日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::突然の秋、いろいろ。
つい最近まで息子はまだアイスノンに頭を乗せて眠っていたのに。
あっという間に冬物のパジャマを着てねていた。
うん。リビングの床にごろんと。
100927_2145~020001

突然、秋がやってきました。

ご無沙汰でしたので怒涛の一週間を振り返ってみようと思います。

★ある日。JGとストーンズのフィルムコンサート@武道館へ。
100923_2035~01
中高年の男女がたくさん。なりきりミック、少々。なりきりキース、多数。ベロTペアルック、若干数。
特典の非売品のポスターをウキウキ腕に抱える中高年たち。可愛くて笑える。もちろん、私たち含め!
JGがトイレに行っている間、一人で立っていたら久々のナンパにあう(笑)
その人も、'72年のストーンズにあてられ興奮した勢いだと思われる。

★ある日。ラブフライボウ@東府中。
yukichan.jpg
この赤ちゃんが、そのお腹に宿ったときにお会いして以来の再会。
あっという間にこんな玉のような赤ちゃんに。
ずっしりと重く、瑞々しい赤ちゃん。
100924_1203~01
この日は7組のラブフラメンバーがご参加くださいました!
まるで集団昼寝(笑)ベイビーもすやすや眠っていました。たまらない可愛さです。

★ある日。どんげ嬢に会う。
それは、嵐の合間をぬっての逢瀬のような・・・・。お互い仕事の隙間に待ち合わせ。
そうそう頻繁に会えるわけではないけれど、感じあう心のやりとりは距離でも時間でもないのよね。
誕生日プレゼントに、知ってか知らぬか、私の大好きなフランキンセンスのハンドクリームをいただく。
女心を鷲掴み。

★ある日。ラブフラデリバリー@千葉みなと。
ミクシィ内で宣伝していた「あかりサロン」出張版です。
今日は千葉みなとまで、二人のベイベーのヘナトリートメントをしにでかけました。
私好みのランチを作ってもてなしていただき、こんどは男心を鷲掴みされたのでした。
1591215331_89.jpgchiba01.jpg
ほんとはね、そこはかとなく色っぽい感じになった二人の写真をババーンと載せたかったけど、怒られるから自粛(笑)
大変可愛い二人なのでした。

しかし、ヘナ&インドハーブ、おそるべし!超デトックス。
施術していた私も含め、3人とも尿量がハンパじゃなかったです(笑)
「おしっこ勢いコンテストがあったら優勝できる!」
なんてコメントも。(わざわざ大文字にしなくてもいいけどね)
そして、私は帰宅後、コトンと眠ってしまいました。

★ある日。アフリカンダンスwithジャンベ。
ジャンベ&ジュンジュンの生演奏にあわせてアフリカンダンスを踊ってきました!
以前一度体験したことがあるのだけれど、ほんの3分ほどのダンスでも、天を仰ぎ大地を踏みしめ思いを伝え・・と、シンプルな振りと下っ腹に響く太鼓の音であっという間に昇天(笑)
あの気持ちよさはなんでしょうか。
久々に踊った!!!って気分で本当に気持ちよかったなぁ。

★ある日。ツイッターはじめました。
とうとうわしも。
友人の勝井君からご教示いただき、おそるおそるはじめました。
私がいったいどれほど活かしていけるか、いまいちわかりませんがよろしくおねがいいたします。

ラブフライボウのつぶやき。



拍手お返事

★sさん
ほんとにいろいろ被りますねー。うちは9月10日ですよん。
sさんところも日記を読んでいて仲睦まじい様子はよくわかりますよ!!

