日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::選ばれし美しい人
雪の日の翌日、東京都写真美術館へ、バレエダンサー首藤康之のドキュメンタリー映画、【今日と明日の間で】を観にでかけました。公式HPはこちら。

私にとって今年初のちょっとした胸躍るお出かけ。
もちろん首藤康之ファンであるので映画を観にいくだけでも嬉しいのだけれど、上映される場所がこれまたお気に入りの東京都写真美術館。そして同伴者が大好きな友人ウエさんとどんげちゃん。
役者はそろったぞ!ぐらいの勢いで、府中のレッスンの後にいそいそと恵比寿に向かって足を走らせました。

111216mic_03.jpg

あぁぁ(崩れる)・・・館内の予告PVを見ただけで胸が詰まる。踊ってたはずの胸が、詰まる!

音楽を担当しているのが、椎名林檎嬢だということで話題になっていたけれど私ずっと歌が入るのかと思っていました。だからちょっと・・・うぅん?という気分だったのだけど、違った。ピアノで彼女独特のエキセントリックな音で、映画を引き立てていました。(しかし相変わらず音には情念がうかがえて、ちょっとこわかった・・・)
いや、ここは敢えて、「ドラマティックに」としておこう。

today2.jpg

彼のドキュメントだから。孤高っぷりを存分に覗いてやろうなんて俗っぽい邪念はすてて、神聖な気持ちでね。

友人のYちゃんが、「首藤さんの踊りってどうしてあんなに神聖な、敬虔な感じがするのかしら」と言っていたのだけど、ほんとにそう思う。神々しいのね。
終始スクリーンから目が離せず、で、途中で何度もコンタクトが乾いて落ちそうになりました。
体中に力がこもってしまって、せっかくヨガで抜いた無駄な力が入りまくりの呼吸も詰めまくりのとんだ状態でしたね。わたし。(となりの二人もきっとそうだったはず・笑)

天才なんだなぁ。選ばれた人なんだなぁ。動くとほんとうに美しいひとだなぁ。年を重ねたけど子供のようなキラキラの瞳がアンバランスだなぁ。
次々と感想のセンテンスが脳内に浮かんでは消え浮かんでは消え・・・・

彼とかかわりの深い人物達がちょこちょこと登場して、口々に彼を「不器用な人」といいました。
オフのエピソードや親しい人たちの声によって作品に没頭してしまう様子がありありと伝わりました。

まだ小学生だった頃に舞台の魅力に吸い寄せられて、もうそこで人生が決まってしまったのだと語っていました。
少年時代に既に舞台で生きることを決めてしまった。首藤さんは「幸運にも僕は早くに自分の場所を見つけてしまったので」というような表現をしていました。確かにそれはとてつもなく幸運なことだと思うけれど、たとえその先に棘が繁っていてもその道しかないということ。
血を流しながらも他の道を行こうとはしないんだろうな、という感じの人。それしかない。
その道のなかで常に答えを探しているということなんだと思いました。

選ばれた。

好きだ、とか、楽しい、とか、もうそういう話じゃなくて、選ばれたということなんだろう。
この人は、羽ばたく翼と背負う十字架、いったいどっちを手に入れるんだろう。

以前読んだ、この作品にも登場するダンサーの中村恩恵さんとの作品『時の庭』の上演時のインタビューがとても印象深くて、ノートに書き留めていたものをひっぱりだしてきて読んでみました。

「有り得ないことを求めると思わぬ希望があったり、美しさだけを求めると嘘があったり…」

その「起こったこと」の実を体験したい、そして観客にも伝わって欲しい。そう言っているのです。

today3.jpg

その先にある「美しいとおもうもの」「正しいと思う真実」を差し出していくために踊っていくというようなことも。

ストイックですね。

ドキュメンタリーの中で、「胸をもっとオープンにしないと」と言ってたけど、映画では最後まであまりオープンにされた感はなかったです。それでいいんだと思いますが。

それから、踊る年齢についても言及していて、以前はとにかく40過ぎて踊るなんて!とおっしゃってましたが今はもっともっと踊りたい(踊れる)という思いがひしひしと伝わってきましたね。
またその逆に、若い踊り、若い熱に対する憧憬の思いも子供みたいな素直さで語ってました(こっちが照れるくらいにね)

