
旧友とお互いの旅話をあれこれ。
身体の話しもあれこれ。
台風が近づいてくると音が聞こえずらい。
何気に聞こえるほうの左側に座ってくれると、
私の身体はとても安心する。とてもシンプル。
もう無理はしない。

夜空をみると、夜のフライトでみた満天の星を思い出す。
こわいくらいの美しさだったよ。

気づけば七夕。いい一日でした。
コンタクト外したら今日はおしまい。
白湯にレモン精油垂らしてのんだからもう眠い。

明日の産後クラスの準備をしたら、
おやすみなさい。

日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::春の嵐
朝のクラス、雨の中多数ご参加いただき皆さんの熱心な姿に心打たれる。
心が動く休日の朝。

雨と強風で庭の椿が落ちまくり。美し。
夕方は雷が。
「春雷ね‥‥」と義母が。

スケートのエキシビション、最後にゆずるくんがコメントで「自分の身体に感謝して」と一言。
なかなか出ないコメントだなと感心。

心がゆらゆら揺れた日だなと。
ああ新月だな、と。




日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::チャンコ鍋
寒いとすぐ夕飯の献立が「鍋」に傾く。鍋料理だいすき!
わたしが子供の頃は「えーまた鍋?」(´ε` )とか不満たれてました(罰当たりめ!)が、今はいろんなバリエーションがあるもんね!文句は言わせん(笑)

で、調子にのってチャンコ鍋用鍋を買った。軽くて大きくて、なんと言っても鍋のフォルムが素敵。形萌え。
だから鍋以外にも使ってる。
大好きな薬膳カレーもチャンコ鍋で作ってみた。いいかんじ。
年季の入った木の落し蓋も合う。

30,000円のルクルーゼの隣に3,000円のチャンコ鍋用鍋。イイね!
今日は大寒。何鍋にしようかなぁ~♪
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ホットケーキの朝
1469902_451339118321542_524348004_n.jpg
1480712_451339138321540_426485425_n.jpg



朝の5時。まだ外は夜のまま。
だけど今朝はホットケーキが上手く焼けた!ちょっと気分が上がる。

毎日毎朝お弁当をつくる。
外は暗い。

「人が食べるためのものを作る行為は、とてもよいカルマであり、それは自然法則を活性化し、こころの成長を早めます。」
タイムリーに蓮村氏のツイートを読んだ。なるほど!
またちょっと気分が上がる。

静まり返った暗闇の中、台所だけ灯りをつけて白湯を沸かしたり、トントン刻んだり、案外嫌いじゃないなと気づく。

一日の始まり、悪くない。
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::冬がはじまる。
冷やしてならぬのは、足首手首腰首、首。
冷えてきた。しんしんする。
5時に起きて雨戸開けてもまだ真っ暗な冬の朝、思い切って庭にでてみたら気持ちがよかった。
柚子が暗闇でぼんやり浮かび上がってた。

冬は毎日鍋でもいいな。
保温できるお弁当箱にしてあげたいな。
暗いうちに朝練に出かける長男の坊主頭にニット帽をかぶせたい。
冷たくなってるモノや処をあたためたい。
冬はなんだか「守りたい本能」が活性化する。

今日の月は冴え冴えだな。
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::残暑お見舞いもうしあげます!
ぎゃー!ひどいわ。あんまりにも更新しなかったから変なスポンサー広告でちゃったわ!
こんなこと初めて。
アクセス解析をたまにみると、こんなに更新していないブログでも毎日少しずつ足跡があって、
たぶん生徒さんが日程を確認したりしてくださってるんだと思うんだけど、ごめんね、マメじゃなくて・・・
反省。

先週は2000年以降一番の暑さの日もあって、ゲリラ豪雨なんてちっとも色気のないネーミングの夕立で雷なんかも鳴っちゃって、あまり穏やかでない猛暑日が続きました。
そんな中、私は46回目のお誕生日を迎えました。
この日をなんと表現したら適切なんだろうか。
「日常の流れのなかでキラッと一瞬輝くけどすぐにまた泡沫の日々に溶け込んでゆく・・・」そんな感じ。

私の誕生日である8月12日は、お盆の前日であったり、日航機墜落の日であったりして、否応なしに「死」を身近に感じるような日でもあるのです。
それは「縁起でもない!」とかそんな話じゃなくてね、「永遠でない世界から永遠の世界へ魂が放たれる」という概念というかそんなとらえ方をより身近に思う日ということ。

実家の母はかるい認知症を患っているが、それでも私の誕生日はちゃんと覚えていてくれる。
「うんでくれてありがとうね!」というと、「何言ってるのよぉぉぉ」と電話口で笑う。
家族がそれぞれの形でそれぞれの言葉で声をかけてくれる。
友人達からのメッセージも然り。今ではSNSを使用していればPCが友達の誕生日を教えてくれる。そんなのなんだか味気ないなとへそ曲がりの私は思うのだけど、実際それをきっかけに彼らからいただける私へのメッセージは嘘でもなんでもなく、心にズキューンと突き刺さる本物の言葉だ。嬉しいものなんだ。
そういったキラッとするものをいただいて、それらは特別だけど、流れの中のたった24時間で、あっという間に過ぎていくのよ。

