日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::召しませミラクル
肋骨骨折のリハビリだーとばかりに、昨夜は夕食後プールで2時間、ひたすら水に浮いておりました。
MAKIです。こんにちわ。

泳ぐのはまだできないからね。歩いたり浮いたり。最後は浮きながら肩甲骨だけを動かして前に進む!というのに嵌ってしまって、ひたすらやってた・・・・。
こどもらに、「クリオネみたいだ・・・」と言われました。
250px-Sea_angel.jpg(Wikipediaより)
まぁ、大いに怪しい人物だったと思います。
お陰で今日は背中が筋肉痛。肋骨はまだまだ痛みます。

+++

さて。

そんな私でも、先週はクラスレッスンを続けさせてもらいました。

地味~に続けている地元のSANGO NO SONOGOクラス。
100%口コミクラスです。
口コミの有難さはスタート時から何度も何度も身にしみていますが、2年経ってほんとうに生徒さんたちには感謝の気持ちでいっぱいです。

この日もいつものメンバー数人のほかに2度目のリピーターの方が2人。お子さん連れの方もひとり。
9ヶ月になるお子さん、もうこれぞ日本の童!!と判子を押したいくらいの可愛さでして、思わずシャッターをきりました。
みて。
この無駄な力が全く入っていない佇まい!
おすわり
二足歩行を始める前の赤ちゃんの身体はため息がでるほど、自然体。みているだけで癒されちゃう。

さてさて。

この日のクラスでは、骨盤を立てることをさらにしつこく学びました。
もうね、生徒さんにしてみたら耳が腐るほど初回からきかされているであろう、「骨盤をたててね」という言葉。
だけど、これって、ほんとに細かくいろんな角度から説明したり実感したり腑に落としたり身体が覚えたりしないとなかなかわからないことだと思うんですよ。
私も未だにボディーワークを学びに行くと、こんなアプローチの仕方があるのかぁと目から鱗おとすことが多い。
生徒さんにいかに還元するか考えるのも私の定番ワークになってます。

でね、自分でも予想がつかない生徒さんの反応が返ってくることがたまにある。
この日は何人かの人が骨盤立てる動きを繰り返した後にやったストレッチで自分の身体にミラクルをみた!!
uttanasana.jpg(おなじみyoginiから来て頂いたサルくん)
ウッタナーサナ(前屈のポーズ)

床に手がついた人多数。中でも、先日フットサルの練習の時には身体が硬くて手も床につかなくて皆に笑われちゃったという方が、床にぺたりと手がついた!!これにはご自分もミラクルだと。
それからね、座位のアーサナも楽になったり、先週まで手が届かなかったのにしっかり足の先がつかめたり。
あちこちでミラクルがおこりました。

骨盤が立っただけでこの効果。すごい!!!
そして、そのミラクルを起こしたのは紛れもなくあなた自身!!!
すべて自分の身体の中で起こっていることなんだよね。

2日たったのにまだ「驚いた」メールが届きました(笑)素直だなー。
そんなみんなの笑顔が大好きです。

ずっと「骨盤立てて~」とやってきたつもりでも、こうして身体が実感する瞬間がいつやってくるかわからない。
ミラクルはいつ降ってくるかわからないのね。
続けるってことば、やっぱり素晴らしいね。

とどまることも通り過ぎることも好きに選んでもらえるクラスだけれども、
わたしはここに居て、ずっと続けていこうと思っています。
感謝と喜びに満ちたクラスを作ってくれてありがとう。わたしは幸せです。
スポンサーサイト
ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。