日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::夏の共同作業
山と海に家族旅行。

毎年キャンプにいくのだけれど、4人悠々ねっころがれるテントをはる所からはじめる超本気キャンプのときもあれば、施設を利用して手軽にキャンプするときもあり、テントは張らずにロッジに泊まることもある。
今年は、友達に教えてもらった、昔小学校だったところが宿泊施設になっているというところが面白そうで、
行ってみた。

天候は3日間とも雨マークだったけどね。わたし、最強の晴れ女だからね。大丈夫。
というか、雨のキャンプもいいよねー、ぐらいの気持ちで天気のことはあまり気にしないで出かけてみた。
PAP_0141.jpg
到着するなり、空から光が!
PAP_0132.jpg
こんな綺麗な、小学校のセットのような、宿泊施設。各お部屋は畳のお部屋で天井が高く、気持ちが良かった。
PAP_0130.jpg
いつでもどこでも重宝するマイミニバーナーで珈琲を沸かす。
山で飲む朝の珈琲はなんともいえず、美味しい♪
このミニバーナー、ホントに便利で使いやすく手軽なので、高尾山くらいの山に登るときもリュックにいれて頂上でお茶飲んだこともある。友達に、これいいんだよー、大活躍だよー、といっても「ふぅん」と言われることがおおいけどな(笑)
災害時にも便利だよ。きっと。

PAP_0134.jpg
と、母はバーナーでちょちょっと湯を沸かすけれど、男たちは思いっきり湿った薪と新聞紙とマッチのみで火をおこすという大仕事がまっていた。
とにかく薪が雨で湿っていて、着火剤もないので苦労したよね。
けどね、次男KがJG(とうさん)とR(兄)に引き続き自力で火をおこせたので拍手喝采。
空気の入れ加減、薪の割り具合、よく自分で考えた。ちょっと成長を感じた瞬間だった。

そして翌日は山を降りて今度は海へ!

PAP_0118.jpg

放射能の検査をして数値が発表されているのを確認し、安心した気持ちで向かった。
空もどんどん晴れてきて、海に着いたらこの光景!
あぁーーーーーー!うみ!!!あぁーーーー太陽!!

もう、子供達はいったい何時間遊んだだろう。小さな頃から海辺の生き物かってくらい水遊びがすきだったけど、
それは今も変わっていない。
日が暮れるまで遊びまくって、おかげで母さんは寝返りが打てないほど日に焼けてしまったよ。
楽しい思い出の日焼け。

「今夜どうするー?もう一泊する~?」
「んーでも俺ら、今夜は宿無しだからな。」
「どっか探す?テント?」
なんて行き当たりばったりの旅行はいつものこと。それすらも、楽しい気持ちにさせてくれる。

ただ、毎年「あー、来年はちょっといい宿に泊まって上げ膳据え膳でお造りとかいただきたいよなぁ。」と思うのだけどね。
そして、今年も水着は車の陰で着替えたよ。40代の熟女ですもの、いいのかしら、こんなことで。
ぎりぎりまで遊ぶもんだから、シャワーさえ浴びれずに日帰り温泉にとびこんでやっとくつろげた。
これもいつも同じパターン。

来年はどんな旅行になるかな。長男が受験だからお預けかな。
夏のキャンプは家族の成長がうかがえるのと、なんとなく共同作業ができるところが好き。

子供達はいつまで付き合ってくれるのかな。
スポンサーサイト
家族スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。