日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::何がどうなったかおかしなつながり
♪何がどうなったか おかしなつながり 少しずつ広がって わたしはここにいる
(Our Songs by クラムボン )


うどんげの花に会う

先日一緒にゴボウ天せいろを食べた方とこの日は天丼&きしめんセットを食べてきた。
(別に天ぷら麺類愛好会ではありませぬ。)

この方は私があたらしいお仕事をはじめてからお会いした方。仕事上のセンパイなのだけど、非常にシンパシーを感じるのでまだ2回しか会ってないなんてうそのようなんだわ。

この日も彼女のクラスを体験させていただき、私の“魂のスープ”に入れるスパイスをちょっぴりいただいたのだった。(何かしらを受け取ったという意味)
温かいクラスだった。

食事中、お仕事の話をしていたのにいつのまにか

「私が聴いている音楽って自分のこと「おいら」って歌ってるのが多かったんですよね。」
「え?おいらの語源ってなに?」
「んと、オラだと思う」

「うーん・・かっこわるい~」
とか、そんな話にどんどん流れていった。

ついでにソレについてブログのエントリも書いていることをばらす私。

あぁ、まだたった2回目の対面だっていうのに、なんでこんな話してるんだろ。その後もひたすら自分の偏愛話を聞かせてしまったし!

でも「大丈夫だったかしら?」なんて心配もしなくていい感じに受け入れてもらってよかった。だから私はドンドンしゃべった。
話しても話しても足りない人に出会ってしまったよ。

共通言語を持つ人は心地よい。

言葉を大事にしている人って、話していて本当に心が気持ちが良くなる。そして、他愛も無い話でも宝石のような言葉で語られるとハッとする。
わたしがお近づきになりたいと思う人はみんな言葉が豊かで美しい。
インストラクターというお仕事をするからには自分もそうありたいなと常々思っている。

その方は私のことを、「自分に嘘のつけないひと。」と言ってくれたけど、同じ言葉をお返ししたいと思う。
彼女もそうとう風の強い日を選んで走ってきたんじゃないだろうか。

これからはどんどん「いい風」に包まれて真摯にとりくんでいきたいなと心から思って帰ってきた。

この日、私は玄関先で迷っていた。トレンチコートを着るか着ないか。
電車でばったり会った彼女をみたらトレンチコートを着ていたので、ちがうのを着てきてよかったーと思った。アヌークエーメは1人でよい。(理想は高く)

♪何がどうなったか おかしなつながり 少しずつ広がって わたしはここにいる

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
そして、息子らの話もいたしましょう。次回は是非!

PS.ところでオザケンは「ぼく」ですか?(イメージ的に)
スポンサーサイト
ラブスイッチ  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
ううう嬉しいお返事ありがとうございます。

はい。小沢くんは圧倒的にぼく、です。
でも、比較的新しいアルバムでは、一人称はまったくなし。
あなた だけで詞を書いています。これはすごい!

おいら関係の円グラフには笑いました。
清志郎氏も最近はさすがに おいら は卒業したのでしょうか。
気になるところです。

コート、あれは正確にはステンカラーコートです。
よくみると定番過ぎておやじ臭いシルエットですが、
トレンチコートで有名なメーカーのものではあります。
アヌーク・エーメいいよね~(うっとり)

マキさんはトレンチが似合いそう。
今度はピーコートを着ていくので、ぜひトレンチで現れてね!
再会を心待ちにしています。
2008.06.10 00:39 編集 △ page top
”デニムのミニスカートと段だら模様のタイツ”
(覗き見でごめんなさい)

”段だら模様”って言い回しが「あー、うんうんうん。」って感じで、
そしてそれを履いてるであろう方を想像して
「あー、うんうんうん。」って感じで。

あーそれはシンパシィであろうことよ、と
ちょっと遠いところでくすくすくすとしてます(笑)。
2008.06.10 00:41 編集 △ page top
★どんげさま
やっぱり「ぼく」ですね。そうか、一人称がなくなっていって、そのうち「詩」もなくなってゆく
っていう道をいくのかな。今何してるんでしょうね。

ステンカラー・・・わたしのもそうかも(いいかげん)。オットが持ってきてくれたものなので
素直に着ています(笑)ちょっぴりデザイン有りなのでトレンチではないですね。
でも、こんど着ていきます。
しかし、あのスタイルにオーロラシューズは涎モノ(笑)私もいつかきっと。おばあさんになってもね!

アヌークで思い出した!「モンパルナスの灯」がずっと観たかったことを!!
あとでツタヤにいこう。

あ、ほら、どんどん話しそれて話しとまんない。
またお付き合いくださいませ。

★あんちゃん
「あー、うんうん。」でしょ?(笑)「デニムのミニスカート」の前に「40で」がついているところが
ミソ(ふふ)
実はもうひとかた私のセンパイが近くに住んでおられるんだけど、
そのかたに「マキさんとどんげさんは“同じ人種”」といわれ推奨されてたの(笑)
きっとそのかたも、「あー、うんうん」を感じていたのかも。

そういえば、あんちゃんのことをまだあまり知らなかったときに、Miekoさんに「椿さんとあんちゃんは
きっと気が合うよ」と言われたことを思い出したよ。

こういう目利きがきくひとというのも私は常に尊敬の眼差しをむけているのだ。
あたしも視野をもっとひろくせねばなぁ・・・・。
あんちゃんにはいつも「くすくすくす」とされている気がします。
2008.06.10 00:43 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。