日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::輝くその瞬間
秋の銀座をひとりあるいていました。

丁度一年前も同じように同じ目的をもって歩いていたことを思い出しました。
立石有美の個展」へ。

一年たった作家の作品たちはどんなのだろうとわくわく。
単純に、友人に久しぶりに会えるわくわく。
もう、出会ってから20年以上がたつんだなぁなんて思いながら。

画廊の入り口に、通りに面して飾ってある、“ハナ”という作品がありました。

一見植物をモチーフにしているのかな?と思えます。
でも彼女は言いました。

「そのものがパッと輝くその瞬間を“ハナ”と呼ぶことにしたんだよ」

と。

誰にでも何にでもある輝く瞬間。
だから、花でも華でもはなでもなく、もちろん鼻でもなくて、“ハナ”なんだって。
記憶の中にほんとのお花が咲いているイメージも残ってはいるけどね!とも言ってたな。

輝く瞬間は一度きりじゃなく何度も何度もその瞬間はくるんだって。

パッと咲くような輝くような刹那だね。

すごく嬉しくなる話じゃありませんか。

私はその刹那がいくつも繋がってその人らしい輝きができあがるんだと思っているのだよ。

他にも、この形はなに?これは何からイメージしたの?とうるさく聞くわたしに丁寧に答えてくれた彼女からは、やっぱりすごい力強さと、アーティストの頑固さ(!)と、子供のような感性がうかがえて、
ずっと私の胸はわくわくが続いていました。
101002_1643~01

やっぱり秋は美味しいご飯と芸術ですな。

スポンサーサイト
【arts・dance】  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。