私の友人ダンサーは60歳を超えてなお現役で踊り続けていますが、彼に以前長く続けていくこと老いるカラダの現実にモチベーションが下がることはないのかとずけずけ質問したことがありました。
そのとき彼が「自分も懸念していたけれど、ところがどっこい、長く続けてきたせいでもっともっとやりたいことが次々に現れて、今の自分だからできることもでてきて、下がるどころじゃない」と言っていたのです。
年齢について語る首藤さんをみていて、この友人ダンサーの言葉を思い出していました。


もう一度、体の力を抜いて観てみたい(笑)
ベジャールとのシーンももっとたくさん見たかったです。

感想総括。
たとえヨウジヤマモトを着ていたとしても「動いて」しまえばもう「なんでもいい!」って思うくらいに、動いて美しい人でした。
そしてきっと踊り始めた少年の頃の純粋さを今もこちらが照れてしまうほど隠し持ってる。なんて大人なんでしょう。

息を呑む。心掴まれる。時を忘れる。

そんな時間をありがとう。

そうだ、最後にこれだけ書いておきます。

today1.jpg
「今日、今この瞬間にすべての意識を集中して
  夢中になってうちこんでいれば、明日の心配は何も要らない。」


いま、ここ。

って・・・・首藤さん、あなたヨギですか。
スポンサーサイト
【arts・dance】  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::雪だるま
120125_0853~01


雪が降りました。

次男Kが遊びに行く前に作って家の屏の上に置いた雪だるまが、
家に帰ってきたら・・・増えていました(笑)

「ぼく、雪だるま3個作って遊びに行ったのに帰ってきたら増えてた!!!誰が作ったの?!」

とびっくりして言うんだけれど、家の住人ではないの。

誰?

ちょっと楽しいエピソード。
おばあちゃんが、「通る人がみんなニッコリになるからいいね。」と言いました。
子供の庭  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::声が通り抜けた、ファスティング3日目
私は人に薦めるというのがとっても下手くそ。
いいものだからと、自分に起きた効能を伝えるのはできるけど、あんたも使いなさいよ!とか、あんたもやるべきよ!とかゴリ押しができない。
ネットワークビジネスにもっとも不向きな女だと思う。

その人の時期がある。
それを知っているので、私自身“あたまでわかってる”としても、それを実行するかどうかは自分の波がきているかきていないかで最終的に判断される。

断食もそうだったよ。もう何年も前から「いつかやってみたい」とは思っていたものの、実行するにはいたらず。
それが今年に入ってすぐ、盛り上がっていた自分のモチベーションがある出来事でがたっと落ちてしまった。
頑張ろうとしていた矢先にその土俵が無くなってしまうというお知らせ。
がっくりだったけど、落ちたのは一瞬だった。すぐにその波紋は静かに収まったのだけど、その時になんとなく「あー断食でもしてみるかー」と思った、なぜか。
時期だったんだね。

で、4日間やってみたところ面白い結果がでたので記しておこうと思う。

・身体が軽い
・内臓が冬眠したみたいに静かでウンともスンとも言わない
・内蔵に行くぶんの血液が頭に行ったような感覚
・物事の選択がスムーズ
・時間が有効に使える(無駄なことをしない)
・寝る時間が早くなる
・食事の意味を実感する
・家族の食事についても考える
・シンクロがおきやすくなった
・そのとき必要なものがちゃんと目の前にあらわれる
・体重3キロ減、体脂肪3%減
・肌の調子がよい

と、こんな効果があったのだけど・・・・最後の最後にきたよ。素晴らしいギフトが!

