日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::夏の風。もやもやを受け止める。
110705_1355~01

夏の昼下がり、友人の娘ちゃん、「マキさんのまね」ってボールにのって見せてくれました。
くちびるが可愛すぎる

たまに訪問するヨガ仲間のYちゃんのお宅。
ラブフラデリバリー(出張ヨガだったり、ヘナの施術だったり)のときもあるけど、ただおしゃべりに行くことも。

小さい子を持つお母さんと仕事柄接することは多いけれど、なかなかじっくり話をするのは案外ままならないので、Yちゃんから聞く、放射能に対する考え方や、周りのお母さん達の様子や、いまどきの幼稚園事情などのお話はとても興味深かったです。水はどうしてる?とか、外遊びはどう?なんて意見を交換し合ったり。
ついでに、私もハワイアンウォーターのサーバーが欲しい!!とか(笑)

結論はなかなかでないけど、こうして多くの意見を聞いたり、交換したりっていう何気ない時間はとても大切だよね、って思いました。

かえってから、Yちゃんがメールをくれたのだけど、それがとても・・なんていうかシェアしたい内容だったので
少し抜粋して載せさせてもらいますね。


・・・(略)
やっぱりヨガでもヘナでもお願いしておけば良かったな~なんて、ちょっぴり思ったりもしたけど、
マキさんと一緒のあの時間だけで、十分過ぎるくらいにほぐされてしまいました(遠隔ヨガ??笑)

相変わらずちっちゃいちっちゃい世界の中で、めちゃくちゃ狭~い視野しか持たずに、子供に振り回されながら、幸せいっぱいだけど単調な日常をセコセコと送っている私を、マキさんのお話はいろんなトコロへ連れて行ってくれました。
そしていろんなコト言い訳にして疎かにしちゃってる沢山のこと、オシャレすることとか、オンナとしての潤いを保っておくこと、音楽を楽しむことや、ちゃんと社会とつながっておくこと、そんな当たり前のことの大切さを思い出させてくれました

(中略)
震災後、自分の中でのいろいろな思いも、だいぶ整理されてきてると思ってたけど、まだまだ思いっきり混乱してたんだナ。まるでまとまりのない、自分でもよく分からないモヤモヤの断片を噴出させることに終止しちゃった。
「親の価値観を吸い取って生きる子供について」ってことも、ものすご~く考えさせられちゃった。
カルく浅いところから深~いところまで、いろんなイミでの自分のあり方とか。


・・・・

私からしてみたら、すごーくしっかり子供と向き合って子育てをしているYちゃんです。
そんな彼女でも、やはりこんな混沌とした思いを日々抱えているんですね。ちょっと驚きました。そのくらい、とても素直に子育てしてる。

自分の我を通すところではないときに通したくなる子育て導入期。
私っていったいなに?と思いがちな、子供と密着した日常。
社会と離れたような感覚に陥ってすごく焦る時期でもあると思います。
だからこそ、こんなストレートなモヤモヤした思いをメールで届けてくれるなんて、すばらしいなって思うんです。
私はもっともっと歪んだ形で心に抱えてしまって、人に伝えようとも思わなかった(涙)

私はちょっぴり先を歩いている先輩ママとして、たまにこうして違った風を吹かせにお邪魔するっていうのも、
なにか意味があるのかなぁなんて、嬉しく思ったりもしました。




私が、先日日記に書いた羅針盤の【ロビンソン】を彼女におススメしたら、代わりにjamiroquaiの【half the man】をススメてくれたよ。
ぽーんと宇宙に放りだされたような気になったって。
ふふ、友達のそんな心のちょっとした宝を教えてもらえるのって、うれしい。ねぇ。



帽子被ってない姿が新鮮だわー
と、夏の日が差し込む部屋でご機嫌に聞いていたら、息子が「あ!カップヌードルの人だ。」と言って通りすがっていきました。

あぁ、今日も暑いね!
スポンサーサイト
ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。