日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::再会。あの場所とこの場所で。
今朝も夜明け前に起きました。
今朝もゴキゲンな玉子焼でスタートです。
BY5oqDyCAAA9gmA.jpg
今朝も寒いね。

昨日は月に1回開催の「ママヨガの日」でした。
初の府中の森芸術劇場の練習室でのレッスン。元気なチビちゃんたちと賑やかに過ごしました。
お母さんのお腹の中にいるときからのお付き合いである彼らは今では歩くし喋るし人見知るし場所見知る。成長の何もかもが眩しいです。

先日、このクラスの卒業生のかたにお会いしました。
職場復帰されるということでご無沙汰していたのですが、定期的に劇場で開催されているプロムナードコンサートでばったり。赤ちゃんと一緒にクラシックコンサートを楽しめる無料の公演です。
わたしは劇場でも臨時職員として働いていて、この時はスタッフだったのでお話はできなかったのだけど、元気に成長していた娘さんを見ることができて嬉しかったです。
その後メールをいただいて、元気でやっていること、娘さんが保育園に慣れてきたこと、今度仕事をお休みしてクラスに来てくださるということなど嬉しい言葉でいっぱいでした。

また、他の生徒さんからは以前産後にお宅訪問したときのことを思い出したとメッセージをいただいたりして、寒い日々ですが胸はほっこりほこほこと温まる瞬間がありました。

寒いと温度をより感じるようなきがしますね。人の心と、つながりと。

今日も頑張っていきましょー。
スポンサーサイト
<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ヨガスタジオ・バクティ@府中より愛をこめて。
いつも思うのだけど、胸を開くポーズをした後って生徒さんの心の開き方が変わるっていうか、オープンな感じになるのが面白い。初対面の方は特に感じるよ。今日もありがとう。

今月から新しいクラスが始まりました。

Yoga studio BHAKTI での「Yoga For Woman」というクラスと、「マタニティ」と「産後リカバリー」です。
Womanはいつものラブフラヨガと内容は変わりませんが、より女性の身体の季節ごとの変化などを考えながらデザインするようにしています。(紹介頁のマタニティ写真は、はんなまさんという昔一緒に学んでいたことのある女性です。すっごくいいお顔でしょ♪)

スタジオでも内容は変わらないけど、生徒さんの年齢やカラーがさらにバラエティに富んだ感じで楽しいです。

それから、最初のうちだけ私がスタジオに慣れるまでアシスタントで入ってくれるキョウコちゃんという可愛くて気立てのよい女性。とてもありがたいです。
また、クラス終了後、次のクラスのイントラさんに会うこともある。ちょっとした情報交換や他愛のないおしゃべりが嬉しい。フリーで活動している私にはこういう時間はとても貴重なのです。

今日は産後リカバリーヨガに参加してくださったYさんが、早々に感想のメールを送ってくださった。
とても嬉しかったですね。3ヶ月の赤ちゃんもほわほわでたまらなかったよ!

来年もいろんなご縁があると嬉しいな。来年はさらに深く学ぶ決意をしたので上手く還元できていけたらいい。
「いまここでできること。」先日の月食をみながら、あーあたし地球にいるんだなぁ、と漠然と思いながら、
いまここでできることをしよう、って思いました。大切に。

バクティでは2,000円で2回の体験レッスンが受けられます。
よい匂いのする気持ちが良いスタジオなので、どうぞ気軽にいらしてくださいね。

+++

こちらは先日お会いした友人の娘ちゃんで、4ヶ月のさきちゃん。
んもーかわいい!!

111209_1152~020001
111209_1151~03
みて、この授乳欲がそそられる体勢!