★ユミコさん
ありがとう。お互い健康でいられればいいとか思っちゃう熟年夫婦(笑)

★tさん
そうそう。愛し合いされ・・・またいろんな愛の話をしよう!
スポンサーサイト
<現場から>  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::日常を共にするひと。
猛暑の中、バランスボールが12個も入ったスーツケースをガラガラとひきながら、
汗をかきかきレッスン場へむかったり、
肌寒い夜、図書館でアーユルヴェーダとヨーガの勉強をしたり、
芸術の秋にむけてアートの裏方の雑事をこなしたり、
愛しのロックモンスターに会いに行ったり、
息子のサッカーを応援したり、もくもくとアーサナに没頭したり・・・・

異常気象といわれる秋を大波小波の感情をいとしみながら暮らしております。

そんな中、16回目の結婚記念日でした。

100911_0223~02

働き盛りの中年男が伴侶なので、結婚記念日だから仕事切り上げて早くかえるよーん、なんて言うはずもなく、
むしろそんなこと言うような男いやだけど、
それでも彼は職場で今日が結婚記念日だと話をしていたようで、職場のみなさまがこんな花束をくださった。

夜中に彼はこの花束を抱えて「おめでとう!」って帰ってきました。
こんな情熱的でオサレな花束、いったい誰がくれたのかとすぐに聞きました。だって、自力で選べるとは到底思えず(ごめん)。
店の子達がくれた。俺、じーんとしちゃった。すごくうれしかった。
って言ってました。
なんだか、この人いい仕事してるんだなーって私もじーんとしました。

付き合い始めたのが20歳そこそこ。
もう人生の半分以上一緒にいることになります。

先日、ある方がご自分の同居されているご主人のお父様とお母様のエピソードを日記に書いておられました。

勝手に抜粋。

「数年前に胃癌になって手術したお義母さんは病気の為にかなり体重が落ちた。
完治したいまも時々お義父さんが体重計でお義母さんの体重を量る
変わりがない事を確認すると安心したように「もう寝るぞ」といって部屋に戻る姿をみて、
もう見慣れた風景だけど今夜は改めて恋愛の時とは違う長年連れ添った夫婦の愛情を感じました」

あぁ、ほほえましい。
我が家でも同じような光景を毎日見ています。

姑イクさんの血圧を毎晩かかさず、義父が測っています。
寝る前になると、寡黙な父が、「じゃ、測ろうか」と布団の横に正座して、母がごろんと横になってじーっと静かにしています。
几帳面にノートに書き留めるのも父です。

JG(オット)に「恋愛のゴールは結婚かな?」って聞いたとき、「ううん。結婚からまた始まるからゴールじゃない」とさらりと答えました。この人ロマンチストだなって嫁は思いましたけど、きっとほんとにそう思ってるんでしょう。
好いた惚れただけじゃ一緒には暮らしていけません。たぶんね。
でもそれを続けていく「何か」は結婚からスタートして育まれるんだろうなと漠然と思います。

そうそう、血圧はかりっこしてるJGの両親、二人は結婚前に1回しか会ったことがないんですよね。2回目はもう結婚式っていう・・・。
ゲゲゲの女房もびっくりですよね。
日常を共にする。
って、人と人と関わって築く関係の最たるもののような気がします。

記念日。とくに何をするわけでもないけれど、
漠然と「あーあたし、大事にされてんなー」と悦に入る日が年に一回でもあると嬉しいものです。
家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::夏の疲れを癒してます。
昨夜も暑くて眠れなかった。
扇風機の風で肌がかさかさ。
あー、なんだか疲れてるなぁと思った本日。

午前に地元のサークルクラスが一本があったので、
終わり次第即効友人宅へ向かいました。

彼女は自宅でサロンを開いていて、きもちのよいことを気軽に試させてくれる、とても懐のひろい人。
いい場所なんだ。これが。

ただいま極上パック中。
1577635565_16.jpg

脱力状態。
ひどいね
まるで死体。魂飛んでます…

駆け込める場所があって幸せ!
肌がぐんぐんと潤いを吸収していきます。ふぅ。

やってるようで、できていない、自分自身へのお手当て。
今日はとっても息抜きになりました。
ありがとう~
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日常が戻ってきた!!
9月になっても暑い!!
それでも新学期が始まって、私に日常生活が戻ってきたことがたまらなく嬉しい。
子供たちの夏休みっていう非日常も楽しいけど、イレギュラーなことは案外しんどいことも多いんです。
体力つかったなー、母さんも(笑)

さて。またインドハーブの話。

アーユルヴェーダ(インド伝承医学)に基づいたハーブを6種類ブレンドしたものを愛用しています。
ヘナ、白檀、バラ、アルニカ、ブラフミー、シカカイ、そして、アムラの粉末。
白檀(サンダルウッド)とローズの香りがたまらなく心地よい。