昨年の震災の時に全くでなくなってしまった声が、そのご出るようになったもののどこか違和感があったのたけど、その声が!声がすーーーーーっと通った感覚を味わうことができました。

その時はその時でちゃんと受け止めてはいたんだけど、やっぱり嬉しかった。

本日、スタジオで生徒さんとクラスをしたときに生徒さんに言われました。

「今までで一番先生の声がすっと身体に染みるというか届いて催眠術みたいだった」って。
また、
「マキさん、軽そう!」とも(笑)

ありがたい体験でした。

またやってみよう。定期的に。よかったら、みなさんもいかがですか?
ダイエット以外のギフトもあったよ。うん、その時期がきたら声かけてくださいませ。

120120_1251~01

かるいよ〜
ボディスイッチ  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::食事ってなんだろう?と考えたファスティング2日目
今日は午前中ばっちりヨガをして、身体の軽さに驚いたスタートでした。
気のせいか、苦手な後屈ポーズがちょっと楽にできました。

デトックスの症状として、ぼんやりと頭痛があったりもしましたけど、動くと大丈夫。
やっぱり空腹感はあまり感じません。

私はすっごく食いしん坊なので、夕飯の買い物をしながら頭の中で美味しいモノをいろいろ浮かべて
楽しい気持ちになります。
ランチの時間はやることがなく手持無沙汰。
時間にだいぶ余裕が生まれますね。

ただ、わかったことがありました。
私は食事をする時間もまるごと愛しているんだなぁってこと。
一人で食べるランチも、家族で食べる夕飯も、友人たちと囲む食卓も、あの時間と空間ひっくるめて大事なのです。

体重が2.5キロ減ってます。頭がクリアで、大事なもの(ファーストプライオリティ)に焦点が合いやすい。
あと、大事な言葉を拾いやすい。シンクロがおきやすい。
この感覚はすごいと思いました。2日間、無駄なことしてないもん。
そうしたら、お風呂に入るのも早くなって、子供たちとの会話やスキンシップも増えて、ネットをする時間が減って、活字をたくさん読んで・・・たった2日間でこんな変化が訪れました。

あぁ、でもさ、今、ドラマの『ハングリー』見ちゃったらもう食べたくて食べたくてしょうがない!
他の料理が出てくる番組みても大丈夫だったのに、あのドラマは“美味しい料理は人を幸せにする”、っていうのがみえすぎて、すっごく食べたくなったよー。向井くんの料理(笑)

料理の、食事の、エネルギーをいただくっていう他のプラスアルファに気づいた断食2日目。
眠いのはかわらず。
4日目の朝に何を口にしようかといまからワクワクしている。
出汁スープがいいかな。ちょっと味噌溶いて・・・・うっはぁぁぁ・・・楽しみ〜(*´∀`*)

あと一日、頑張ります。
あすは土用なので体調を崩しやすいのだと私のファスティングリーダーが言ってました。
そんな日に断食ラスト、いいかもしれません。

ではおやすみなさーい!
ボディスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::味噌に欲情したファスティング1日目
はい、本日よりスタートいたしました、私のファスティング(断食)生活。

無事に1日を終えようとしている今、この感覚を是非とも残しておこうと思い眠くて眠くてたまらないけど
ちょっと記しておこうと思います。

空腹感は普通にあります。

ただ、食いしん坊なヴァータ体質の私でも意外に大丈夫かも?と思いました。
なんていうのですか、今は空腹感はあるものの、身体の軽さにびっくりなんです。
踊りたくなる感じ!

でも異様に眠い。。。(-_-)゜zzz…
このまま眠れば代謝酵素も存分に使えてよいらしいのでちゃっちゃと書いてねますよ。

第一の壁は家族の夕飯の支度!と聞いておりました。
味みしちゃうと胃腸が動き出しちゃうから、子供たちにみてもらいました。
でも、私の壁は、夕飯まえに子供たちのおやつ用に焼いたチョコパンの焼きたての香り!!!!!
あの香りには倒れそうでしたね。はぁ・・・

で、夕飯の準備の時は・・・鰹節と煮干のだしに味噌を投入するときがたまらなかったです。
あんなに味噌にムラムラしたのははじめてです。ははは。

しかし、準備はあるものの、食事をしないって、すごく自分の時間ができるってことね。
昼間はのんびり映画【抱擁のかけら】を観て、ヨガをしてすごしました。
明日とあさっては仕事があるのでどうなるでしょうか。

あぁ、ねむたい。ねむたい。ねむたい。

では皆様、おやすみなさいませ〜
ボディスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ぜーんぶお父さんのおかげ。
今日は義父の83才の誕生日でした。
天ぷらが食べたいという元気な父のリクエストで、天ぷらを揚げて、
義母がお赤飯を炊きました。
美味しいワインと、子供たちが選んだケーキ。みんなでごちそうをたくさんいただいて、
母が用意したバラの花と一緒に写真をぱちり。
笑って、笑って、と言ってもなかなかうまく笑えない父でありましたが、最後にプホッと少し笑った瞬間を撮りました^^