授乳したくなるんだよね、たまに。キューっと乳首が刺すあの感じを、ごきゅごきゅ飲まれるあの感じを、
懐かしく思い出します。ふふ。
<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日々のあれこれ、そしてお知らせ。
寒いなぁ。冷えるなぁ。
ここのところ、ぐっと寒くなりましたね。お天気もイマイチで、しし座流星群の夜も曇り空でした。
今日は雨。
雨が降っているとなおさら、しくしくと冷えます。
そんな中、私は今日も走り回っていました。小平までクラスに行ったあと、サッカー役員のコーチ会。
雨でびしょ濡れよ。皆様ご苦労様でした。

こんな雨の日は、私以外の家族はみんななんだか一日中家にいたみたいです。
直径30センチの大鍋でつくったポトフがあっという間に売れ、長男は夜食まで食べ、JGはサッポロ一番作ってたべてるし。デブ一直線の我が家です。
冬眠するのかってくらい。
食べ盛り君につられて一緒に食べてどうするってかんじだけど、なんだかとってもお腹が空く毎日です。

さて、話は全く変わりますが、ちょっとお知らせを。

この度、インストラクターのお仕事を整理いたしまして、

『女性のためのヨガ教室』

ということで、<ボディメンテナンス処 ラブフライボウ>は再び始動いたしました。

今後のスケジュールはこちらをご覧くださいね。

府中駅の近くにあります、ヨガスタジオ・バクティにて、クラスを開催することになりました!

火曜日 1・3週 10:00〜11:30 → マタニティヨーガ
火曜日 2・4週 10:00〜11:30 → 産後リカバリーヨーガ
金曜日 毎週   13:00〜14:30 → Yoga For Woman (すべての女性に)


今回、とても素敵なご縁をいただいたと思っています。
こちらのスタジオのオーナーと初めてお話させていただいたとき、話しながらどんどん自分が本来やりたかったこと、これから見つめている視線の先、何故私が今この仕事をしているのか。そんなものがクリアになってきたのを感じました。

気持ちの良いスタジオで、定員8名という、私にとってちょうどいい箱です。
よい空気が流れているんだよ。ぜひ来てみてください。


私の挑戦でもあります。

女性性を楽しむ。 

テーマはこれです。私自身が今もなお変化し続ける女性の一人として、生徒さんに寄り添った指導ができたら幸せ。
単に「このカラダ、どうしよう?」というシンプルな衝動。
そして、
一緒に楽しもう!!と、それに尽きると思います。

安全に、効果的に、ひとりひとりの最良を・・・・
インストラクターとして学ぶべきことも果てしなく、日々精進していかなければいけません。
数ヶ月かけて、私はその腹をくくる作業をずっとしてきた感じです。
また、ここまでこれたのは集まってくれたたくさんの生徒さんたちのおかげです。
励まされたり、アドバイスをもらったり、応援してもらったり、クチコミで広めてくださったり。
そのひとりひとりのお顔を思い描きながら、今日もプログラムを考え、お伝えしてきました。

そんなわけで、ただいまHPも作成中。とても信頼できる友人にお願いして、私らしいサイトを作ってもらっています。すごく楽しみ。

また、ラブフラの朝ヨガも変わらず日曜日に文化センターで開催していますので、引き続きよろしくお願いします。

最後に、今日お会いした方のご感想を。
「ヨガは初めてでした。柔らかさ比べの場かと思ってたのに、ぜんぜん違いました。もう健康になったような気がします」ってほっぺを赤くして感想を言ってくれました。
とても素敵な笑顔でした。

そして、臨月の妊婦ちゃんと♪
111119_1603~010001
「産まれたらまた来ます!」と言っていただく、その言葉がほんとうに嬉しいです。
どうぞよいお産を!
<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::薬草と秋の食卓。
101025_1233~01 ヘナ講習中の奥様
パック中にランチの準備をされています。

生徒さん宅に、ヘナ講習に伺いました。

まだまだ0歳~3,4歳ごろの小さい子たちを子育て中の若い母たち。
このチームはこちらが勉強させていただけちゃうほど食育やら健康活動に明るい。
あたしの拙い説明にも熱心に耳を傾けていただき、感激です。

講習が終わりに差し掛かった頃、リーダーのなおこさんが言いました。
「先生、ご飯食べていってくださいね!」
と。
なんと、皆さんが一品づづ持ち寄ってランチをご馳走してくれたのです!
みよ、この素晴らしい(いっきに元気になりそうな)健全な食卓!!!!
101025_1245~010001

