日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ジェリービーンズな君たち。
ジェリービーンズ3

サッカー練習の昼休み。
グラウンドで保護者のお一人から外国のお土産ということで、カラフルなジェリービーンズをいただいた。
子供たち、ひとりひとりにひとつつみ。

目がくらむようなキレイな色彩。潔いまでに人工的な香。

素朴な日本のお子たちは、もうそれだけで大騒ぎだった。
とくに下の学年ね。3年生男子たちの騒ぎようったら、ほんとにおバカでおかしかった。
「なんだこのニオイ!!!」とか、「目つぶってつかんだの絶対食べろよ!」とか、
「鼻くその味だ~!」とか、「トイレの味だ~!」とか(知ってるのか、その味を・・・)

非日常的な食べ物を与えた動物(笑)たちの興奮度合いに笑いが止まらなかったわよ。
ひとりひとりが可愛くてならない。まだまだ、おちびちゃんと呼びたくなっちゃう。

+++

午後は、6年生の最後の練習試合だった。
こちらはもう「おちびちゃん」たちではない。でっかいよ!!靴のサイズ26センチだって?!(うちのこは24センチ)
背もにょきにょき大きくなってる。(うちのこは伸び悩み中)
中学でもサッカーを続けるか、どこでやるかなんて話題でも盛り上がる。
ラストストロング

試合はラストを勝利で飾ることができて、子供たちもいい顔してた。
いつもぽやーーーんとしてる長男Rも、JGと私ががっつり観ていたからか知らないけど、めずらしく(!)スイッチが入っていたようで、すっごく気持ちの良いさくっとしたゴールをきめた!あー。最後に嬉しい!すごくうれしいよ!!
点数を入れたことよりそのときのイイカオが観られて嬉しいっていう親の勝手な喜び。

マイペースながらも着実に歩を進めていた長男Rに、父JGもすごく嬉しそうな顔をしてみてた。

このチームは強いか弱いかといったら・・・うん、弱い。

でも、長男Rはこのチームだったから続けてこられたんだと思う。
ベンチにいることが多かった時も、足の不調で辛かったときも、いつも彼は笑っていた。
そりゃぁ、彼なりに悩ましい時期もあったとは思うけど、練習を見に行くといつも仲間たちと楽しそうにしていた。

見守る母たちも、チームの子供たちをひとりづつ親しみこめて呼び捨てにして可愛がっている。
途中入団した当時はそれに慣れずに、私一人子供たちを「○○くん」と呼んでいた。
だんだん親睦をふかめていくと、自然にチームの一人ひとりが身近になって、いつの間にか私も
愛をこめて子供たちを呼び捨てにしていた。

さっきたべたジェリービーンズみたいだなーと思った。
ひとつぶひとつぶ違う味。
結構小さいながらも個性とニオイをぷんぷん主張している。
そして、一人ひとりがいい色を発色して生き生き。袋のなかでちゃんと共存している。

思春期の、生命力溢れる人達を観ているだけでこちらまでエネルギーが沸いてくる。
「未来」が目の前にどどんと開けている人達。あー眩しい。

週末の卒団式にむけていろいろ準備している途中だけれど、いまから涙の予感なのだ。いやん。

保育園の卒園とはもう違う、子供が、彼自身が一人でいろんな殻を破って脱皮して大きくなった姿を送るのだ。
しっかり見届けて、あらたなスタートの背中を押してあげたいと思う。
スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
R君はサッカー、「○○ロング」でしたか??

我が家の息子、4月から年長さんで、「○○ロング」キッズ3年目。本人は「サッカーやるぅ~!」とは言うものの、気まぐれなので(苦笑)本気なのかどーか・・・

我が家は両親とも全くサッカーに興味がないのでチームはどこでもいいのですが、「送迎」やら「係」やら・・・親の負担をついつい考えてしまい、今ひとつ踏ん切りがつかず・・・ーー;

今年からキッズも日曜のJr練習があるらしく、早速「入団申込書」を頂いてしまいました。さて、どーしたものか??
2010.03.23 08:19 編集 △ page top
そうだよ!○ロングよ(笑)
うちは1年で体験してダメだったんだけど、突然4年から入りたいと言って入ったんだよ。だから基本送迎はなかったの。
当番は、それを理由に子供が入れないのは無くしたいからと、うちの学年は母達が協力しあって極力仕事を減らしたと言ってました。
私も呆れるぐらい疎いうえに興味がないので、
熱心な母達をみて驚いたけど、とうとう最後までいまいちルールもわからず(笑)
応援したくとも何て声をかけていいかもわからないから息子の名前ばかり叫んでたよ
でも子供の姿みてると自然にバックアップしたいなとか、関わりたいな、とか思うようになったわ。
下の子は転校してからわざわざ○ロングに入団したんだよ(笑)自分の学校のチームのほうが強いのに(笑)

上と下の学年でもカラーが違うから、なんとも言えないけど、やらせてみたら?(*´∀`)
大変は大変だけど、エネルギー発散してくれていいわよ(笑)

2010.03.24 11:13 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。