日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::師走の晴れ間に。
サークルならではの光景だと思います。

kidsss.jpg

いくつかの子育てサークルで講師をやっている。
お子さんが1歳になるまでは同席可とか、
6ヶ月以上のお子さんは保育を頼んでサークルに参加してくださいだとか、
未就学児童はOKですだとか、それぞれ同席可能なお子さんの年齢が設定されている。

この場合、わたしはお呼ばれ講師なので、その場のガイドラインにあわせます。
だから正直はじめは少々戸惑うこともありました。
あまりにレッスンに集中できないようであればやんわりお断りしたことも。
ただ、サークルという場はメンバーがそれぞれ思いをもって運営されていて、
そこに何かしら「メリット」があるからこそ魅力がある場なわけなので、私もその魅力を一緒に味あわせていただく気持ちでうかがってます。

今日は日野市まで出かけてきました。
このグループはもう2年近くのお付き合いになる面子で、7名ばかりの個性的な女子たちの集まりです。
であったころは横抱きでおっぱい飲んでた子が、ボールのお片づけも手伝ってくれるようになりました。
そして子連れだからといって片手間にエクササイズしているわけではなく、かなり熱心です。
遠方から参加されてるかたもいるし、体もどんどん変わってきているしね。

最後のシャバアサナのときにはこのちびちゃんたちもなぜかシーンとする。
母の横にそっと横たわる子も。
この「慣れた心地よい場」を作り上げたのは彼女たちなのです。

そういえば、先日はこんな光景も。
091126_1223~01

立って寝てます。(笑)

+++

レッスンの帰り、あまりにも空が青くてうっとりしました。

今日は保護者会。だけど間に合いそうもなく、友人のシムカスさんにメール。(子供同士が同じクラスなのだ)
そしたら彼女も今日は仕事で行けないらしく、あーいい天気だねー。でも仕事だねーなんて文を打ってたらいきなり一句送られてきた(笑)

「汗ながし~ 走り去る日々 師走晴れ~」

意味:日々忙しく、焦り汗を流しながら生活していても、この美しい青空を一瞬立ち止まってみるくらいの時間は作りたいものだなぁ。

私からの返しの句。

「齷齪と、忙しがるは人ばかり どこ吹く風と 澄み渡る空」

意味:忙しい忙しいと日々あくせく走り回っているのは人間ばかりで、空はいつもかわらずそこにあるものだなぁ。


お粗末すぎ。
でもたのしい仕事帰り。
そういえば、朝はシムカスさんとおなじく保育園から小学校まで一緒のコレマリちゃんに会ったよ。
彼女も忙しそうだった。
今年は近所の母たちとの忘年会も新年会に持ち越されそうですな。

走り去る日々、師走晴れ~♪
スポンサーサイト
<現場から>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。