母が乾杯のあとに、「ぜーんぶ、お父さんのおかげ。」と言った一言にジンとしました。
この気持ち、大事だなぁ。

そんな食事を9時までに終えて、まぁ、今は『バイオハザードⅢ』をテレビで観てるんですが、
息子が「監視カメラに写ったアリスが超能力を発揮するシーン、黒髪で黒目で眼力がすごくてあの表情もめっちゃカッコよかった!!!」としきりに言って興奮してます。「あー、目で倒すシーンもう一回観たい!」って(笑)激しく同感。(知らない方ごめんなさい)
昨日は次男に、「今夜の映画なんだっけ?」と聞いたらすかさず♪タタタッターン ターララーン♪とインディジョーンズのテーマ曲を歌ってくれました(笑)。
映画好きの親の元、小さな頃からたくさんの映画を一緒に見続けてきた子供たち、最近はツウな見方ができるようになって、話していても面白いです。

そして、晩餐の後に言うのもなんですが、、
私は明日からファスティング(所謂断食)を3日間だけやります。
前からやりたかったんだけど、なかなか「今」と思える時がなくて。で、やっとそう思うときがきました。
新月に向かう時期で、自分の体調やスケジュールを考えて決めたら、明日からということになったのですが、
石井ゆかりさんの占いに、しし座は「今週以降、貴方は自分の身体と五感をフルに動かして、実地で、いろいろな事を感得し、答えを出していくことになると思います。」とありました。相変わらず素敵なメタファー。

さて、断食スタートです。
私はミネラルファスティングといってミネラルや微量栄養素を豊富に含んだ酵素ドリンクと良質なお水をしっかり摂るファスティング法を実践します。
間にヨガ、もちろん仕事も普通通り。ヨガの時間を多くするようスケジュールを組みました。回復期は玄米クリームなどで徐々に戻していく予定。
楽しみです。

昨日、多文化交流サークルのヨガクラスに来てくれた友人のみさえちゃんも偶然一時食を減らして身体の調子を整えたいと思っていたとのことで、一緒に減食&ファスティングをやろうと意気投合しました。
3日間の感想をブログにも書いていこうと思います。

デトックス効果に惹かれて興味をもったのだけど、なんとなく今は漠然と、食に対する意識を改めること、感謝の気持ちを今一度持つことができたら嬉しいなと思っています。

「ぜーんぶ、お父さんのおかげ。」という母の言葉ももう一度噛み締めて、私の生きていく上でのバックボーンを作って行きたいな。
そんなふうに思った夜でした。

ところで、長男、バイオハザードⅢのクライマックスにて、「あー僕も念力ほしい・・」とか言ってます。
まぁ、わかるよ。うん。

セルフスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ほっこり。
poka.jpg
poka3.jpg

「靴下なしに眠れるようになりました!」

今月に入って二人の妊婦さんにそんなご報告をいただきましたよ。
よかったね。

トーガ(足ヨガ)は、冬になるとぐぐっと効果を発揮します。
あとは太陽の恩恵をうけて、ぽっかぽかに。

あぁ、ほっこり。(*´∀`*)
<現場から>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::パズルで団欒
久々にパズルをやった。ジグソーパズル。
これ、次男Kがお年玉で買ったやつ、私と長男Rがやりたくてうずうずしてちょっかいだして
けっきょく3人であーだこーだと夜更けまでやってしまった。

116877857_v1326006634.jpg
JG(オット)に途中でコーヒー入れてもらったりしながら、もう夢中。

面白い。

まるで解けなかった心のパズルがcomplete、最後のピースが埋め込まれるとso sweet♪ってなもんで、

すっごく気持ちがいいね。すっごく満たされるね(笑)

ONEPIECE(絵柄)の最後のワンピースを埋め込むのは誰か?!でもめる。(次男Kの所有物なのに私らも加わっててること自体・・・なんて不憫な子。)

