日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::今日やったこと。
急に寒い。
雨が降って、どんよりと暗い。
こういう日は家でじっとしていたい。
OLだったときはそんなの関係なく9時にはオフィスの椅子にすわっていなくてはならなかったけど、
そんな生活を手放した今、お仕事やレッスンがない日はぼんやり家にいることが多い。
まぁ、あっという間に子供は帰ってくるし、あっという間に夕飯の買い物にいったりしなくちゃいけないし、
家事をしてたら気づくと日は暮れている・・・ことが多いのだけど。

今日は警察の事情聴取のような亀田会見をテレビでみてから、さっさと掃除をして、PTAの用事でちょっと学校にいって、
帰ってきてから薄暗い部屋で久々に「ポーの一族」を4巻まで読んだ。
暗い日には暗い感じにひたりたいときあるでしょ。
真夏の海辺で「異邦人」読みたくなるのと同じね。(?)

そしてその後、筋肉のスケッチをした。(この流れにはなんのつながりもないのだけれど。)

「骨盤底の筋肉と土踏まずには密接な関係がある!」と、以前助産師さんから聞いたことがあったのだけど、
同じ行がアヌサラヨガのメソッドにもあったので、今日は大腰筋から腓骨筋、足底筋膜までスケッチをした。
マドレボニータの講座で初めて大腰筋を描いた頁を開いてみたけど、マコ先生の「はい、では3分で描いて下さい!」という声で
描き始め必死にスケッチした大腰筋は、今日「肉単」と見比べたら案外うまくかけていた(自画自賛)。
時間制限があってめちゃくちゃ目を凝らして解剖図みたもんなぁ。
だから、その絵の続きに、いろいろ書き足していった。

足のエクササイズは毎日取り入れている。
昨日、午前中はクラスで自分でやる足のマッサージをやって、その後バレエのレッスンでも足の指を一本ずつ丁寧にほぐしたので、
私の足はとろけそうだった。指が蛙のように一本一本の間が広がって、それぞれに神経が行き渡ったかんじ。
aizawa先生が、「これって、遠回りのようで近道なんですよ」とおっしゃった。
この時間(足のマッサージの時間)、バーレッスンをやったほうがいいと思う人もいるかもしれない。でも、足の一本一本の指をほぐす
ことはバレエを踊る上でとても大切なこと。
だから、しっかりやってしっかり足で床を掴んで、バランスもとりやすくなる・・・と。

やりながら気づいたのだけど、私の左の人差し指(足の指でも人差し指というのかどうか)、少しだけ曲がっている。そんなことを、
ほんとにいまさら気づく始末。
自分のカラダ、足の指からまず確認。

スケッチのあとは今日も足のマッサージ。

それにしても冷える。しっかり靴下はいてお気に入りのウールのスパッツ。足首にはレッグウォーマーをわすれずに。
みなさんも「首」とつくとこは冷やさぬようにね。

これが今日やったこと。
ではおやすみなさい。



肉単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (筋肉編)) 肉単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (筋肉編))
原島 広至、河合 良訓 他 (2004/09/30)
エヌ・ティー・エス

この商品の詳細を見る


ポーの一族 (1) ポーの一族 (1)
萩尾 望都 (1998/07)
小学館

この商品の詳細を見る


この2冊を並べるなってかんじですが・・・
スポンサーサイト
ラブフライボウ  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.11.27 00:34 編集 △ page top
◆はるさん
はじめまして!コメントありがとうございました。

私も月のものがくるときに、土踏まずがパンパンに張るのです。ゆっくりと足のヨガをするとすっきりします。
でも、コメントをいただいてあらためてこの土踏まずと骨盤底筋との関係に気づきました!
2007.11.27 01:38 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。