日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::流れて巡る・・・SAMSARA
別れ際に「さらに芳しい人になってくださいね」とさらりという男がいました。
ぜんぜんキザったらしくなく自然にいつもとかわらぬ笑顔で「またね」っていう握手のときに言いました。
“さらに”っていうことは0.1%くらいでもわたしに“芳しさ”があったのだろうかとくすぐったく思ったり、そんな極上な人にいつかなれるときが
くるんだろうかとか途方にくれたり、大いに揺すぶられた言葉であります。

私は言葉にめっぽう弱い。昔からのことなのです。だけど、上っ面だけのものは見抜きますよ。深く刺さるもの、感じる心には自信があります。

さて。
先日、VAMPSの新しいアルバム曲タイトルを眺めていたら【SAMSARA】という曲があってドッキリしました。
SAMSARA
ゲランの香水に同じ名前がありますね。インドの古語、サンスクリット語でSAMSARAとは「回って巡る」「流転」という意味で輪廻転生を表したりします。
ヨーガやインド舞踊に親しんでいる方々には身近な言葉だと思います。マントラの中にもこの音が聞えてくることが多く、私の好きな言葉の一つです。

雑誌のインタビューを読んでいたら、このタイトルをつけたときのことに言及していたのだけど、ハイドくんはこの言葉を「流れていって良い方向に変化する」っていう意味で使ったのだといっていました。
そういう捉え方、今の私の心情にドンぴしゃりで、
物事の変化に遭遇するにつけ心の中にひっそりと抱える言葉であったので、曲を聴くのがすっごく楽しみになりました。
どうしてこういっつもいっつもタイムリーに私のいいところとバシバシと突いてくるんでしょうか。参っちゃうな。そして、その言葉を越えて細胞がしびれちゃうような音をお見舞いしてくれちゃうんだろうと、想像がついているので来週のライブがたのしみでたのしみでたのしみでひっくりかえりそうです。

言葉フェチの私が言葉なんかいらん!と思える瞬間を、その感性にひれ伏す相手が提供してくれる。やっぱりしびれてひっくりかえりそうです。

えっと、そんな超絶偏愛話はおいといて、
書きたかったのは、流れてゆくというそのことについて。

喜怒哀楽の感情だけでなくて身体の状態、細胞、生活の環境、人との関係、ありとあらゆるものが流れて変化していく。
悪いことだって留まっていなくてどんどん流れてゆく。今、良いとおもっていることだって形をかえて流れてゆく。
「あぁ、そうなんだなぁ」と眺めることができてはじめて、手を離してもなくならない、いつもそこにあるものを見つけることができるんじゃないかなー・・・

というのは、二度とやってこない「今現在」の私が感じていることです。

++

・・・ここで終わったら超絶偏愛話が一番長くなってしまうな~(汗)まぁ、いいか。

今週も忙しい!書くことに時間がかかるのでPCの前に座ってる時間が足りない!明日から長男は八ヶ岳の自然教室に行ってきます。次男はサッカーの試合です。
JGはセールシーズンでさらに大忙し。母さんは走り回りますっ!
それでもいつも潤いを。心に余白を。唇に愛を!

行ってきます。

追記。
階下から明日の準備をしているであろう長男Rに洗濯物を取り込んでくれ~(昨日から干したまんま)と叫んだら「わかったー」との声がしたのが30分前。
妙に静かだなとおもって2階に上がると・・・取り込んだ洗濯物のうえでスヤスヤ眠ってました。
洗濯物くしゃくしゃ(笑)。まぁ、気持ちはわかるけどね。

今日もすくすく育ってます。

100703_1240~010001
スポンサーサイト
セルフスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。