健康で、平和で、適度に稼げてつつましく生きていける、そのことの幸せさをかみしめて、また祈る日でもあると実感した46回目の誕生日でありました。

そして、お盆が過ぎると海月がでるからね、ってことで急いで実家の方の海へでかけて遊んできた昨日。
母を30年以上ぶりに海辺へ誘いました。
母はかなづちで、水嫌い。私たちが子供の頃もいつも浜辺でサングラスをして日傘をさしてじっと座って笑っていた、その姿が懐かしく。
ちょっとした刺激になるんではないかと連れ出したのだけど、暑くて終始心配でした。
でもなかなか本人は楽しんでくれたようです。

ちょっと優雅なマダム風にビーチチェアに横たわる母。
ところで、母は病気の性質上、気になったことを何十回も繰り返すわけだけど、とにかくもう「あなた、結構腕太いのねー」を30回くらい言われていい加減萎えたということも記念に記しておく。どんだけ気になったんだ!

夏の思い出2013

それから、翌日の今日。
小平へヨガサークルのお仕事に行った帰り道、暑さにうだる向日葵をみました。
しっかり陽に背を向けてるよ。そうだよね、暑いもんね、暑いもんね!!
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::雨の庭


雨に濡れた庭。藤の花が棚を無視して自由に咲き誇り、森化してる。
甘い香りに別の香りが混じり合っていて、何だろうとおもったら、足元のジャスミンが。弾けそう‥‥
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::母寝込む。
久々に寝込んでしまった。
朝おきて突然の目眩と吐き気。なに????これ。20年近く昔にメニエールだと診断されたときのあの感覚だけど、ここんとこ全くなかったのに・・・
とにかく起きていられず、寝ていても目が回ってた。

ところが胃腸ではないらしく、きちんとお腹がすいて、お昼頃、義母が炊いてくれたお粥さんを米粒飛ばす勢いでガツガツたべた。お米から炊いたお粥はほんとに美味しい。お粥に「さん」をつけてしまう気持ち、わかるわー。
ありがとう、おかーさん!
130213_1321~020001(1)


食べてまた寝た。とにかく一日中寝てた。
夕方、受験生の息子の間食を作るために台所にたつ。なんとか、パスタを作った。
また寝た。
オットができるだけ早く帰るとメールをくれたけど、家族の夕飯時には間に合わない。
息子が「ぼくなんか作ろうか?」っていうけどなんとか起きてよろよろ台所にいくと、義母の「あー夕飯どうしましょう、どうしましょう」と心細そうな声が聞こえた。
82才の母、食べ盛りの男子が居る6人分のメニューはもう手にを得ないのだと思う。
「だいじょうぶだよー。あたし、作るよー」と言うと心底安心した顔をした。
シンクにつかまりながら、鯖味噌とおからの煮物をなんとか作る。
おからは先日出張ヨガで生徒さんのお宅に伺った帰りに老舗豆腐屋さんで50円で購入したもの。
とてもおいしくできた。
私もお腹は空くので一緒に食べる。「うまっ!」という息子たちの声に励まされ、安心した顔で食べる両親をみて私が安心し・・・・。

こういうとき、いつも思い出す、伊丹十三監督の「たんぽぽ」のワンシーン。
危篤の母親が家族にチャーハン作って食べさせたあと死んじゃうシーン。
子供たちの将来のカラダを作る食事を担う責任と喜び、思い出させてくれるシュールだけど熱くなるシーン。


まぁ、具合悪い時に「なんでこんなときにまで!」と不満が出ることもあるけれど、
ほっとけば誰かしらなんか作って食べられるし心配してくれる思いはひしひしと感じるので寝とけばいいんだけど、母親の性か。決して料理は得意ではないくせに。
みんながお腹いっぱいだとそれが自分お安心につながるからか。

今朝はだいぶ回復。もうめまいはない。
昨日は夜のヨガ練もお休みしちゃったし、お仕事も休んじゃったし、今日も日にちを変更してもらったし、あらためて「健やかなカラダ」のありがたさが身にしみる。
働き盛り遊び盛りの中年女、セルフケア大切!
息子も受験ラストスパート悔いのないように走りきって欲しい!・・・・ので、バレンタインキッスは無しで、エアキッスを送ったら苦笑いされた朝。

今晩は何を作ろうかな。

日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::記憶の粒
121018_2108~02

夕食後に石榴。綺麗だねぇ、宝石みたいだねぇ、とか言いながら、ちゅうちゅう吸う。
甘酸っぱい石榴を食べながら、次男と一緒に算数の問題を解く。あしたテストがあるらしい。

昨日は仕事を抜け出して、長男の合唱コンクールを観にいった。
15歳の声は、もう男の声として安定していて立派にハーモニーができていた。
数日前に何かにイラついて、曇った顔をしながら必死に出口を探してる様子だった人が舞台で友人達と
声をそろえて歌ってる。
若い声が重なり合って青臭い真摯な波動が伝わってくる中学生の合唱コンクール、聞いていると涙がでてくる。

