日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::同居ラプソディ(その壱)
お正月にいただいた年賀状の中に、
「ブログ読んでるよ~!」というメッセージがいくつかあって、
すっかりご無沙汰しているなぁと思ってたのに実はこんなところまで足を運んでくれていた人が思いのほか多く、とてもありがたい気持ちになった。

PCの向こうにいるそんな方々に、思いを馳せて今夜も書いています。
こんばんわ、マキです。

+++

4月から、同じ市内にあるJGの実家で両親と同居することになった。
所謂二世帯住宅でも建て替えでもなんでもなく、築35年の、JGが育った、父と母が大事に暮らしてきた家屋に4人が転がりこむのだ

JGの部屋だったところが子供たちの部屋に。
越してから、子供たちといっしょに壁を塗り替えるよてい。古くて良いものが大好きな私は作業をしながらもいつの間にかワクワクしてる。
黒光りしている柱をなで、しっくいの壁に頬をつける。

しかし!!なにが大変って、荷物がね。うん、35年分の荷物がすごいのだ。
母はあらゆるものを大事にする人だし、父は生涯学習人なので書物や勉強道具が半端じゃない。
びっくりしたのが、JGのランドセルがまだあったこと。
(何年か前にJGが使ってたオマルはいいかげん捨てていただいた。)
あぁ、ここは心を鬼にして、「お、おかあさん、それはもう捨てよう・・・」と言わないと移り住む場所が
できない。
ということで、昨日は一日実家で天袋、押入れと全ての荷物を出して仕分けをしてきたのだが・・・
ランドセルごときでびっくりしてはいけなかった!
なんと、『赤ちゃん 思い出の宝箱』とマジックで書かれた箱に、銀のスプーンといっしょにおしゃぶりが。
うぅん、これは「思い出の品」。これはとっておかねばね。
仕分けがほんとに難しい。

着物、小物、ろうけつ染めの道具、毛糸、ハギレ、皮細工の作品、お茶の道具、
レコード、服、服、服、服、本、本、本、本。

「きゃー!このバックかわいいっ!」
「おかあさん、このコートちょうだいっ!!」
「うわぁ、これはもったいないね。直して使おう!」

・・・・減らねぇ。

それでも今月の下旬には2トントラックがやってきてごそっと不用品を運び出す予定。
それがすんだら実家のプチリノベイション。(セルフ含む)
そして、2回に分けて行われる引越し作業と、猛烈に忙しい日々なのだ。

サクラが散るころに、一息ついていることでしょう。(そうあってほしい)

「そういえば、なんで僕たちおばあちゃんちに行くことになったんだっけ?」
と次男がいった。

「んー、みんなが良くなるため?かな。」
と私。

「そっか。楽しそうだね!」
と、それきり彼は何もいわなかった。

父は先月80歳になった。
皆ですき焼きをつつきながら乾杯した。
子供たちがケーキを飾った。
JGは父の誕生日パーティの間、居心地が悪そうな良さそうな、ちょっとかしこまった顔をしていた。
母は「みんないっしょで嬉しい」とばかり言っていた。

今まで別々にできあがった生活をしてきた2家族が一緒になるのだ。
凸凹する面だってあるだろう。そうそう上手くいくことばかりではないはずだ。

だけど、築35年の家のように、傷ついたり、凹んだりでっぱったりして、手垢で光ったり、匂いが染み付いたりしながら馴染んでゆくはず。私たちも。

友人であり、画家である有美ちゃんが、もう9年も前にこう言っていた。
“「両親と同居」さまざまな不安が襲ってくるが、そういう苦労は「作品を作り続けるということ」に比べれば大したことではないだろうと思い、決断をする。”
と。かっこえぇのう。。。。

私は充分にもう、心の体力がある。みんながよくなるために。
これからの記録としてちょこちょこ書いていこう。「同居ラプソディ」、続く。(たぶん)

80.jpg


+++

(おまけ)

パタパタとキーボードを叩いている母(私)はごろごろしている長男に「早く寝ろ~」と声をかけた。

彼はすくっとたちあがり、
突如前かがみになりポケットに手をつっこんで歩きながら、テーブルに何かを置く振りをして、
「おかみさん、代金はここに置くよ。美味しかった。ごちそうさま」
と、わけのわからない小芝居をしながらリビングを出て行った。
なんだ?あれ(笑)



スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(10)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
あ~~、うちの実家にもありますよ・・・相方幼稚園時代のおえかき帳だの・・・。
まだ大きくなりきっていない息子さまたちの思い出の品も整理しにくいことでしょう(笑)
うちの相方実家も築40年、耐震性に問題ありだそうで色んなことを検討中。
今日は義父の81歳の誕生日、チビを連れてお昼をごちそうになりに行ってきます(爆)

にしても長男クン、鬼平でも読んでるのか?
2009.02.05 07:51 編集 △ page top
春は、遅咲きの椿だの早咲きの桜だの、
へんなくだものの花だの、いろいろな花が一緒の庭に咲いて
にぎやかしいことになるのでしょう。

たのしみだね。

たのしみだね、といってよいでしょう?? 

