日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::参加する楽しさ
中学のPTA役員をやっています。
本部ではないけれど、それなりに企画モノをしたり、人をあつめたりでバタバタしたこの頃でした。

昨日、子供達が試験を受けている間、体育館で母たちは「よさこい」の講習会を行いました。
私と違って小学校からのPTA経験値が高い人々がメンバーのほとんどだったため、気持ちよいほどのスピードで
今回の企画が決定し、本番を迎えました。

よさこい祭は高知県で発祥した一般市民参加型のお祭。
誰でも気軽に参加でき、すぐに踊り子になって楽しめるのが魅力。
よさこい節にあわせて、盆踊りのように前進しながら、鳴子(しゃもじゃのようなカスタネットのような楽器)を持って踊ります。
私も2時間習って一曲踊れるようになりました!

参加できるって楽しい!

あらためてそう思った行事でした。
PTAの仕事自体がそういう魅力を持っているんだろうなとも思いました。
面倒なことも多いし時間もとられるけれど、「参加」することで学校や他の保護者とも身近になって、
中に入り込むことで楽しくなる。
ということだと思います。

それから、急遽、その場で準備運動をリードして欲しいと頼まれました。
たちポーズなので、いろいろ組み合わせて一通り全身をほぐす動きをやりましたが、なかなか好評だったのでそれがとっても嬉しかった。
拙い自分のすべだけど、それが子供達の活動場で活かされるなんてね。

よさこいの先生も、同じ学年のお母さん。ご本人曰く、普段は普通のお母さんで自転車のってその辺走ってます!とのことだったけど、踊ると粋で、本番に着物着てメイクして踊る姿はほんとうにステキだと皆さんおっしゃってましたね。カッコイイ!
こうして地域で活動されている方と知り合えて嬉しい限りです。

なんでもそうだけど、一歩踏み出して参加してみたほうがいいね。

同じアホなら踊らなそんそん♪
スポンサーサイト
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。