日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::まゆみ先生に会う、吉祥寺の昼下がり。
火曜日は朝からSHIZENYOGAスタジオでシリーズレッスンを受けている。

今日は体調がいまいちで、無理せず臨んだんだけど、でもやっぱり来てよかった~。と思った。

朝は早くて子供たちの登校時間と重なるし、どうしてもバタバタしちゃって体調がいまいちだと
一瞬くじけそうになるんだよね。

レッスンはやっぱりちょっとキツかったけど、終わった後の爽快感は格別。
ふ~と一息ついて、更衣室で携帯の受信メールをみると、とても久しぶりにまゆみ先生からの着信があった。
まゆみ先生というのはインド舞踊家の福島まゆみさん
私のヨガの先生であり、踊りや映画などの趣味でも繋がっているご縁の深いかたなんです。

午後は吉祥寺でクラスがあるからランチしよう!ということになり、
久々にお会いするまゆみ先生と同じくインド舞踊手である先生のご友人とともにカフェアマルで楽しいひと時を過ごした。
「こちら、映画やダンスの趣味があう友達のマキちゃん」と紹介していただき恐縮。

kusukusu.jpg
カレーを今日はライスじゃなくて、クスクスでいただく。

クスクスほど外で食べると美味しくて、家で食べると美味しくない食べ物は無いと思う。(超個人的感想)

昔パリの街角にある食堂ではじめてクスクスを食べて、そのときの美味しさに昇天し、すっかりクスクスファンなんだけど、
一度家でつくったけどなんか美味しくなかった。まぁ、私の作り方が下手だったんだろうけど。
以来あれは外で食べるものと決めている。

まゆみ先生が、いきなりフラメンコのタンゴのリズムを教えてというので、小さく手を打ちながらリズムをとった。
そのあと12拍子のアクセントのいちや、裏打ちがあるんだよということも教えてあげると、
おもむろにノートを取り出してリズムをメモしてた。
そして、「私が表を打つからマキちゃん裏打ちしてみて!」って目を輝かせて言うもんだから
そのまま私たちはお店でパルマ(フラメンコの手拍子)を打ち始めるはめに(笑)

さすが舞踊家。すぐにリズムは小気味よくたたき出されついつい大きな音になってしまって、
店内の方が何人か振り向いてたわ。
でもすごく楽しかった!!!

まゆみ先生は舞踊家の命である足を痛めて、ここ2年近くとても口では言い表せないほどの努力と想いを抱え再び舞台に、
上半身だけで踊るスタイルで復活された。

踊る人はどんなところでもどんな境遇でもやっぱり踊るんだな。

漠然とそんなことを思った昼下がりのひと時。

「友達のマキちゃん」と紹介していただこうとも、やっぱりこの人は私の先生だ。
私の心も瑞々しく潤うような、とてもよい一日だった。
スポンサーサイト
ラブスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。