日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::一年のありがとう。
今年も無事に怪我もなくヨガの練習ができ、みなさんのホワホワの笑顔をみて納められたことに感謝します。

最近生徒さんから、
「今年は忙しい毎日の中でも、少し立ち止まってワンポーズしたり、深呼吸したり、わたしの日常のなかになんとな~くヨガが寄り添ってきてくれた?そんなヨガとの関係でした。先生のせいです(笑)」とメッセージをいただきました。
昨日は別の生徒さんから、
「いつもはちょっとキツイと無理しないと自分で判断してやめていたけど、今日はヨガ納めだから自分で一歩先まで頑張ろう!と決めてやってたらちゃんと出来たんですよ!」と感想をいただきました。

とても嬉しい。

しかし反面、勉強することが山積みで、来年の計画もしっかりしないとと引き締まる。
受験生2人かかえて、親はお金と温かいご飯を提供するのみだけれど、私も一緒に頑張るね。

私のクラスはラジオ体操みたいにスタンプカードがあります。
一回きたらスタンプひとつ。
溜まってくるとおじさんもおばさんもみんな子供みたいに喜んでて可愛いの(笑)。続けること、そこから得るヨガの恩恵を受け取っている姿は輝いてるよ。
長い方は7枚目?ありがたいです。

信頼に応えるために、私は私の学びを深めたい。それはヨガマットの上だけでなく、全てにおいて、日々の生活の中でも。私がやるべこと、私の役目、ひとつづつ真摯に向き合えるように。
師が言っていた、
「あげてあげて空っぽにする幸せ」
を知ることができたら。

そんなこと思いながら、みなさんから届くメッセージを読んでいます。
ありがとう!
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

10389004_646395982149187_10679495947256565_n.jpg
スポンサーサイト
ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::流星群の夜
実家の両親が金婚式を迎えた。そんな言い方するかわからないけど、ようは両親が連れ添って50年がたった。
なので、弟家族と一緒に地元横浜中華街でささやかにお祝いをした。

結婚して50年。二人とも大きな病気をして、父は障がい者になって、母は後遺症での認知障害。
それでもお互いを補い支え合い日々暮らしている。不平不満はもちろんのこと、きれいごとだけでは全くないけれど、
夫婦というものはなんだかんだこうやって最後までやり遂げられるものなのであろうか。
ここから51年、52年と続いていって気が遠くなるほどの時間を最後までともに過ごすのだろうな。命あるかぎり。
この二人が作った子供が二人いて、その子供が作った家族があって、こうして集まって笑っている喜び。
何に感謝しようか。

いつの間にか横浜で過ごした時間を、東京都民として過ごしている時間が追い抜いた。
子供のころからなじみのお出かけ場所だった中華街も山下公園もたくさんの思い出がいっぱいだ。
そんな場所を後にして、第三京浜に乗り自宅に帰る。途中、オットがつけたインターFMからJAZZが流れた。ちょっといい感じに思いに浸る。そういえば、もうすぐ日付が変われば長男の誕生日だ。
17年前の今頃私は破水して陣痛が起き始めていた。里帰りしていたので、先ほど50周年を祝った両親が付き添ってくれた。数時間後、オットも駆けつけてくれて、出産はいろいろ大変だったけど私はなんとか母親になった。
そんなこと思い出していたらあっという間に自宅付近に到着。
無事帰宅。

外の空気を吸いたくて、コンビニに珈琲を買いに行く。午後11時30分。
あとちょっとで誕生日だな、とりあえずコンビニのケーキでもかっていって日が変わったら一緒に一口食べよう。と買い物を済ませ暗い夜道を家に向かって歩いていると、怪しい人影があった。
一人の青年が夜空を見上げてふらふら歩いては立ち止まっている。
この寒いのに何をやっているんだ・・・??・・・おや???
よく見たら息子だった。
「なにやってんの???」
「流れ星だよ、見えるんだよ」
「え?」
「あ!!!!!!ほらーーーーー!」

ふたご座流星群だそうで。
あんなにはっきりゆっくり、燃えカスまで見えた流れ星ははじめてだった。
ものすごい感動。その後もまた2,3個しゅーしゅーと星が落ちた。
17年前産んだひとと流れ星をみた。

「何万光年も前の光?」
「いや、流れ星はほぼリアルタイムらしいよ。」
「ふぅん。」
いつの間にか息子に教わるようになっている。
「願い事した?」
「そんな暇ないよ!あっという間じゃん!」
「だよね。あー寒い。家に入ってケーキ食べよ。おめでとう、やろう」

いろんな時間軸が重なって、今日はいろんなことを思ったよ。人と人がくっついて一緒に生きて、人を増やしていろんな思いをやりとりする。離れてしまって二度と会わないことだってあり得るのに、そうしたっていいのに、離れずにいる人たち。
不思議な縁だ。そういえば、姪っ子の足を見ていたらすごく見覚えのある脚だなと思った。私のそれにも、次男のそれにも似ている。ちいさな繋がり。繋がる血。
他人の二人が50年前にくっついたことではじまったちいさな家族。連綿と繋がっていくもの。

「どうかみんなしあわせでありますように。」

やっとの思いで流星のその速さに合わせて願い事をした。
今夜はちぎれるように寒い。
空気は氷のように澄んでいる。







家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::わたしが望むこと。
生徒さんからとても嬉しいメッセージを頂いたので載せてしまう(^ω^)

「今年は忙しい毎日の中でも、少し立ち止まってワンポーズしたり、深呼吸したり、わたしの日常のなかになんとなくヨガが寄り添ってきてくれた?そんなヨガとの関係でした。
はじめは単なるセルフメンテナンスから始めたヨガでしたが、そんな関係になってしまったのはマキさんのせいですね❤」

正にわたしが望むこと。生活と共にあるヨガ。
ありがとう!伝わって嬉しいよ!
<現場から>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2014 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。