日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::産んだあの日の思い出を。
19日は次男Kの誕生日。
10歳。半分成人になりました。
cake.jpg


誕生日の夕飯はすき焼き!
なんと、「今半の霜降り肉」が1キロ~
私の実家の母が届けてくれました。
じゃじゃーん。
100619_1901~010001

家族6人で美味しくいただきました。サッカー観ながらね!

うちは一年間に6回、ハッピバースデー♪を歌うんだね!と、
うれしそうに次男が言いました。
じいさんばあさんと生活を共にしたことに、これでよかったのだと嬉しくなる瞬間です。


次男K。この子は生まれてすぐに、謎の発熱と発疹から免疫不全症の疑いで
清瀬の小児病院の新生児病棟に入院をしました。
約一ヶ月、生きた心地のしないキリキリした産後を私はすごし、彼は細い細い腕に添え木をして点滴をうたれていました。
せっせと母乳を搾って届けた日々を、商店街でしゃがんで泣いてしまったあの日を、授乳室の窓から見上げた青空を、
誕生日が来るたびに、思い出します。

昨日、次男Kが風邪をひいて微熱があったのですが、
いまでもこの子にかんしては些細なことでも、「もしかしたら何か病気が??」とか思ってしまう「癖」がついてしまってることに気づきました。
いまこんなに健やかなのにね。


長男を緊急帝王切開で出産したにもかかわらず、次男は喜び満点の自然分娩ができた。そんな出産したときの素晴らしい体験と気持ちを思い出にしたいのに、
やっぱりその後の辛く切ない思い出が胸を占めるのです。
でも、
目の前の、うれしそうな次男をみながら思いました。
もういい加減、私の胸の奥底に溶かしてしまったらいいんだなと。
そんな、10年目の6月19日なのでした。


そして、こんなめでたい日に兄ちゃんは指を骨折しましたよ。
とほほー。
「マイ ファースト コッセツー」とか英語の勉強しながら言ってましたけど、左手だったのが不幸中の幸いかな。
もうすぐテストだからね。
さぁ、痛くても笑って!!と写真をとっておきました。記念です。
骨折ちゃん

ギブスをした兄ちゃんの背中や髪を、誕生日を迎えた弟がせっせとお風呂で洗ってあげてました。
「うはぁ~気持ちいい~
なんていう兄ちゃんの声がお風呂場から聞えてきて、
「あいつ、いつもちゃんと洗ってんのかな」ってJG(オット)と顔を見合わせて笑いました。

仲の良い兄弟です。
スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。