日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::私的ピンクリボンの日
PCを以前ほど頻繁に立ち上げなくなった。あんまり時間がもてないの。

そして3日ぶりぐらいに愛読ブログやサイトを巡ると、もうそれぞれが素晴らしくてお腹も胸もいっぱいになりいい意味で心がパンパンになるから、自分はもういいやって思ったりする。
書きたいことがあって立ち上げたPCの電源をそのまま落とすこともよくあること。

以前、そのキモチの度が越して、「あぁ、なんで私書いてるんだろう。なんの意味があるんだろう。素晴らしい表現力で唸る文章を書く方はいっぱいいるのに。」
とまるで小説家かなんかのつもりかいな、っていう勘違いぶりでぶつくさ言っていたときに、
私の日記を読んで下さっていた奇特なライターの方が、「僕にはあなたのような文章はかけないよ」と言ってくださった。天にも昇るような心地であった。単純なのだ。私は。

低迷したときにふと思い出すのは、人からいただいた宝のような言葉であったりする。寄り添ってくれたときの一言であったりするのだ。


閑話休題。


 今日は仕事の後に、乳腺外来に行った。乳がん検診をもう2年も受けていなかったから。
サボっていたわけではなくて、その間、オッパイマッサージや美乳ケアなどを通して自身の手のひらでオッパイの具合を確かめる機会が以前よりも増えたから。
ほやほやに柔らかくなったささやかな微乳に異常があるようには思えなかったから。

でも、一応、40才だし。きちんと受けておこうと思ったので行った。
レントゲン→マンモグラフィ→触診→セルフチェック指導。
なぜか、レントゲン技師の女性に「なにか身体を使うことをされていますか?ダンサーとか」といわれた。
理由を聞くと、上半身裸で生乳を堂々とさらし胸張ってる人はあまりいないということらしかった。(ようは恥らう感じがなかったと・・・)
いやいや全然違いますよ。ただの裸族なんですよ!と笑ってみた。(グラマラスならば説得力もあるだろうに・・・)
だって以前はうっかり腋の無駄毛処理をせずにのぞんだら腕を上に上げる体勢ばかりでもう冗談じゃなく恥ずかしかったので、今回はツルっつるの腋にしてきたからそりゃ、もう、堂々としたもんなのよ!!・・・というのがもう半分の理由。(アホだ)

それにしても、腕を上に上げて寝転ぶと、ほんとうにペッタンコな胸。触診も楽だろう。はっはっは。

結果、何も問題ありませんね。という、院長様の笑顔が返ってきた。よかった。エコー画もレントゲン画もやはりうつっているものは“ささやか”であった。
かわいいおっぱい。

料金9,450円也

JG(オット)に結果を告げたメールの返信、「よかった(笑顔の絵文字)」。(こんなにすぐに返信がくるのは珍しい)

この「笑顔の絵文字」も9,450円に含まれるな、と思った帰り道であった。



+++

昨年のピンクリボンキャンペーンのコピー賞をとったこの一文。

「万が一じゃない。二十分の一なんだ、乳がんは。」

20人にひとりが乳がんにかかっているという現実。それを表したコピーなんだけど、シンプルでそれほどハッとしないなと思ったんだけど、20人の友達の名前を頭の中に浮かべて(自分も入れるのね)、「この中の一人」という思いでこのコピーをみたらハッとした。

想像力が乏しかったのは私だったのね。。。

pink-ribon.jpg


年に一回、ピンクになる東京タワー


スポンサーサイト
ボディスイッチ  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
私も毎年無料検診はやってるけど
触診のみだからマンモやってみたいんだよね~
異常なしでよかったね!
今となっては私の乳をぐいぐい触れるのは
健診の先生だけだよ。
2008.06.27 11:05 編集 △ page top
何年か前。医者もびっくりの展開で、ほぼ乳癌のしこりが消えてしまい・・・
おじいちゃんか、おばあちゃんか、誰かに助けられたようでした。以来、
ずっと乳癌と子宮癌だけは(じゃーダメなんですけど・・・汗)
定期的に、検査を受けております。他人事じゃーないですホント・・・

ブログってふと、なにやってんだろうなぁーあたし・・・と、
思ったりしますよね、自己顕示欲だけなんじゃー?と、悲しくなったり。でも、
お世辞なんかじゃー決してなく、マキさんの文章はあたしも大スキですっ!
2008.06.27 18:54 編集 △ page top
同じようにささやかなあたしの乳は
もう誰かを歓ばせることはないのかもしれないが、
手間隙は惜しまずかけていきたいものです。

文章は表現だと思うと上には上がいるから
(美知代じゃないよ)、必然性を感じられなく
なってしまうので手紙だと思うことにしています。
拙くても伝わるひとには伝わる。

もちろん、マキさんの文章はその点極上ですv-22
2008.06.28 09:08 編集 △ page top
★さおちん
「今となっては」・・・って!未亡人のようじゃないか(笑)
さおちんはまだお若いけれども30になったらマンモもいったらいいね。
無料検診と、2千円くらい払ってマンモもできる検診があるよね?さおちんのようなお手本主婦を見習って、ちゃんと調べてみるわね。

★寛歌さん
助けられたり奇跡をみたり、喉もと過ぎると忘れてしまいがちな私なので心に留めるよう気をつけています。
ちょっとの不調で、身体を信じられず不安になってしまうのは歳のせいか家族を思うが故か。。。すぐドキドキしちゃいます。

自己顕示欲があるからこんな不特定多数の人達あてに言葉を発するのだろうけど、その行為を一歩ひいてみると「?」と思うことってありますよね。
でもこうして「何か」が伝わって、誰かにひっかかってくれることが嬉しくてやっているんだろうなぁ。
なんだか、嬉しいお言葉どうもありがとうございます!!


★どんげたん 
・・・てのはどうだろう(笑)
もともと「誰かを喜ばす」アイテムとして私の微乳はあまり
出番がなかったようなきがするが(!)、でも可愛いよね。自分のオッパイ。
身体について手間を惜しむのはちょっと残念だからなー。
年老いても柔らかくいる(いろんなとこが)ために頑張らねば!

上には上(not美知代)、これはどんなこともそうだよね。
拙くても伝わる何か。受け取れるアンテナ。
やっぱりいつも嘘のないまっさらなキモチでいたいなぁ。難しいけど。

そして、たまにだけど、伝えたい人に伝わってるという満足感。
感じちゃうとやめられないv-238
拾ってくれてありがとう。
2008.06.29 11:37 編集 △ page top
こんにちは。この前卒業したyukiです。お元気ですか~?今日はばっちり晴れてますね。MAKIさんの文章私も好きですよ~。私もな~んか、誰かの力になれるような日記を残したい衝動にかられるのですが、とくにそういう職業している訳でもないしと、あ~だらこうだら考えます。でも、やってみようかな~。 というわけで、MAKIさんの文章は素敵ですよ~☆てことを伝えようと思ってコメントしました☆ではまた♪
2008.07.03 16:46 編集 △ page top
★yukiさん
暑いね~!そちらこそお元気?
嬉しいコメントありがとう。
yukiさんも今そういう衝動があるのなら、是非書いてみたらいいと思うよ。
何をしている人でも何の職業の人でも関係ないわ。
発してみたら何かがひっかかるかもしれない。

ということで、そのときは私にもちゃんと教えてね。
よろしく☆
あとお勉強の方の経過も教えて~。まってるよ!
2008.07.06 12:21 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。