日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::極寒の日のギフト
ママヨガクラスがインフルエンザ蔓延のため急遽前日に中止になり、
思いがけずオフになったので、本能の赴くままに一日を過ごしてみた。
朝起きてふと頭に浮かんだ人に会いに行く。雨の中、初めていく場所。
出会ったのはインド。さしで話したことは一度もない人。
初めての町をふらふらと歩く。楽しい。商店街をてくてく。おいしそうなお店が軒を連ね、
ここもいいな、あそこもいいな、と一人“孤独のグルメ”気取り。
雨の中きょろきょろ気を取られて歩いていたので、目的地とは全く逆方向に歩いていたというオチ。
やっと会えたその人は、24時間前には考えてもいなかったというのに、今目の前に居てちゃんと雨の中外に出て待っていてくれてた。

自分のためにじっくり練習したくて、日々の練習のおさらいをしたくて、いや違う、ただ単に
ヨガを楽しみたくて、やってきた。おかげさまで久々にシャバーサナで寝落ちるほどじっくり取り組めて
何度もあぁヨガが好きだって実感したのも嬉しかった。

話は変わるが、先日自分の居場所ということについて「大好きな音楽の中が一番落ち着く」と表現した友達がいて、
凄くわかるなと思った。
私は好きなブーツで好きな服でストール巻いてリュックに好きな本となんでも手帳、ポケットに音楽。
どこへ行ってもそれがいいって思った。子供の学校の役員とか仕事とかご近所づきあいとかどっぷりと地域密着で生活しているにも関わらず、
あまり土地に執着がない。育った横浜も大好きだけど私にとって絶対の場所でもない。
つまり、心地よいものは自分の中にある感覚。いつも。
身軽なのが一番いい。

うまく言えないけど、今日はそんな一日だった。心が自由な日。雨とか寒さとか距離とか関係なく、行きたかったから行く。
そして楽しいおしゃべりと美味しいご飯。偶然にもその人のご家族が私の家の目と鼻の先に住んでいらっしゃることが
判明したのも今日を楽しくしたエッセンスの一つ。
隙間が空くと風通しがよくなるから滞っていたものがさらさらと流れてゆくのだ。だからみんな断捨離するんでしょ?

焼き小籠包美味しかった。活気のある現役商店街が楽しかった。楽しいおしゃべりをありがとう。
明日は制服を着て9時から5時まで働く。決められたことをきちんとやる努力をする。それでも私は居場所があって自由で快適。
極寒の雨の日の一日のおかげさま。
FullSizeRender.jpg
IMG_7479.jpg
スポンサーサイト
セルフスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::読みはじめ
今年の一曲目と今年の一冊目を決めるのが元旦の楽しみなんだけど、大晦日から読む本は決まってた。
年末、高2の息子の現国の教科書を見てみたら!みてこの豪華ラインナップ。
面白くて斜め読みしてるうちに久しぶりに「こころ」を読もうと思った。
〝人間のエゴとその彼岸を描ききった不朽の名作〟(帯に書いてあった笑)をインド哲学とすり合わせて読んでみる。若い時とは絶対違う印象があるはず。ヨガを学び始める前とも違うはず。漱石グルジと脳内問答する(笑)

ところで、うちの息子たち、漫画以外は全く本を読まない。もったいないなと思うけど、読みたくなる時期は来るときゃ来る。
そのくせ二人とも結構国語が得意なのが不思議。先日担任から「K君(次男)のBOOK推薦トークがとてもよかっと国語担当教師がいってました」と聞き、「はぁ~?」と素で言ってしまった(笑)
あんた人に勧める本なんてあるの?とすぐさま聞いてみたら、凄く照れ臭そうに、
「はらぺこあおむし」
って…( ̄▽ ̄)
あはははは…絵本も本だ。そうだよね。私も大好きだよ。



【books】  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::明けましてひつじどし。
あけましておめでとう御座います!
家族が育っていくと、なかなか勢揃いが難しくなってきますが、それぞれが元気にこの時を迎えられる有難さをひしひし感じます。

年越し蕎麦に御節作りと大掃除と買い出し、夕飯のすき焼き準備と大晦日はただならぬ忙しさ。
紅白もちゃんと見られなかったなぁ。
年末のバタバタでイガイガしたり言い合ったりため息つきまくりだったとしても(笑)こうして「あ~よかったわね~」と年老いた両親が御節前に今は笑ってるっていう、昨日のあの騒ぎは何だったの?っていう阿呆らしさが私は案外好きです。

オットは早朝からお雑煮も食べず仕事に行きました。毎年のこと。頑張れ。
夜中の大風で玄関のお飾りが飛んで落ちてしまいました。
義母が幸先悪いとブツブツ言っていたので、「お飾りがぶっ飛んだんだから私たちも一年飛ばしていきましょーよ」と言っおきました。

そんな元旦は雪がぱらついていてとても寒いです。
年賀状はこれから書きますね。

我が家のお雑煮は二番だしのおすましに鶏肉、三つ葉、蒲鉾、柚子の香りのシンプルなものです。
この漆器は100年使っているお椀です。使い続けてね、と言われている愛しい一品です。

さて!お年玉もあげたし、しばらくダラダラする。みかん食べよう。

皆様、昨年中はたくさんのメッセージをありがとうございました。オンオフ共に出会えた喜びを引き続き今年も噛み締めます。
どうぞよろしくお願いします。

ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2015 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。