丁寧に丁寧に子育てと生活を両立されている(または、両立しようと頑張っている)彼女たちは素晴らしい。
「珈琲飲むんですか?!」「コンビニでお弁当買ったりするんですか?!」「お酒は???」「お肉食べませんよね??」
こんな仕事をしていると、よくそう聞かれる。

たまにそういうモード(清く正しく美しい食生活)になるときはある。
ヨギがベジタリアンやビーガンになってゆくのも理解できるし自然な流れだと思う。
あたしだって白湯も飲むし、気をつけていることもまぁ多いかなと思う。
だけど、片足はちゃんと(?)ジャンクな場所に踏み入れている毎日なので、そう聞かれるとほんとすんませんって気持ちになってしまうよ。

今日は大いに勉強になりました。
お料理の先生もいらしてね、たまらなく美味いケーキまで焼いてきてくださいました。
101025_1345~010001

いい食事。

大事だね。ヘナだけじゃなく、こういうエネルギー補給はさらに人の輝きをアップするんじゃなかろうか。

先日やはりヘナ講習に伺ったお宅では、料理不得意の女子の心がこもったパエリアをいただいたんだった。
あのときもお気遣いが嬉しい気持ちとヘナでいい顔になってる人を見て喜ぶ気持ちが相まって本当に幸せだった。
(重ね重ね言いますが、飯を奢れといっているのではありませんからね(笑))

喜びや心をいただくっていうのかしらね。そういうことが言いたかったのよ。とにかくありがとう!

どうぞ、ヘナ&インドハーブを生活に取り入れてくださいまし。
魔法の粉ですからね★
<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::太陽と月のめぐみにエネルギーコントロール。
81歳のじいさんに、タイ料理のチキンのココナッツスープ煮を食べさせる嫁は私です。
こんばんわ!
何でも美味しいといって食べてくれる父に感謝!!コップンカー♪

今日はムーンデイ。満月で部分月食です。
エネルギーが満ち溢れているのと同時に、感情的になったり頑固になったりするとき。
そして、頭や心がどばーんと熱くなってあとでぐったりしてしまったり。
70%が水分でできている人間は月の影響をうけやすいので、心静かに過ごすのがベターだといわれていますが・・・・

まぁ、熱くなるときは熱くなるよねっ!!

そんな自分を観察するのも面白いかもしれません。

今月はほとんど休みなしに働いています。
インストラクターになって5年目の6月、自分的過去最高の稼ぎを記録しました(笑)。っていっても、水の如く
流れるような仕事なのでこのまま上り坂なわけでなく、たまたま今月はってことです。

新しいご縁が多かったのです。これはとても嬉しいことでした。
会いたいと思っていた人に会えたこと、会ってすごいエネルギーをもらったこと、お名前しか存じ上げなかった方からお仕事の依頼がきたこと、そこからたくさんの新しいお顔に出会えたこと。
今月初対面した方の数は両手両足の指じゃ足りないほどです。

熱くなるときは熱くなると申し上げましたが、そういうときは抑えても誰にもとめられない勢いで突っ込んでいく(らしい)私なので、この流れに身を任せ、せめて心と身体がばらばらにならないよう大好きなヨーガをしながら繋いで行きたいものです。

最近クラスの振り返りをしていて気づいたのですが、ものすっごく「忙しい!!」とおっしゃる生徒さんが、それでも時間をやりくりして息を切らせてクラスにやってきてくれることがあります。そういう方は決まって足首を回すのも首を回すのも早くて、ブンブングルグルまわし始めます。「おっと!もっとゆっくりよ~」とまず、声をかけなければなりません。
そして、起き上がるときもいくらゆっくり頭を最後にしてと言っても、頭からガバッと起きることが多いのです。
その人がゆっくりモードに落ち着くのはもうクラスの終盤あたり。

日常的に忙しく一生懸命動いている人って、ここまで時間をかけないと落ち着くのが難しいんだなぁと感じる瞬間です。

そして、わたしはそんな落ち着く場を提供できたら嬉しいなと思うのです。
リセットしてまた歩き出せるっていうかね。これは自分にも当てはまります。深呼吸の場です。

+++

さー、7月になりますね!しし座の女は大好きな夏にむかって鼻息荒くなりそうですが、ま、落ち着くよう心がけます(笑)
来月も飛び回る日々ですが、ライブも連チャンであるし!楽しい企画もちらほらあるので、
日々大切に過ごしたいと思います。

7月の予定もアップしました。よろしくどうぞ!


