日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::街の美容師さん
私はかれこれ6年以上、お世話になっている美容師さんがいる。
いつのまにか、息子たちもカットをお願いするようになって、
生意気なんだかこれが普通なんだかわからないけど、いっちょまえな値段でカットしていただいている。
気さくなスタッフさんにかまってもらって子供たちも居心地がいいんだと思う。

長男Rは生意気にも店長のハンザワくんを指名する。(←これは生意気だとおもう)
ほっておくとくせっ毛なのでカリフラワーみたいな頭になっちゃうところを、いつもコンパクトにしてくれるうえに
かっこよくしてくれると絶大な信頼なのだ。
もちろん私も安心していつもどうとでもしてくれ、ぐらいの気持ちでいる。

今日は夕飯を食べたあとに突然髪が切りたいと長男が言ったので、ちょろっと行くことにした。
そしたら次男まで来るというのでついでにヤツも切ってきた(笑)。

2009cut.jpg

大満足なお二人(ちょい照れ)。鏡にしっかり私と店長が写っております。

ほんとに毎度いい気持ちにさせてくれる美容室なんだけれども、なんと今年いっぱいでこのハンザワくんが
ご実家に帰られるという。おうちの美容院を継ぐそうだ。
えぇーーーー!!!!聞いてないよーーー!と慌てるわたし。これからどうしたらいいんだよー。
と訴えると、ご本人もかなり悩んで決断されたご様子。

うん。わかった。年内にもう一回お世話になって、門出を見守ることにするよ。
まだまだお若い方なので、きっとご自分が育った土地で、その腕で立派なお店を創り上げるんだろうなと思う。

こんなところにも「お別れ」がある。なじみのお茶屋さんや、気に入ったインドカレーのお店がなくなってしまう寂しさよりもさらに、人とのお別れだからそれはそれはちょっと切ない。

夜の帰り道。満月が雲にかくれたりあらわれたり。

喜んだり悲しんだり騒いだり酔っ払ったり大笑いしたり叫んだりしているうちにあっという間に今年が終わりそうだ。
最後にカットしてもらおう。
綺麗な髪で年を越そう。

スポンサーサイト
日常雑記スイッチ  コメント(5)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
って歌がありましたよねぇ

お気にいりのお店には
もちろんお店の雰囲気もそうなのだろうけど
そのお店で働く人に惹かれて通ってること多々ありますよね

袖擦れ合うも多少に縁 <これ僕の好きな言葉なんです

別れのあとには、
また新しい出逢があるもんです

Ps.我が家も一家総出で髪を切ってもらってるお店があります
開店からずっとだから、もう10年ちょっとだなぁ
2009.12.04 20:35 編集 △ page top
>袖擦れ合うも多少に縁
「他生の」ならぬ「多少に」ですね。
気楽でいい感じだわ。

新しい出会いって、変化の後に訪れるものですよね。
 
2009.12.05 23:15 編集 △ page top
あらま!わたしとしたことがお恥ずかしい
マヂ間違えています(汗
2009.12.06 09:02 編集 △ page top
え、間違い?(笑)おやぢ様のオリジナルで気楽でいいなと思ったのに!
(´∀⊂ヽ

しかし黙っとけばいいのに正直なおやぢ様のお人柄がみえました(笑)
2009.12.06 11:59 編集 △ page top
あははは、、、黙ってればいい男なのにぃってよく言われ



たりは、しません。。。。。
2009.12.07 22:08 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。