たのしみにしています。同居ラプソディー。
2009.02.05 11:09 編集 △ page top
『赤ちゃん 思い出の宝箱』
思わず涙がでそうになりました。
うちも長男の保育所での作品?とかを入れた箱があります。
もうパンパンなんで整理しないとな。
赤ちゃんの頃の物は、とっておきそびれたか、いま下の子が使っています。

私も下を生んだあとに1ヶ月半ぐらいプチ同居したじゃない?
あのときに、同居って大変だけど楽しいかったんだよね。
お互いに遠慮やストレスはもちろんあったけど、うちに戻る数日前、お義母さんと話をしていたとき、さびしくて泣いてしまった。

私は今でも同居したいのだけれど、うちの旦那さんがダメみたい。

引越は捨てる機会とわかっていても、掘り出し物も多くてはかどらないよね。
準備、がんばってください。
2009.02.05 12:44 編集 △ page top
がんばって~!!もうなかったものと思って物を捨てていくのよ~!!
私の場合、短期間で引越しが続いたので、かなりいらないものがなくなりました。

使っていない引き出物とかリサイクルショップに格安で買い取ってもらったりしたよ!
それから、意外とお金になったのは使っていない金のアクセサリー(ピアスの片方だけを集めたのとか・・)こんなものもっていたっけ?っていうものはすべて、リサイクルショップ通して、帰ってきたものはさようなら~しました。

ガレージセールでもやりたいね~!

そんな時間ないか・・・
2009.02.06 05:18 編集 △ page top
体壊さないように気をつけてね!
一息つく頃にどっと疲労がくるから。
第一回目の引越しはいつかな?
セレナ出すから言ってね!
2009.02.06 11:10 編集 △ page top
わ!ご実家の築数とお義父さまのお年になんか親近感が湧きました(笑)
そして、「ご馳走に」なっちゃうところも(!)
もっと心と時間に余裕があったら、実家の2階の天袋は宝の山(私にとってのね)なんだろうけど、いちいち揺らいでると終わらない辛さ。
お茶のセンセなので、着物もいっぱい。小物もたくさん。こんな嫁じゃなかったら有難く譲りうけるのになー。そう、貴女のような嫁だったらお母さんも張り合いがあったかも(笑)
2009.02.06 23:24 編集 △ page top
「爛漫」ってなんと心地良い言葉、大好きなんです。
今日も自転車をこぎながら、甘く香ってくる梅の花にうっとり。
毎年毎年、「サクラの花に焦がれていると思いきや実は梅の香りのほうが好き」というのを忘れてしまって、毎年毎年、「あ、そうだった」と思う。
おとぼけ椿。

もっちろん、たのしみなんだよ!!!

「たいへんたいへん!」と騒がしくバタバタやってる過程もちょっとたのしいくらいなんだよ。
2009.02.06 23:29 編集 △ page top
今頃お昼休みかな~とかたまにあなたのことを考えています。
頑張っているね。

長男Rは今、お父さんが小学生の頃きていたパジャマをきて寝ているよ。
生地も仕立てもよくて今時のパジャマとは違うよさがあるんだよね。

>同居って大変だけど楽しいかったんだよね。
そう。諸手挙げて楽しいばかりではないけど、なんかこう、一度体験するとその後さびしさが残るよね。

>私は今でも同居したいのだけれど、うちの旦那さんがダメみたい。
わかる気がする。うちもJGはもう少しくらい4人家族でいてもいいなーと思ってたみたいよ。お母さんの病気がなかったらまだことは進んでいなかったと思う。

落ち着いたらまた報告するよ!
そちらも頑張ってね。
2009.02.06 23:40 編集 △ page top
いろんなアドバイスありがとー!
アクセサリー、なるほど!!!集めてとっておくわ。
実はわたし、フリマ大好きで、保育園時代に何度も府中市のフリマに参加して売り上げていたんだよ。
ほとんど保育園の謝恩会費用を稼ぐためママ友たちと大勢でやったんだけどね。
寒いうちはいまいち売れないので、春になったらやる予定。
それまで、「フリマ用」のダンボールも保管しないといけないからまた大変~v-355

今日だいぶ梱包したんだけどさ、ダンボールのほとんどが書籍とDVDとレコードとCD。つくづくオタクだなぁと(笑)
引越し屋泣かせです。
2009.02.06 23:47 編集 △ page top
一回目は3月2週目。
セレナ出動たすかるよー!v-238
とりあえず、ブックオフに連れてって(笑)
ペンキ塗りにも呼ぶからねv-219
2009.02.07 00:25 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。