日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ココロもカラダも「美味い!」と喜んだ日。
ある日。
豆愛食さんによる、「こまめや」の豆尽くしランチ試食会

このたび友人どんげちゃんのご紹介で「こまめやランチ」の試食会に参加さていていただきました。
面子は、どんげ+蜜柑花+わたしの、文科系インストラクターかしまし3人女@不惑。

前日、夕飯時のヨガ練習のために夕飯を抜いていたわたし。食いしん坊なくせに、倒立の練習をたくさんやった後は
不思議と空腹感がなくて、エネルギーに満たされている感じがするくらいになる。
だから身体的には調子がよい状態なんだと思う。

そんなクリーンな胃袋に、隅々までしみこむような優しい豆料理は、もうグッとくるどころの話じゃないくらい
美味しくて、全身で感謝したい気分だったなー。
「マスター!おかわりっ!」って言いたかったくらいよ。これが試食会じゃなかったらね!
おおげさじゃなくてよ?

ヨーガの教えに、5つの基本原則というのがあって、その中にしっかり組み込まれている「よい食事」。
エネルギーが満たされる、よい気にあふれた食材をいただくということなんだけど、
やっと頭ではなくて身を持って「よい食事」のありがたさやそれがもたらすよい効果がわかってきたこのごろで、
そりゃあもちろん今までだって、より安全な食材を求めたり、バランスを考えたり、白砂糖は使わなかったり、
それこそ育ち盛り&高齢者含む6人家族の食事を毎日作るにあたっていろいろ考えながらやってきたんだけど、
そういう「頭モード」じゃなくて「身体モード」で感じる食事っていうのかな。そんなのがわかるようになってきた。
これはやっぱり“呼吸”と“運動”も大いに関係しているっていうこともね。

+++

komameランチ
メニュー 
 ・煎り大豆入りごはん
 ・金時豆の春巻き 
 ・ひじきとお豆のサラダ
 ・温野菜自家製投入マヨネーズがけ
 ・牛蒡のスープ豆乳仕立て
 ・りんごと手忙のコンポート


この全てが詰まったお弁当(スープもつくよ)が800円前後でいただけます。
調布市周辺の方はぜひおためしを!気になったらわたくしまでご連絡くださいね。

煎り大豆いりご飯なんて、簡単でそく真似っこしたい一品でした。
うちのこたち大豆だいすきだから。私の豆好きも相当なので、ほんとに喜びのメニューでございました。

すごいのはね、帰り道感じたんだけど、お腹は満たされているのにすっごく軽いんだよ。
ジャンプしたいくらいの軽さ。
焼肉大好き、がっつり食べますよっ!っていう私は飛び出た胃袋さすりながら「げっぷぅ~」って満足げな息を吐くことが満たされることだと思ってる人の気持ちがよくわかる(とてもヨガスタジオでは言えないけど(笑))。
でも、こんな軽くて満たされる「食」があることを知るのはものすごい幸せなことだと思うよ。

+++

試食会のあと、まるで温泉上りのようなここちよい高揚感をかかえた私たちは、そのまま帰るはずもなく。

つづきは別記事に。
スポンサーサイト
ラブスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。