日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::飴色の
091126_2028~010001

飴色という色がどうにもこうにも好きです。

ティーンネイジャーのころ、「好きな色は紅茶色」などと乙女モードで語っていたなんとも恥ずかしい思い出もあるのですが、とにかく好き。
飴色、琥珀色。

もちろん、小学生のころは「純露」をなめながら、何度も口から出しては太陽にかざしたり、
家の電灯にかざしたりしてうっとりしてました。

このあたり、乙女モードっていうか、ちょっと変わった子ちゃん?(汗)
純露



こちらでも以前バカラのハニーをご紹介したんだけど、これも琥珀色。
「飴色はあなたの手元にくる」と友人のあんちゃんにも言われたし、気づけば飴色が手元に。

色彩的に好きなのからはじまり、いまではその色が持つ性質というか、意味合いみたいなものを考えながら愛でたりしています。
「古いもの」「使ってなじんだもの」「熟成されたもの」といった性質。
アンバーという別名を、「ウイスキーの色あいをやや詩情を込めて述べるとき使う」と説明されているのを見たときも、詩情ね・・・としっくりきた。
やっぱりロマンだな。(笑)

私は毎朝ヤカン1.5リットルのお茶を沸かすのですが、たいていルイボスティかどくだみ茶。
そして、今日手に入れた新しい茶葉は明日葉茶。
えつこさん家で飲ませてもらってすっかりお気に入りに。さっそく購入しました。
パッケージの裏側には、「やかんで煮たたせると薄い紅茶色から濃い茶色に変わります」とありました。
また手元に来ました。この色が。
香ばしくてほんのり甘い、飴色のお茶です。最近のヒットです。






スポンサーサイト
ラブスイッチ  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
ハーブティーかな?
それとも、赤ワインかな?
でも
きっと、お茶系だな

キレイな写真ですね
2009.11.28 17:37 編集 △ page top
んふふ。正解。お茶です。
ルイボスティv-273

このほか明日葉茶も好きなんですが、
一日1リットルは軽く飲みます(笑)
2009.11.28 22:23 編集 △ page top
結婚前のデートは必ず行きつけの紅茶専門店でした
マスターがとても上品で優しい方で
ポットサービスの紅茶が美味しかったんですよぉ
いまは、そのお店はもぅないけれど。。。

ボクの子供の頃は、甘露飴やったなぁ
純露は、すこし高級っぽい(w

ルイボスティー、美味しいね
ウチは、今の時期は麦茶
花粉の時期になったらテン茶です

お茶を飲むと、ホっとしますね
2009.11.29 12:01 編集 △ page top
私も結婚前によくデイトで通ったお茶屋さんはことごとくなくなってしまいました。
思い出の中だけに・・・・

お茶はほんとにホッとします。
だけどコーヒーもやめられなぁい!
2009.12.01 23:04 編集 △ page top
>もちろん、小学生のころは「純露」をなめながら、何度も口から出しては太陽にかざしたり、
家の電灯にかざしたりしてうっとりしてました。

やった、やった。
やってたよ私も。
きれいなんだよね~。
特に紅茶味はおいしいよりきれいで食べてた記憶があります。
子供の頃は甘いものが苦手。


「THIS IS I」のDVD予約したよ♪
旦那と見るのがたのしみです。
2009.12.03 05:45 編集 △ page top
あ、やった?(笑)
さっき息子がカンロ飴なめながら同じことしてたわ(・・・)

CMで見たけど、DVDの発売早いね。私も買っちゃおうかなぁ。
2009.12.03 21:34 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。