日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::育てあう
真夏のぎらぎらする太陽や、むぅっとむせかえる熱気を愛しているので、
毎年、秋風が吹くと少しだけからだじゅうかなしみでいっぱいになる。

ほんの一瞬だけなんだけど。それを越すと秋の味覚への食欲や冬の装飾への物欲や
そんなものに心躍らされるわけなんだけど。

+++

昨日は片道2時間10分かけて、海風のふく地へお仕事に行った。
産後2ヶ月半のMさんとのパーソナルレッスンへ。

「幕張メッセ」という看板が見えて、「あー、そういえば幕張メッセのこけらおとしの舞台に出たなぁ」と思い出した。
とおい昔の話。とおすぎて痺れてきた。

Mさんが、第一子を同席させてよいかと問い合わせてこられた。
なんでも、二子が生まれてから保育所になかなか行きたがらないとのこと。
そういえば、うちの子もすこしだけそんな時期があった。
何を隠そう、私自身が、未熟児で産まれた弟にみながかかりっきりだった頃登園拒否をしていた。

今回はパーソナルなので、よちよち歩きをするお子さんよりも大きなお子さんと同席レッスンする場合のメリット、デメリットをお伝えしたうえで、OKと言った。そのためのメニューも考えてゆく。

ずっとそばで本をよんだりトミカで遊んだりしていたけれど、
最後のリラックスタイムでそろそろ~っとお母さんのおなかにのって脱力するお兄ちゃん。


りらっくす

静かな一瞬。安心の時間。


彼女は存分に肋骨と胸骨が開いてゆく開放感を実感して、ほにゃほにゃなお顔になった。
ボールエクササイズではカラダの左右差をちゃんと感じておられた。すばらしい。

第二子妊娠前に、すこし気持ちが不安定になっていた彼女。カラダの不調、心の不調、闘うものはたくさんあったのだろうけれど、結果二児の母になり、とても柔らかいお顔をされていたので安心した。

親が子を、子が親を、育てあっているのだなぁ。

とても美味しい冬瓜スープとスパイシィカレーをご馳走になり、なんとも幸せな出張レッスンであった。

(あ、出張レッスンに交通費はいただきますが食事込みではございませんのでご安心くださいませ。おほほ)


あー、それにしても秋風がかなしい。。。。

今夜から一泊だけヨコハマの実家に帰省予定。夏の終わりに両親の顔を見に。
あー、秋風が。。。。。。

スポンサーサイト
<イベント&パーソナル>  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
ご無沙汰してます。でもほぼ毎日拝見してます、楽しいんですもの。
(……いろいろ閉じとるなあ、自分、と反省したりして。)
遠くからですが、応援しております。


2008.08.23 19:56 編集 △ page top
★のどあめさま
お返事おくれてごめんなさい。
書き込みありがとう。更新もままならないのに、足(手?)を運んでくれて嬉しいです。
のどあめさんも働く母ライフを邁進してらっしゃいますね!!
お互い頑張りましょう。ありきたりだけど、そう言い合えることって嬉しいなと最近思うのです。
2008.08.27 00:03 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。