<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::新しい場所で。
美術館、博物館、劇場、映画館、音楽ホール、図書館、公園、緑地、河川・・・

自分が住んでいる地域に、好きな場所がいくつかあるというのは幸せなこと。
とくに「ご趣味は?」ときかれれば、「映画鑑賞、美術鑑賞、音楽鑑賞、舞踊を少々・・」なんていう
ベタに聞えるが本気でそう答えるわたしにとって、この町には喜びを与えてくれる場所がたくさんあるのだ。

何度も書いているけど、徒歩10分でたどり着ける場所にクリムトの絵画が展示されているっていう事実に心震わせたあの日が懐かしい。
(クリムトの「パラス・アテネ」、シーレの「ひまわり」が、私の生活圏内にあるんだよ!!!というあの興奮

そんな“好きな場所”にご縁があり、新しいお仕事にご縁があり、本日より働きはじめた。
友人が、「インストラクターの仕事とのふれ幅がすごいなぁ」って笑って祝いの言葉をくれたけど、
私の中ではどっかで繋がっている場所なのだ。
お弁当を食べながら、新しく出会った方たちと言葉を交わす。めちゃくちゃ新鮮な感覚だった。

一期一会を心に留めて、only once in the life・・・一日を過ごす。
その一日一日が繋がって、あーいま私はここに居るんだなぁとお弁当の梅干の種を口の中で転がしながらうれしくなった。

こんな展開、ひと月前には思いもしなかった。ありがとう。


おまけ。

クリムトの作品の中でも「接吻」と1,2を争うお気に入り、「ダナエ」
danae




明日は、10時から週末のリフレッシュヨーガ。「ヨーガへの一歩」クラスがあります。
休みの日に足を運んでくださる方々、いっしょにたのしみましょう
<お仕事徒然>  コメント(4)   トラックバック(0)  △ page top


::三者三様、十人十色、そして、
桜梅桃李。

+++

先日東村山から府中まで、レッスンを受けに来てくださったAさんから嬉しいお便りが届きました。
その中に「エクササイズをうけるにも先生との相性がある」という行(くだり)があり、ほんとうにそうだなと私も思いました。
私はフラメンコを踊っていたときから今まで、たくさんの先生から教えをいただいてきて、痛感しています。
ことボディワークに関しては、体の相性(NOTエロス)や感覚の一致などが重要なポイントでそのあたりがドンぴしゃりとくると
信頼感も生まれるし自分の成長によりよい肥料が与えられたような、プラスアルファーがうまれる気がします。
だからみんな、自分にあった先生をみつけて師事すればいいし、私のところにきて「あーこの先生はちょっとちがうな」と思ったらほかを探せばいいです。

インストラクターにも根っからのスポーツ好き、体育会系の人もいれば文科系のニオイがぷんぷんするインストラクターもいます。
わたしはぷんぷんにおう派ですが、そんな人にも持ち味があるわけです。
自分がどんなイントラかは自分で悲しいほどわかるけど、生徒さんたちの声から知ることも多いですね。
わたしなんて身体がよくなったという感想よりもエモーショナルレスキューに関するご感想をいただくことが多いので、ははん、やはりそうなのね。と自分の持ち味を確認したり、苦手分野を勉強しなおしたりしてます。めそめそと(笑)

わたしのイントラ仲間には昔ボディビルダーを目指していた人までいるんですよ。あまりにも私と対極にいるので毎回会うたびに勉強させてもらってます。


桜梅桃李@森のテラス-5月-

それぞれの持ち味、活かせたらいいねという漠然とした気持ちを、
友人のどんげちゃんがかなえてくれました。

仙川にある森のテラス(わたしのブログトップにある写真はこのテラスでぼんやりしているところです。)
にて開かれるイベントに参加します。
彼女の持論だという一文に共感したので抜粋させてもらいます。


