日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::あたしの身近なスポーツ観戦
私はこんな仕事をしているので、スポーツ好きに見られることが多いのですが、
案外苦手。超文科系女子なのでスポーツ観戦にも申し訳ないほど興味がありません。

しかし、ちかごろは子供たちのおかげでだいぶ「グラウンド」が身近になりましたね。
相変わらずルールがわからないので、「○○がんばれー!いけー!」くらいの叫び声しかあげられませんが。
そして、こんな身近なスポーツ観戦で十分だと思ってますが。

とくに運動会でのリレーは大好きで毎年大声あげて観戦しています。

昨日は長男が中学初の体育祭でした。

中学に入っても何とか代表リレーの選手に選ばれ頑張ってましたけど、うちのこ小さかったですねー(笑)
スタートラインについている姿をみて、JG(オット)と思わず「ちっさ!」と笑ってしまいました。
にょきにょきと背の高い友人にまじってよく頑張りました。母も父も声張り上げて応援してましたよ。
体育祭

長男Rは、小学生時代と違って、今年はしきりに「あの競技のあの先輩、すっごく速いんだよ!」とか、
「3年生のリレー、ほんとにすごいんだからっ!楽しみにしてて!」とか、縦の関係に大いに影響や衝撃を受けている様子。
いろんなことが新鮮なんだろうな。
“先輩”っていう存在は新鮮で素敵でさわやかなものなんだろうな。
わたしはぜんぜんそうではなかったけど(・・・)、新鮮な気持ちは懐かしい。

確かに3年生の競技は迫力ありました。おっさんみたいな子もたくさん居るし(笑)圧巻です。すっかり興奮いたしました。
みんなたまらなく真剣で、なんでこんなに一生懸命なの?っていうくらいの姿勢で取り組んでて。
この校庭には腐ったミカン(@金八先生)はいないのかー!!と思わずきょろきょろ探しちゃうくらい、熱く清く正しかったんだもの。
悔し泣きしている女子をみて、私もつられて泣いちゃった。

こういうスポーツ観戦は気持ちが良い。元気をいただきました!

そして同日、次男はサッカーの試合でした。

この日は一学年上のチームの試合に入ってやってきました。
技術なんてぜんぜん追いつかないし、上の学年に入るというプレッシャー、厳しいコーチの叱咤と、尽きた体力。限界だったようです。

長男の体育祭が終わったらすぐに次男の試合会場に駆けつけて応援にいったけど、最後の試合はベンチにいました。
父はともかく母はまったくためになるアドバイスをしてやれないので、こういう場で学んで欲しいなと思います。掴み取れ!(笑)

ご飯食べてお風呂に入ったら、力尽き果てました。
ぱたり。
ばたんきゅー


お疲れさま。来週は彼の運動会です。どんな姿が観られるでしょうか。


★拍手お返事
=AJさん
きっとお忙しいだろうと思うのに、ランニングまでされてるんですか??(驚)
時間のやりくりがうまいんだろうなぁ。。。
「いいお別れ」も人との繋がりのひとつなんだろうか、と思いました。
スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。