日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::身体に表れるひととなり。
急に蒸し暑く、太陽が眩しい初夏のような陽気だった今日は、府中にある知的障害児の放課後活動グループ「オンリーワン」へ行ってきました。
ボールエクササイズ&ヨーガのクラスを月に1、2回やっています。
対象は障害児をもつお母さん達とNPOオンリーワンで働くスタッフの方々。
私の唯一の男性生徒さんのいるクラスです。

お子さんは小学生から中学、高校と様々。
お母さん達はままならない時間と環境の中で、ほんとに熱心に毎回顔を出してくれます。
私が会場へ向かうと、建物の入り口で私が来るのを外で待ってくれていたりして、恐縮してしまいます。

とても明るく、パワフルな彼女達には毎度こちらがエネルギーをいただくのだけど、
今日もステキな時間でした。

この湿度と気温のおかげで、足ヨーガと股関節ストレッチだけでもう汗だらだら。
この巡りっぷりでバランスボールの乗ったもんだから、もう吹き出るような汗でした。
お顔も高揚してピンク色。
眼鏡も曇ります。

だけど、どんどんみなさんが生き生きとイイカオになっていくのが嬉しかったなぁ。

腰のブロックを外す!

というのが本日のプチテーマ(私の心の中での)であったのだけど、少しずついい感じに外れていきましたね。

それでもどうしても外しきれない場合は、徐々にでいいのね。頭ではわかってるのに身体が動かないっていう状態は、未来がある。次回、またやりましょう。

男性スタッフのSさんは、もう皆勤賞でね。とってもユニークな方なんだけど・・・なんていうかすごく素直で不器用な(失礼)まっすぐなひと。
そのユニークな身体の動きにいつもみんな笑わせてもらっているんだけど、実はわたしはちょっとすごいなと思ってみているところがあります。
子供みたいなんだよね。夢中になっちゃうとボールから落っこちてしまうくらいの勢いで(笑)

彼の足の指はまるで靴など知らない時代の人のように素直に広がっているのね。
小指だって動かせてしまう。彼の場合、ヒトトナリが足の指に表れている感じなのです。

きっとこの不器用な動作で、この伸びやかな足指で、子供達と接しているんでしょう。
彼は子供達に人気があるそうです。

いい身体になりたい。

風通しの、感度の、代謝の、動きの、、、、そんな意味でのいい身体に。

このクラスの方々をみていると、逆にじぶんがそんなメッセージをうけとっているような気持ちになる。
障害児をまるまる受け止める日常を力強く生きている彼女達には、毎回学ばせてもらうことが多いのです。

今日もたくさん、学ばせてもらいました。

合掌

CA3F01260001.jpg








スポンサーサイト
<現場から>  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。