わたしの最近の持論は、しごとの上でのスキルよりも、
なにをもって伝えるのかということよりも、
大切なのはひとである。ひとがそこに在ることの素敵さ。


集められたメンバーは、エサレン&クレニオのナンディさん、バッチフラワーセラピィの上美知代、豆料理人こまめやのくみさん、イベントをはからったどんげこと、タッチフォーヘルスの有海直美、そしてあたし。
実はナンディさんだけがお会いしたことがないのですが、エサレンもクレニオもたいへん興味があるワークなのでお会いできるのをとても楽しみにしています。
ランチに胃もワクワクしてるしね!
他の二人(どんげ&美知代)に関しては以前記事にして下書きのまま眠っていたものがあったのでそれをアップしておこうと思います。
大先輩にもかかわらず、仲良くしてもらってます。とにかくおもしろくてイかしてて、いいやつらです。

バッチフラワーってなに?エサレンって?クレニオ?クラリネ?(←わたしがよく間違える)タッチフォーなんだって???とかちょっぴり興味がわいたらお問い合わせくださいませ。





トリニティ。三位一体、3つの魂の集合体、あるいは三原色とも、神話では3姉妹の女神とも。
私は漠然と三つの調和という感覚で浮かべたのだけれど。

わたしのいかした女友達を紹介しよう。
以前、近くのファミレスで何度も何度もお茶をお変わりしながらおしゃべりをした。
この興奮を抱えたまま子供のお迎えぎりぎり時間まで「質の良い会話」で大変もりあがったように思う。
あえていっちゃうけど、質が良い会話。
わたしはこの二人と会うとすごく楽チンで心がよろこぶのだ。
過度に寄りかからない大人の女同士、自分の世界を大切にもっているもの同士、自分を内側から支える何かがあるもの同士というのは、
実質的な距離や時間が離れていようともポッと会えばワッと変わらず火がつくんだもん。
適度にデリカシィもあって洒落っ気もあって湿っぽくなくて嘘くさくない。

で、とにかくおしゃべりでうるさい。わたしがなんか言おうと口をあけると、もう誰かがどどーっとしゃべってる。
スペイン女か!ってくらいしゃべる。
で、それぞれ力説するすべがちょっとづつ違う。

以前、そんなわたしたちが一緒に食事をしていたとき、いきなりテレビ番組の取材をうけたことがある。
そのときの、名物野菜カレーについて「力説」している様子をお届けしよう。
突然カメラを向けられたとは思えない語りっぷりだ。

文科系インストラクター、カレーについて力説中。
Jチャンネルであついひとたち。
「力説!」びっくりマークの女・・・美しく大きな声で口調がいつもびっくりマーク付き。そして上げ上手。
「力説~」もっともな女・・・至極もっともな解説つきで流暢に語る。けっこう強力。
「力説。」目で申す女・・・言葉よりもまず目で物申すこと多し。でもなんか熱い。


こんなわたしたちに、よかったら会いにきてくださいませ。

5月11日、まだ若干空席あります!

<お仕事徒然>  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::あの頃のわたしに久々に。
雨の日。「寒っ!!」と何度も口にした一日。

打ち合わせのために、東京ウィメンズプラザへ。
今月23日、【いいお産の日in青山】が開催されます。
私は、マタニティヨーガの導入的なワークタイムを担当させてもらいます。
ひらたくいうと、
「はじめてのマタニティヨーガ」とか、「パパもいっしょにマタヨガ体験」みたいな雰囲気に
なると思います。
上のお子さんも、お父さんも一緒に楽しむ気軽な感じで、気持ちのよい時間にできたらいいなぁと思ってます。

スタッフの方々が今日も作業と打ち合わせに忙しそうでした。
お天気もよくなりますように。インフルエンザの影響もうけず、無事に開催されることを祈ります。


+++

私の会場下見とうちあわせは思いのほかすぐ終わってしまって、
一人お先に失礼しました。
時間ができたので久々に青山あたりをふらふら。
とても久しぶりにスパイラルホールへ足をはこびました。

