日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::さようなら、ブルースマン
毎日夜中の0時にショパンの「別れの曲」が携帯から流れるようにセットしてある。
この日、夕飯時にビール飲んでいい気分で早々とベットにつっぷしてうたた寝していた。
別れの曲が流れてふっと目が覚める。
携帯に着信。ヨガ友のようこちゃんと、心の友あんちゃんからだった。

キヨシローの訃報。

昨夜のことだ。部屋の片付けの延長でだらだらと雑誌を読んだりしていた。
床に寝そべって、大昔のRCの『愛しあってるかい』を熟読した。そうだよ、亡くなったという日の前の晩だよ。

愛しあってるかい

覚醒していく頭でしばし考えて、10分後に隣の部屋でご機嫌に音楽を聴いていたJG(オット)に知らせる。
私たち二人とも、ちょっとだけ覚悟をしていた。がんの転移の場所も発表されていたしね。
だけど、どっかでまたあの歌声を聴けると思ってた。漠然と。

いないのか・・・・もういなくなっちゃったのか。
そう思ったら、言い知れぬ寂しさが押し寄せて、さびしいよーさびしいよーと何度も言ってた。

お別れは突然やってきて すぐにすんでしまった <ヒッピーに捧ぐ>

結局朝の4時ごろまで、JGと思い出話をして過ごした。
高校卒業した年にドキドキして多摩蘭坂に出かけて、何の変哲もない坂に拍子抜けしたこと。
今はそろって市営グラウンドのそばに住んでいること。
20年以上前に年を越すときに一緒に曲を聴こう!と選んだ曲が「ダーリンミシン」だったこと。
写経のように歌詞をノートに写していたこと。
友達が“昔のキョシローそっくりの彼氏”つくったときにギャーギャー騒いだこと。

日比谷野音のライブ。よちよち歩きの忌野長男がステージ袖でちょろちょろしてた武道館ライブ。

そして今では私の息子が半月を見ると、「お月さま~君の口ににてる~」とぜんぜんちがうメロディで歌うこと。

もう、こんなこと書いてること事態恥ずかしいなんて重々承知。
だけど青春はいまでも続いているのだからしょうがない。

ずっと夢をみて安心してた <デイ・ドリーム・ビリーバー>

さようなら、清志さん。

同じくあなたを愛していた同志のナオミちゃんは「清いこころざし」って言ってたよ。
その志を受け継ごうではないかと。
ヨガの師匠は「愛し合おうね」ってメールくれたよ。
ほんの少しの私の周りの人達だけでもこんなに深く思い入れている人がいる。
すげぇなぁ、ブルースマン。

唯一無二のブルースマンの存在はどれだけ多くの人の心に色濃く足跡をつけたんだろう。

悲しい気分なんかぶっとばしちまえよ Baby <ドカドカうるさいR&Rバンド>

最後に見たのが、復活ライブでの満面の笑み。
思い出しながら今、忌野清志郎詩集「エリーゼのために」を読んでいる。隣の部屋から「Sweet Soul Music」が聴こえてる。

「でもなー、俺は詩人じゃないぜ。ただのブルースマンだからな」
「えー、ブルースマンなんですか?」
「そうさ。ブルースが俺にとりついているのさ。」
「しかし・・・、前はバンドマンだって言ってたのに。」

著書のあとがきより抜粋。
最後の一行を、そのままお返ししたい。

どうもありがとう。心から礼を言うぜ。

清志さん
スポンサーサイト
【music】  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コーデュロイのパンツはいてるひとを見かけると
かならずスイッチが入って

紅いコール天のズボンが出来上がる♪

という歌詞がぐるぐるとエンドレス・・・
これ、一生続くんだろうよ。ちくしょー
2009.05.06 21:12 編集 △ page top
朝のニュースで知り、昼に車を運転中やはりラジオで特集が。
スローバラードを聞きながら息子はうとうと寝てしまいました。

昔、クラスメートで「いつかあたし絶対に清志のこどもを産む!」という野望をもったやつがおりました(結婚する!じゃないところが妙にリアル^^;)。
あたしは隠れファンでしたので家でこっそりビデオ観て「キヨシ~!!!」と叫んでいたら、父(淳と書いてキヨシという)が「なに?」とパジャマ姿で振り返っていたのを思い出しちゃった・・・
2009.05.07 20:21 編集 △ page top
♪神様を恨むよ

けど、プレイヤーから流れる声は
やっぱりキヨシローなんだぜ
2009.05.07 20:39 編集 △ page top
★どんげちゃん
♪甲州街道はぁ~もう秋なのさぁ~・・・・って絶対歌う。
門を出て数歩歩けば甲州街道。自転車乗って鼻歌で絶対歌う。
これも一生つづくのだろう。
上等だぜ、ベイベェ。

2009.05.09 21:50 編集 △ page top
★おやぢさま
アオヤマ・ロックンロール・ショーでしたねー。
ニュースでちらっとみた写真はすんごい優しい笑顔でした。

君の神様を恨む・・・のも秋が深まるころだなぁ。
2009.05.09 21:59 編集 △ page top
★PoivreNoirさま
うぅん、そんな隠れだなんて!・・・・なんで?(笑)

カーラジオからスローバラードなんてそのまんま。うとうとする息子ちゃんの寝息が聞えそう。
うちは死んだおじいちゃんが清(きよし)でした。
わたしはねぇ、「栗原くん」って呼べる人がうらやましかったなー。高校生のころ(笑)
2009.05.09 22:04 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。