日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::私の幅
この時期、ボーナスをもらえない生活なんて16年ぶりなんだが、
そんなしけた気持ちもふっとぶくらい何が嬉しいかって、
暑い季節に暑いまま生活できることだ!!

オフィスにいると一日中冷房漬け。毎年毎年、辛かった。昼休みに40度近い
外気にあたったときに冷え切った内臓がじわんとあたたかくなったあの感覚。
このままもう、脱走したかったあの感覚を思い出して、そして今の生活を思うと・・・とても幸せ。

暑い中、おとといもバレエ。昨日もバレエ。

暑いっていっても、フラメンコの練習に比べたらスタジオも快適だし暑苦しさも全然違う。
人の飛ばした汗に滑って転ぶことなんてないし。
バレエでも上級クラスになると汗が飛び交うのかしらん。
リュックに稽古着いれて汗だらだらかきながら自転車をこぐ。
あぁ、幸せ。

昨日のバレエストレッチはまたまたすごかった。
aizawa先生のリュックから、またもや不思議素敵グッズが飛び出したのだ!

先生は身体の重心や筋肉の方向などを口で教えつつ、たまにバックから紐とかハンカチとか出してきて
「こっちとこっちが引っ張り合って・・・」と説明してくれるのだ。

この日は人数がすくなかったので、じっくりとバランスのとり方を指導してくださったのだけど、
先生のバックからでてきたのはビニールテープだった。

1番ポジションで立つ。何が何でも180度ひらくことではなく、自分の位置を知ることが大事で、その自分の足がつくる幅の中でいかに真ん中に重心をおいてスッとバランスよく立つかを懇切丁寧に教えてくださる。

私のつま先と踵のラインにテープをはり、その真ん中にもテープをはる。このラインの幅が私の幅で、この位置が中心なのだ。
びっくりしたけど、もう地に踵を下ろしたくないほど安定したルルベアップができた瞬間があって、そのときに、今まで腹筋の(意識していた)方向が違ったことに気がついた。
何いってんのかわからないと思うけど、知恵熱が出るほどの大収穫で、ほんとにほんとに嬉しかった瞬間だった。

自分の幅を知ってね。人それぞれ幅は違うからね。中心というのはあくまでも自分の幅の中心だからね。
今日気づかせてもらった、「私の幅」は目に焼き付けた!よし。(身体にしみこませないとね。)

この、「自分の幅」ってどんなことにも当てはまるような、いつも意識していたい言葉だなと帰り道ぼんやり思った。
つい自分の幅以上の幅で動こうとしてしまう私にはずっしりとくる言葉だった。
スポンサーサイト
ボディスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。