20代の頃よく来たよなぁと思いながら、これまた何年かぶりにスパイラルマーケットの外のロビーにある椅子に座って本を読んだりして。
雨の青山、なんでこんなに懐かしいのだろう。

店を出た頃、突然携帯電話がなり、表示をみたら、かれこれ出会って18年になる友達からでした。

彼と出会ったきっかけは仕事関係で、私は当時がつがつ貪欲に踊りを学んでいた。
だから、どんなに小さな仕事でも踊りで仕事ができるのが嬉しかった。
そういえば、あのときやった仕事の現場がこのあたりだったなーなんて思ったからよけいに懐かしくなったりしたのかも。

当時のガツガツした私と今の私とはだいぶ印象も違うと思う。
今は当時とは全然違う生活をしているし、考えていることもやっていることも全然違う。
私は妻になり母になった。
今日久々に話をした彼との関係はそういうのを抜きにして、今も気軽なものだ。何も変わらない。
「あなたらしくやんなさいよ」と、彼は言いました。
あらためて思い直したこともなかったけどありがたいなーとしみじみしました。

やだわ。おセンチ。雨だから!

素敵な青山、雨の一人散歩♪をかましたくせに、
地元の駅につくとホッとしました。

息子らは傘をもってでかけたかしら。
オットはどうだったかしら。
今夜のおかずは何にしよう。
明日のレッスン、どんなアプローチにしようかな。

日常の先にある今の日常。
あの頃の私に久々に会って(脳内で)、なんだかこっ恥ずかしい思いをした一日でした。
あー甘酸っぱい。

なのにそんな日の夕飯はキムチチャーハン、がっつりいただきました。

やかんの湯気にほっと一息つく夜。
今夜も冷えます。あたたかくしておやすみ!!
また、あした。

<お仕事徒然>  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


::風来坊だとかボウフラだとかぶらぶら棒だとか。
寒くなってきたね。

先日、すっかり風来坊な感じで屋号をお披露目したところ、
いろんな読み方をしていただいて、もう好きに呼んでくれ!(笑)とおもってましたが
あちこちから、「あなたらしい」「マキちゃんぽい」とお言葉ちょうだいし、喜んでます。
あの人そういや、なんか変な名前の活動してたよねーぐらいのひっかかりがあればいいの。

「一度掲げた看板、下ろさないようにお互い頑張ろう」と励ましのメールもいただき、
いやはや、ほんとに何も変わらんのだけど、
「おきばりやすぅ~」と自分で自分にいいたい感じだ。(テレビで「舞妓はぁぁぁぁん」みて笑った直後に書いてます)
関係ないけど、サダヲちゃん、やっぱりあの頃から比べたら顔が随分スッキリしたな。

+++

いままで幸いなことに、私のクラスがインフルや冬風邪などの影響をうけることはなかったのだけど、
今日のWOMEN'ボディメンテナンス@ラブフライボウ(しつこい!・笑)は、すごかった。
朝、生徒さんご自身の体調不良やお子さんのインフルなどでぞくぞくとキャンセルが!
なんか、メールからも辛そうな感じが伝わってきて、こちらもしょんぼりしてしまった。

で、今日は3名の女子達とじっくり濃い時間を味わいました。
ありがたいことに、このところずっと満員御礼でした。そのことにちょっと浮かれてすぎていたのかもしれません。
こうしていつもより深く一人ひとりを感じる時間を与えられたこと、大変有難く思います。

昨日のカルチャーでも、出産トークでかなりお互いに切り込んだコミュニケーションがとれたのね。
ただのエクササイズの場ではない場所にしたい、その思いが溢れすぎて空回りしていた開設当初をおもいだし、あーここまできたー・・・と帰り道涙ぐみ。

まぁ、そんな感じでやってます。

大雨の日はつくばで打ち合わせもしてきました。
週末は、『周産期解剖学』を学んできます。この仕事をはじめるにあたり、この種の講座には何度か
参加し勉強してきましたが、レクチャーする方が変わるとちょっと違った角度から学べたりして、なんていうか、知識が立体的になるような感じでいいです。
+++
あー早くマイコー(MJ)の映画みたい。
観た友人たち、こぞって興奮しておりますね。
イベントが終わった後かな。レイトショーでみたいな。
<お仕事徒然>  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ラブフライボウ。
1334230921_152.jpg