彼のクラスは金賞を受賞した。
帰ってきた長男に、「おめでとう!」と言ったら嬉しそうな、恥ずかしそうな、どうでもよさそうな、顔をして笑った。

算数の時速の計算をしながら次男が
「おにいちゃん、今日は機嫌いいね」と呟いた。
「そうだね。よかったね」と石榴をしゃぶりながら返事をした。チビなりの心配。
兄ちゃんはきっと今脱皮中なのだ。だから大丈夫だよ。
そして、この先の問題は私じゃなくておにいちゃんに教えてもらってね。と伝えておいた。

「あ!あと音読があるんだよ。それだけ聞いてよ」
と言うので、音読を聞くことにした。石榴を食べながら。


「じゃぁ、行くよ?ちゃんときいててね。」
「うんうん」


「やまなし。」
!!!!!!

キターーーーーーーーッ!
クラムボン!!!

「クラムボンはわらったよ。クラムボンはかぷかぷわらったよ。」
言わずと知れた宮沢賢治の『やまなし』だ。

自分が小学生のときに初めて読んだときの衝撃。とうとう「クラムボン」がなんだかわからなかった小学生。
言葉の面白さにノックアウトされた瞬間だった。いまでもしっかり暗記していて、チビと一緒に音読したら「一緒に読まなくていいよー。聞くだけにして!」とおこられた。

しかし30年以上残っているフレーズってすごい。
案外長男も合唱コンクールで歌った歌を30年後も覚えているかもしれない。
「あの曲、けっこう好き・・・」とか言ってたし。

子供の頃の記憶の断片、この石榴のつぶつぶみたいにひとつづつ、
私達の頭や心に残ってる。
ひょんなことでパンとはじけてキュンとなる。甘酸っぱいね。
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::夏の終わり
まだまだ暑い日が続くけど、確実に夏は終わりに近づいている。

今年もよく泳いだ。
海に行けば、もう次の海のことを考える。
仕事から帰り、夕飯の仕度をおえたら水着に着替えて自転車で夜プールに行く。
泳ぎが得意なわけじゃない。
ただ、海が、プールが、大好きなんだ。

何度も着替えを忘れ、危うい感じで帰宅した。
何度も後先考えず飛び出した。
一人で行くつもりが、いつも二人の息子がくっついてきた。
タイムを競ったり、潜水のコツを教えてもらったりした。
もう170cmになった長男が水中で綺麗な生き物に見えた。
まだ華奢な体つきの次男が、プールで泳ぐ魚のように見えた。


浜辺でライブもみた。水をかけてもらって大はしゃぎした。
サンセットに涙して、高校生のときも味わったことがないような甘酸っぱい海風を感じた。
漆黒の海と真っ暗な空に輝く星。自分の境界線がすこし消えた。

まだまだ足りないと思っても、こうして書いてみると満喫してた気がする。

夏は特別で、ついつい通常運転ができなくなる。
久々のヨガクラスで、生徒さんに「先生、お知らせ遅いー」とお叱りをうけた。ごめん。
今日のクラスは気持ちよかった。
あけた窓から生ぬるい夏風が吹き込んできて、みんなが汗をかいて、運動不足にひぃひぃ言った。
クラスがなかったからだと文句も言われた。そして、みんなで笑った。

そうそう。
いつもクラスでは、ヨガをやっている間はあくびをしたり、咳が出たり、涙流れたり、鼻水やオナラが出たりするけれどお気になさらずご自由に!とお伝えしているんだけど、
ほんとに自由に大きくオナラしていただいて、なんだかとても嬉しかった。
このクラス、いいじゃん。と、思った。
こういう人がいるのもいいし、そうできるスペースもいいよね。
「女神のポーズ」をするたびに、思い出すと思うけど!

そんなわけで、いつも私を繋ぎとめてくれるのは生徒さんたちだったりする。
心から感謝だ。

秋がきたら、もうちょっとしっかりしよう(・・・)
バンダナほどの小さな布を身につけるだけで自然の中を闊歩できる夏がすきだ。
たぶんその開放感がたまらないんだとおもう。

でも、もういかなくちゃ。秋が来るから。(ぱくり)
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::耳栓
120714_1531~020001 
私は右耳がまったく聴こえない。
聴こえなくなってかれこれ9年近くなるけれど、相変わらず聴こえるほうの左耳がずっと無事でありますようにと祈る日々だ。

音楽が好きで、ライブが好き。生の音ではじけて踊りまくるのが好き。
ライブハウスも行くし野外も好き。

そこで耳栓は必需品なのだ。
聴こえなくなってから常に持ち歩いているのだけれど、この度イヤホンのようにコード付きの耳栓を購入。
これ、すごくいい。
暗闇で緑の部分が発光するし、踊っても落ちないし、かわいいし。
手ぶらでライブハウスに入ると、ポケットがないと困っちゃうんだけどブラストラップにくくっておけば落ちないし。

泳ぐときにもよさそうだ。

あー、今日は暑いし泳ぎに行って来ようかな。昼間は子供だらけだろうから、
夕飯の後あたりの時間。
あー、夏って感じだな。
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home | next>>
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。