日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ただ、やり続けること。
地域のヨーガサークルでアシュタンガを学んでいる。
IYCの先生が指導してくれるのだ。夕飯の支度をして、自転車で近所の公会堂に出かける。
こんな環境はたいへんにありがたい。
また、近隣の街でもやはりIYCの別の先生が指導されているサークルがあって、ここにも伺ったことがある。

こういうクラスに行くと、驚くことが多い。
みなさん淡々と其々の加減で練習している。かるく5年は続けているというその姿に尊敬の思いが沸く。

オシャレなヨガスタジオでオシャレなウエァでスタイリッシュななんちゃらかんちゃら・・・とはまったく違って、
(オシャレじゃないとは言わないが、)ふつーのTシャツやトレパンを着用したおじさんやおばさんが、仕事帰りのサラリーマンが、子供を送り出したあとの主婦が、自分より20も年上だというような方が、サクッとヘッドスタンドをやっていたりする。どっと汗をかいて、じゃ!と帰ってゆく。へんな鼻息の荒さもなく、世のヨーガブームなんてどこ吹く風である。
なんて素敵なんだ。

私も私のヨーガをやっていこうと嬉しくなる。

「こんばんわ」と部屋に入り、マットを敷いてヨーガを学び、「ありがとうございました」と言って帰る。
口を開くのはマントラを唱えるときと、この挨拶だけのことも多い。

だけど、その後の胸に広がる満足感はすごい。私の、私だけの、私の中が、満ち足りている幸福感。
出会えてよかった、ヨーガがあってよかった、とほくほくして帰るのだ。

弱るとへんな“所属欲”がわく。依存だとか、執着だとか、余計なものが張り付く。
そんな自分も否定せず、受け入れてなんとか笑っていられるのは、あの幸福感を少しでも知っているからだと思う。

ありのまま、ってほんと、難しい。
いつかそんな自分になれるのかな。一生の、学びだな。




★拍手お返事
=skさん
運動会、無事に晴れて最後まで楽しみました!!
ほんとうに子供のあの姿からは活力もらえますよねー。
人の一生懸命な姿って胸を熱くする!!これはもうお決まりです。
頑張ってる息子ちゃんを遠くからクスクスとほほえましくみているsさん。その光景が目に浮かびます。(お会いしたことないけどさ)
いいねー
スポンサーサイト
ボディスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。