突然ですが、屋号が決まりました。

「セルフボディメンテナンス処 ラブフライボウ

ボディワークを生業にしたころから自分のテーマになっている、

(慈愛、他人を想う、身体を愛でる)

飛ばす(分ける、伝える)

繋がる(架け橋になる)

をドッキングさせて、LOVE FLY BOW

で、

『ラブフライボウ』

“愛のハエのお辞儀”じゃないわよ?(笑)
一見、風来坊とも読めるこの名前、ちょっと抜けてて気に入ってます。カタカナ表記にするか悩み中。

まぁ、あってないような、わたしの心の仕切り的屋号です。

すでに生徒さんから「次のフライボー参加します!」とか「らぶふら予約お願いします」なんて
言ってもらってて、ちょいと恥ずかしいが嬉しいです。

+++

今日の午前中は、WOMEN'ボディメンテナンスで日野市まで。
暖かい日だったので、だいぶ汗をかきました。
今日は駅から会場まで車で送り迎えしていただき、VIP待遇じゃー!と喜んでました(笑)
月に1回のサークルだけど、某子育てサークルから独立して有志が立ち上げた、情熱がギュッとつまったクラスなので、私も毎回エネルギーをもらいます。
月に1回だけど、もう1年以上、彼女たちは確実に美しくなっています

午後には、川崎へ、友人のヨーガ教室へおじゃましました。
私とはまたタイプの違う、彼女らしいアプローチの仕方を体感させてもらってとても勉強になりました。
「げー。もう、マキちゃんいるとおもうとすごい緊張して腋に汗かいちゃった
と言われちゃいましたが(笑)
幸せな時間でした。


+++

明日は、つくばまで、打ち合わせに行ってきます

「いいお産の日2009 in 青山」

のスタッフさんにお会いしてきまーす。


では、おやすみ。


PS.最近観た映画。『チェンジリング』、『ぐるりのこと』、超久しぶりに『ロビンソンの庭』。
それだけ。


<お仕事徒然>  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


::包丁一本さらしに巻いて~
と、スーツケースを積んだ自転車で多摩川をわたりながらつぶやいていました。
多摩川

川を渡って、隣の市にレッスンに向かいます。

呼んでくださったのは、カルチャークラスに産後2ヶ月から通ってきてくれたKさん。
お友達を集めて、場所をセッティングしてくれました。
彼女はカルチャーを卒業したあとも、隣の市から自転車で東府中のクラスにまで来てくれてる。
一見淡々としてるのに非常に熱心な方なのです。

こんな具合に、ポカをしないように毎日スケジュール帳を確認しながら、日々のお仕事をさせてもらっています。あっちこっちに参上させていただいてるのでね。

月曜と火曜はパーソナルレッスンがありました。産後1ヶ月のMさんの訪問と、
バレエに燃えているUさんとのパーソナルレッスン。
水曜はクリニックの後に多摩川をわたってグループレッスン。
木曜はカルチャークラスのあとにクリニック。
明日は立川まで、さわさわのボールエクササイズへ。

はるか昔、20歳位の頃、裸でぽーんと人前にだされたときに何かできる人になりたい!
と、
かなり本気で思っていました。物を持たず、わたしの身一つでアウトプットできるものを求めていました。
それでフラメンコにのめりこんで、15年頑張って、挫折して、転職して、

それがいま、こんな形に。

包丁一本さらしに巻いて。
「料理人は、包丁が一本あればどこへでもいって商売ができる
というわけです。
もちろん、この包丁に魔法があるわけではなく
その包丁を扱う「ウデ」がこの人の武器なワケです。」


そう、去年の占いでゆかりさんが書いていたことを思い出す。

技みがきの日々は続きます。




<お仕事徒然>  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::日々も仕事もつづれ織り。
玄関を開けると、咽るほどの金木犀の香りが風と一緒に舞い上がって
胸を詰まらせたのももう1週間以上まえ。
あの時はドキドキしたのに、今はもうなんてことないことになっている。

