日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::「シニアヨガ」指導者養成に参加して。
昨年末から、出版されるのを今か今かとまっていた、新たな私の教科書、【メディカルヨガ】。


メディカルヨガ―ヨガの処方箋メディカルヨガ―ヨガの処方箋
(2011/01)
ティモシー マッコール

商品詳細を見る


本書を監修された、
代替医療としてのヨガの普及に努めていらっしゃるルナワークス代表岡部朋子先生による、「シニアヨガ指導者養成コース」を受講しました。
半年前に出産をされて、初々しいお母さん風情の朋子先生。ほんとうにステキな先生でした!
穏やかで優しい口調。全て許してくれるような、相手を緊張させない雰囲気。それを観察するところから学びがはじまっていたような気がします。

先生の、「公文式のようなヨガ」(自宅や公民館で教えられるヨガを通じて地域の方々と繋がってゆく)という姿勢に魅かれ、また、本書の冒頭にも引用されていた、ハタ・ヨガ・プラディーピカにある言葉、「病気の人も、衰弱した人も、老いも若きも、たとえかなりの高齢者でも、地道にヨガを続ければ、確実に効果は現れるでしょう」とあるように元気な人だけじゃなく、身体が硬いあなたも、運動が苦手なあなたも、ヨガ教室の扉の前で躊躇しているあなたも、気軽にはじめて欲しいという思いをずっと持っていた(私は“近所のヨガおばさん”になりたいのだ!)こともあって、昨年からとても楽しみにしていた講座でした。

今回は、椅子を使ったヨガを中心に学びました。
私自身、夫の両親との同居(父は82歳になりました!)でシニア世代がかなり身近にあり、まずは家族から豊かで健康な生活を送れるような手助けができたらなぁと思っています。

先生は、たくさんのヒント、問題点、現場での事例等シェアーしてくださり、受講された皆さんも其々に熱い想いを抱えていたり、家族を救いたいという方がいたりと、とても刺激をもらえて私もがんばるぞ!と気が引き締まるような貴重な時間を共有することができました。

ステキだったのは、「シニア」に特化したものではあってもそれだけではないと言うこと。更年期の人へ、疲れすぎてる人へ、ケガをしてしまった人へ・・その他リスクを抱えている多くの方々に共通して届けられるエッセンスが豊富だったところがなんとも素晴らしいと思いました。

一生勉強です。これをやったから終わりとか、この資格を持ったからもういい、では決してない世界です。
こつこつ積み重ねていきたい。
そして、今年はもう少し頑張って地域でもっと活動できるよう自分のお尻をたたきながら、私らしくやっていきたいと想いを新たにしました!


+++

前日のラブフラヨガでは、産後の方も妊娠中の方も混在していたのでレッスン前にはやはりこのメディカルヨガに目を通しました。とてもありがたい書籍です。
人の身体とお付き合いするお仕事であること、今一度肝に銘じて胸張って進もうとおもいます。

loveyoga.jpg


最後に、2年前、私の「シニアヨガ指導」の生徒第一号であった実母(71)のビフォーアフターを。(笑)
(さりげなくROVOのTシャツきてます。)
100619_1417~010001100619_1458~010001

たったの90分で股関節がこんなに柔らかに。
ただゆったりとヨガを楽しんだだけです。こんな気持ちよさ、こんな変化、そして心の晴れやかさ。いい時間でした。「こんな効果があるよー」とかいうことよりも、気軽に晴れやかになれるかもしれないよーとどんどん伝えていきたいです。
スポンサーサイト
ボディスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。