化粧水としても、使うけど、我が家で大助かりなのは子供たちの足湯

息子二人ともサッカー少年です。練習帰りのユニフォームやソックスの汚れは半端じゃない!(涙)
帰ってきたら玄関から風呂場へ直行です。
この夏の汗はとくに凄かった・・・。シャワーを浴びている次男Kが「ママー!!足5回くらい洗ったのにまだくさい~!!」と風呂場から叫ぶ(涙再び)

そんなときもハーブ水で足湯をするとあっという間に綺麗ですっきりした足に。舐めまわしてもよくってよ?ってくらい綺麗な足になるのだよ。
もちろん臭かった足はほんのりローズとサンダルウッドの香りに(笑)

ちびちびと学んできたアーユルヴェーダの知恵が少しずつ生活に生かされてきています。嬉しい。

+++

ラブフラ9月

金曜日はラブフライボウin東府中でした。
夏休みが終わり、日常生活を取り戻した女性たちと赤ちゃんが9組。賑やかに開催されました
30分は産後一年以内の母と子たちとベビータッチをしながら「産後」のあれこれをシェアしあいます。
そして、10時半になると、一般のラブフラメンバーがやってきます。
それからはみんなでボールエクササイズとコンディショニングヨーガを行っていきます。
「産後」に特化した時間は30分だけだけど、じっくり産後の悩み事なんかを話し合えるので、この時間はフィジカルよりもメンタルケアの時間になっているように思います。

話は飛びますけど、ラブフラメンバーのお一人にとても敏感で人のオーラがみえるという方がいます。(まぁ、わたしの周りにはけっこういるんですよ。だからもう驚きません・笑)

彼女がラブフラの雰囲気をいつも心地よいといってくださるのが嬉しいですね。
今日面白かったのが、ペアでストレッチをしていたときのこと。
彼女と組んでいたTさんの仙骨を私が支えてアジャストした瞬間、Tさんの脳天からひょーっとオレンジの何かが吹き出たのが見えたそうです(笑)はっきり見えたと大笑いしてました。
後からふと思ったけど、仙骨や下腹部あたりのチャクラ、スヴァティシュターナ(第二チャクラ)のカラーはオレンジですね!
なるほど~と私も貴重な体験をさせてもらいました。

閑話休題。

エクササイズをしながら、頭や腰あたりが固い感じの生徒さんたちがどんどん緩んでいくのを見るのが好きです。
あまりにも情報が溢れている世の中。惑わされるなって言ってもむりだよね。とくに、産後の手探り育児中の身にはありとあらゆる情報が助けてもくれるし足も引っ張る。
頭も固くなるはずだよ。

おっぱいケアの先生はこう言ってた、ベビーマッサージの先生はこう言ってた、病院ではこう言われた、助産師さんはこう言った、育児書にはこう書いてある・・・・etc

気の毒なくらい、振り回されてしまうのが現状。
いくら自分の目でわが子をみていればわかるでしょうなんていわれたって不安で不安でしかたがないと思うよね。
無責任なことは言えないけれど、赤ちゃんがどうしていたら気持ちよさそうかとか、客観的に見て声をかけてあげたいなと思いました。
母親が思っているほど赤ちゃんは深刻な状態ではなくて、ただそうしたいからそうしてる・・・って場合も多いから。
母親の緊張が子供に伝わって子供も固まっちゃうこともあるからね。
一緒にほぐれてくれたらいいなーって思います。

レッスン後、Tさんが「今日の赤ちゃんたち、そろって同じときに泣いてそろって気持ちよさそうに寝ちゃったよね。そして、起きても気持ちよさそうにぐずらずいたよね。お母さんたち、目を覚ましたことにも気づかずボールで弾んでたね。笑顔で
とそのときの様子を語ってくれました。

あぁ、いいなぁ。そうやって、緩んでくれたらほんとうにいいなぁ。

そして、はじめはグラグラしていた身体がすっと芯が通ってゆく過程を見るのも幸せです。眩いばかりです。




次回、ラブフライボウin東府中は 9月24日(金) 10:30~(産後の方は10:00~)です。
<現場から>  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2010 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。