おひさしぶり。

更新が滞ってしまったなぁ。。。

何もなかったんじゃなくて、その逆で。
凄いスピードでここ数日が過ぎていった。
凄いスピードで私の中が巡り巡って、流れに流れて。
こういう時って、言葉が追いつかないものなのね。

++

私の仕事はいつも一人。
誰かと組んでする仕事もあるけれど、ほとんどが一人で場を作り上げる仕事だ。
だからこそ、客観的にみること、独りよがりにならないようにすることには
常に気をつけてはいる。
が、自分の目なんて限界があるわけで。

たまに自信がどぼんとなくなる。というか、不安になる。

そんなときにサクッと友人が車の運転をしながら言ったのだ。

「クラスをやっているとき、マキさんほんとに・・・気持ち良さそうだしさぁ。
○○だし、□□だし、
(←すごい褒められてて恥ずかしいので伏字・笑)
私はいつも、マキさんいいなーって思ってみてるんだよ」
と。(彼女は私が月に2回ほど行かせていただいてる現場のボスだ)

またあるとき、新しい仕事のオファーに躊躇していることを友人に話すと

「その話がきたときマキさん一番はじめにどう思った?うれしかった?ならやるべきだよ!」
と笑顔で示唆してくれた。(彼女は隣町からクラスにきてくれる生徒さんでもあり、YOGA友でもある)

そんな甘いエッセンスに、わたしは救われるのだ。

先日、私の日常は一枚のタペストリーのようだと思った。
ハレとケ、心を砕くことと甘く溺れさせること、
たてと横のつづれ織で一枚の、いや、立体的な私の日常ができあがってゆくのだと。


仕事もきっとそうなんだな。
一人でやってはいるけれど、深くみつめることと、甘い喜びと恍惚感と、不甲斐なさと満足感と、
いろんな要素のつづれ織。

++

綴れ織っていえば、キャロルキング。
秋の夜長にぴったりー。

TapestryTapestry
(1998/12/31)
Carole King

商品詳細を見る





<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::いざというときに飛び乗れる筏
昨日の昼下がり、息子たちを前に私は語った。

父がしっかり稼いできてくれるから私たちはご飯がたべられるのだとか、
私は以前たくさん稼いでいたけど、今は心からやりたい仕事を選んだので収入が激減しただとか、
だからあんまり贅沢はできないし君たちに我慢させることも多くなるかも。とか、
だけどそれでも今の仕事をやりたいからこれからは慎ましく行きたいだとか、
君たちがやりたいことができたら応援したいだとか、

そんな話をした。

「なによ、今更!」
と、長男Rが笑った。
「ぼく、べつにいまのままでぜんぜんいいよー」
と。
「ぼくも。動く車は欲しいけどー」
と次男。(相変わらず車庫にはオブジェと化したワゴニアが鎮座しておる。)

そんな感じでたいして重い話にもならずに終わった。

私はなんでこんな話したんだろう。。。。

+++

私は毎日のように、迷っている。

生徒さんが増えて、私を必要だといってくれる人が増えて、仕事の声がかかるようになって、
転職当時を思えばうそのように充実している。

だけど、迷う。
私の生き方、稼ぎ方、暮らし方。

+++

一通のメールが届く。

最近出産されたYちゃんからだった。

『マキさんありがとう

いざというときに飛び乗れる筏を

いつも近くの岸に浮かべておいてくれて』


あーーーーー。と脱力した。

産後、自分がどうなっちゃうかわからないと言っていた出産前のYちゃん。
彼女がいざというときは私がいると心にとめていてくれたということだ。

「いざというときに飛び乗れる筏」

うまいこと言うなぁ・・・。いかだ。ってさいしょ読めなかったけど(爆)

私の役割はここらへんにあるのではないか。
そんな気がした。

+++

まぁ、きっと、これでいいのだ。


+++

ヨガフェスタのチケットが届いた!

私はマタニティ指導とマッサージコンタクトのセラピーセッションを受ける予定。
すぐに沈没しちゃう筏じゃこまるからな。はっはっは。




<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。