日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::春を待つ。
確実に春に向かっている様子。日も一日一日長くなっている様子。

さて。

私はいまどんな感じだろうか。ちょっと余裕がないような、穴ぐらから外をみているような、
そんな気分がする。

ここのところのつぶやきをピックアップ。

+++++++
『谷川俊太郎先生と呼吸の加藤先生のトークショー、素敵だった~(*´∀`*) 満たされました。サインいただけて嬉しい!あの頃のわたしに教えてあげたい。
20年後に生俊太郎さんにサインもらえるよって。びっくりするだろな。』


呼吸の本呼吸の本
(2010/01/22)
谷川 俊太郎、加藤 俊朗 他

商品詳細を見る

たいへんよいトークショーでした。面白くてためになって、ステキな大人を見たような。
青山ブックセンターで開催されたので、つれていってくれた友人と帰りに本の立ち読み楽しみだね!なんていっていたのに、心が満たされすぎて「なんかもう今は他の情報いらないね!」と胸がぱんぱんになって帰ってきました。
谷川先生、ステキ!!話すことが決して得意ではないはず(笑)の、加藤先生といいコンビでございました。
私が大切にしている呼吸のこと、ためになるお話でした。加藤先生はご自身のサインを書かれたあと、なんかパワーを注入されてました。宝の本になりました。

++++++

今日は、どんとの命日だった。そうだった。
「淋しいよって泣いてても 何ももとへはもうもどらない 欲しいものはいつでも遠い雲の上」



名曲。
不思議だけど、ふと、20年ぐらい前に家の近所でどんとと遭遇したことを、道を歩きながら思い出していた。
そしたら、気づいたんだけど、今日がどんとの命日だったって話です。

+++++++

学校に提出する、次男の「1/2成人式」によせるお手紙を書き終えました。自分で自分の文章読んで泣いちゃってる午前1時。
大きな病気した子はこういうとき思い出すとダメだね。今あることが全て奇跡に思えてくる。


長男のときはお手紙を書いただけでしたが、次男の学校は今度の土曜日にちゃんと「1/2成人式」をやるそうです。泣いちゃいそうだわ。
我ながら、いい応援歌(手紙)が書けたと思います。JG(オット)が読んでウルッとしてました。

+++++++

「あー羽根が生えたらいいのになー。肩甲骨あたりからバッサーっと生えたらすっごいいいよねっ!」と、長男(13)。すっごいいいかどうかわからないけど、そういうこと言う君はちょっといいと思う。大人と子供の狭間なう。

肩甲骨から羽を大きく広げる感覚、私もよくわかる気がします。バッサーと気持ちがよさそうです。
長男のセンス、私は好きです。

+++++++

うちの亀吉くんが4回目の冬眠中。やっぱり心配で時々つついてしまう・・・モゾモゾしてくれて一安心(迷惑な飼い主)。
この寒さだけど、どうぞ無事に越冬してね。春になったらまた会おうね!でもあと5回くらいはつつくからね!


亀の目覚めも待ち遠しいけど、春が来て梅の花が香るのがとても楽しみにしています。大好きな花なのです。


あー。
春が待ち遠しいのだ。そうか、そういう心境なんだな。

ここまで書いて気が付きました。
スポンサーサイト
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。