日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::同居ラプソディ(マイディア)
子供たちは今日で二学期が終わり、明日から冬休みに入る。

次男Kは、昼前に通知表を持って帰宅したのだけれど、私は仕事中で不在。

彼は帰宅してすぐ、ランドセルから通知表を取り出して、茶の間へ行き
祖父母に見せたらしい。

ばあちゃんはとても嬉しそうにその時のことを帰宅した私に話してくれた。

そのあとお仏壇に通知表を添えて、ばあちゃんにお抹茶をたててもらって、一服いただいたそうだ。

次男のそういうところが私は好きだ。ちょっと渋いかんじの、人懐っこいかんじの、あったかい感じの行動が。

これは祖父母あってこそ。同居の醍醐味だと思う。
成績が上がって、ひっそりと嬉しくて(推測)、家に帰ってきて、伝える人がいるありがたさ。
いや、私目線で言えば、「伝える人がいてくれたこと」のありがたさ。

それから、ばあちゃんは、お昼のお弁当を彼らがきれいに平らげてたわよ!という報告もしてくれた。

そして、もう一つ私が嬉しかったのは、通知表にかかれた「学校から」の欄にあった先生のコメントだ。
“Kくんの、穏やかで楽しい話し方に周囲が和むことがよくあります。。組みの癒やし系男子です。”
あー、教室ではそんなかんじなんだなーって思ったら、うれしくて口が緩んだ。

帰宅したJGに見せたら、「う、俺泣いちゃう・・」とか言ってほんとにうるっとしてた(笑)

なんだかなぁ、もう、まるっと愛しい。

長男は長男で、成績表みせてよ、って言ったら「あー、バックに入ってるー、勝手に見てぇー」とかだらだら言ってて、
しょうがねーなぁと勝手に見てみたら、1学期よりちょこっとだけ上がってて、なーんだ、実はアイツ嬉しいんじゃないの?と思って顔みたら、「ちょっと嬉しい」だって。

何はともあれ、二人とも元気で冬休みを迎えられて一安心。
いいなぁ、長い冬休み。

ばあちゃんが庭からとってきてくれた柚子で、今夜はゆず湯。
冬至の寒い夜、ほっこりと温かい夜になった。

スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::嗚呼、年末!
つぶやきより。
「長男とオットの誕生日で奮発したモエ・エ・シャンドン。うきうきしてみんなを呼ぶ前に栓を抜く準備してたら・・うっかりポーンと開けちまいました。私と次男二人きりの部屋でポーンって。とほほ。」

皆様お久しぶりです。
かなりの忙しさで年賀状は多分かけない。(言い切り)
昨日はレッスンのあと、お昼寝しないで台所のカーテンを洗って、壁を拭いて、コンロを磨きました。
やることが山積みですよね。

みんな一様に忙しい時期ですが、それでも早起きして、寒い中、意を決してクラスに足を運んでくれる。
そんな生徒さんたちの頬っぺたをバラ色に染めて送り出す喜びを感じずには居られないここ数日間でした。
幸せです。
産後の彼女も、マタニティの彼女も、同年代の彼女達も、いつもの面々も、ありがとう。


冒頭でつぶやきましたが、JG(オット)と長男Rがいっこ年をとりました。(一日違いの誕生日)
近頃JGはスマホ&ユーチューブに嵌り(今頃ですが)、家に居る時はずぅーーーーーーっとなにやら見ています。
彼の部屋からはクラッシュだのストーンズだのイアンデューリーだのウイルコジョンソンだの頭脳警察だのアールシーだのアールイーエムだのラモーンズだの、これでもか!というほどの青春の光ならぬ青春の音が溢れてこぼれきますよ。襖の隙間から。たまにジュリーとかまじってるけどね。
おもちゃを手にしたアラフィフ男子。好きなものがほんとに変わらない男です(愛)