朝、ヨガレッスンに向かう前に覗いたらここまでできていた。
116929714_v1326001372.jpg

あー、帰ってきたら出来上がってるだろうなぁ。チッ。
と思って出かけたら、

案の定帰ってきたら、出来上がってたー!
120108_1635~01

私は出来上がるまでの過程がすき。(好きな絵柄なんてちっともなくて、とにかくはめ込むことが好き)

次男Kは出来上がったのを額縁にいれて飾る、その達成感がすき。(部屋の壁に掛けるのも嬉しそうにやっていた)

長男Rは、好きな絵(完成品)を並べて集めていくのが好き。(好きなものに囲まれているのが好き)

なんかさ、昔はお正月家族でトランプや人生ゲームとかしてさ、団欒の思い出って今も残っているのだけど、
そんなのに近い感覚だった。参加しないJGも横に居てテレビ見て笑ってるんだけど、同じ空間にいてくつろいでる感じがもう団欒。

思いの外楽しくて、夢中になってしまったパズル。

ハメルのって気持ちいいね。忘れていた快感、ってかんじだわ。
「型になんかはまんないぜ!」的に高校生ぐらいから生きてきたけど、
型にハマる心地よさ、これからもしかしたら知るかもしれない・・・なーんて思ったパズルな夜。

「次はママがちゃんと自分で買ってよねっ!」と釘さされた夜。

さぁ、最後の連休が終わったら新学期だよー。
家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::振り返りながら迎えた新年。
新しい年!明けましておめでとうございます。

毎年変わらず、早朝にオットの分のお雑煮とおせちを用意して静かに朝食をすませ(私は座ってるだけ)、
彼の出勤を見送った朝。
午後は息子たちと3人でお参りに行って、夜に実家に帰ろうかなと思っています。

我が家には年男が二人もいます。
勢い良く昇っていく、そんなイメージを彼らに抱き、まぁ、でも普通に変わりのないお正月です。
「変わりない」っていうのが、80代の両親と共に過ごしているとしみじみありがたいと思えたりね。

今年の一文字はなんだろうかと、ずっと考えていたんだけど、昨年の「深」が引き続き行われている感じかな。
今年も深めたい。
でもね、「融合」という言葉を偶然にも何度か目にして「融」というのもありかなって今思ってます。
星から読むと、私の一年は「わかちあう」一年なんだって。


年末に大好きな友達と鍋をしました。

111230_1902~01
(あれ?鍋の写真じゃない・笑)

ある一日は若い友人たちと。生活スタイルも環境も年齢も様々な人たちだけど、大好きな人たち。
振舞っていただいた鍋と梅酒。笑いとおしゃべり。「趣味」に捧げる情熱!同じものが好きってだけで私たちは繋がってる。

そのまた翌日は、同年代の、目に見えない何かを求め学び伝え生きてる仲間たちと。
ここでも鍋と梅酒。笑いとおしゃべり。「生き様」の交換!(おおげさ)。
価値観が同じであったり、違った部分も刺激であったり、おたがいの美徳をしっかりみながら絶対的な信頼の元で繋がっている。

私はこの人たちにもっともっと会いたい(笑)。けど、そうもいかないのでたまにこうして飲んで食べてする時間が愛おしいのです。

家族でもよく鍋をします。子供たちが子供のくせに鍋が好き。
母も簡単で美味しいし6人家族だといろいろ都合がいいので好き。
じじばばも野菜がたくさん食べられるから好き。
家族鍋は日常だから、笑いとおしゃべりは爆発しないけど、ほら、これ食べな。とか、あ、そろそろ雑炊いく?とか、お父さんエノキ噛み切れる?とか相手を見ながら食事するっていうのがいいかも。いろんな味が染みでたスープはもう何を入れても美味しくなる。

言ってしまえば、鍋も「融合」だよね。
魂スープじゃないか!(「SWEET SOUL SOUP」は「日常温感スイッチ」の前身です)


今年の一言「鍋」っていうのもいまいちなので、やっぱり「融」かな。

あ!晴れてきました♪
太陽礼拝をやったら、去年の残りの掃除と年賀状書き(これから書きます・・・)。また日常がスタートします。

今年もご縁のある皆様とともに、目に見えないけどいいもの。を分かち合いたい所存ですので、
どうぞよろしくおねがいします。

マキ 拝


ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2012 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。