長男Rはしょっちゅう私のピーコートやらシャツやらパーカーやら着ていってしまうので、まるで私のような格好で帰ってくるとハッとしてしまう。足のサイズはとうに越されてしまったので、私の靴を履いていかれる時期はほんの一瞬でした。次はJGの服に手を出し始めている。誰が教えたわけでもないけど、彼のセンス、結構好きです。

次男Kは膝の痛みで今年一杯サッカーを休んでいます。かなり長い痛みなので、病院を変えてスポーツ外科を受診しました。
悪いものではない、心配ないけれど、筋トレが必要ということで細かく筋トレの指導を受けてきました。
つい、先生の説明を聞きながらも「その動きはここの筋肉に効くんですよね?」とか「その時は腰の位置はここよりこっちがいいですか?」とか興味津々でいっぱい質問してしまいました(オタク・・・)
とにかく、チビは何かあるとほんとうに心配になってしまう(生後10日の入院が私のトラウマ)ので、だいぶ心が軽くなりました。

そんな感じですかね。私の周りの人たちの最近。

友達たちに会う時間も、ヨガの練習時間も、ちょこちょこ確保して、あと10日あまりの今年を駆け抜けようと思います。

なんかピンとこないけど、クリスマスもこれからだけど、

来週いっぱいで今年が終わるんだよね・・・・。

でもって、明日で給食も終わっちゃうんだよねっ!!





【インフォメーション】連絡ですが、12月は23日にヨガ・フォー・ウーマンがラスト。25日にラブフラ朝ヨガがラスト。この日程で締めくくります。
年明けは、ウーマンが6日、朝ヨガが8日、産後ヨガが10日、日野バランスボールが12日、マタニティが17日にそれぞれスタートします。
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ヨガスタジオ・バクティ@府中より愛をこめて。
いつも思うのだけど、胸を開くポーズをした後って生徒さんの心の開き方が変わるっていうか、オープンな感じになるのが面白い。初対面の方は特に感じるよ。今日もありがとう。

今月から新しいクラスが始まりました。

Yoga studio BHAKTI での「Yoga For Woman」というクラスと、「マタニティ」と「産後リカバリー」です。
Womanはいつものラブフラヨガと内容は変わりませんが、より女性の身体の季節ごとの変化などを考えながらデザインするようにしています。(紹介頁のマタニティ写真は、はんなまさんという昔一緒に学んでいたことのある女性です。すっごくいいお顔でしょ♪)

スタジオでも内容は変わらないけど、生徒さんの年齢やカラーがさらにバラエティに富んだ感じで楽しいです。

それから、最初のうちだけ私がスタジオに慣れるまでアシスタントで入ってくれるキョウコちゃんという可愛くて気立てのよい女性。とてもありがたいです。
また、クラス終了後、次のクラスのイントラさんに会うこともある。ちょっとした情報交換や他愛のないおしゃべりが嬉しい。フリーで活動している私にはこういう時間はとても貴重なのです。

今日は産後リカバリーヨガに参加してくださったYさんが、早々に感想のメールを送ってくださった。
とても嬉しかったですね。3ヶ月の赤ちゃんもほわほわでたまらなかったよ!

来年もいろんなご縁があると嬉しいな。来年はさらに深く学ぶ決意をしたので上手く還元できていけたらいい。
「いまここでできること。」先日の月食をみながら、あーあたし地球にいるんだなぁ、と漠然と思いながら、
いまここでできることをしよう、って思いました。大切に。

バクティでは2,000円で2回の体験レッスンが受けられます。
よい匂いのする気持ちが良いスタジオなので、どうぞ気軽にいらしてくださいね。

+++

こちらは先日お会いした友人の娘ちゃんで、4ヶ月のさきちゃん。
んもーかわいい!!

111209_1152~020001
111209_1151~03
みて、この授乳欲がそそられる体勢!

授乳したくなるんだよね、たまに。キューっと乳首が刺すあの感じを、ごきゅごきゅ飲まれるあの感じを、
懐かしく思い出します。ふふ。
<お仕事徒然>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2011 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。