日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::私的ピンクリボン運動
気づけばもう今年も残すところ10日をきりました。
毎年毎年こりずに時の速さにびっくりするこの時期。
忙しいさなかに年に一度の乳がん検診に行ってきました。

今まで通っていたところが、マンモグラフィの検査を省略するようになってしまって超音波検診しか受けられなくなったのを機に、他の乳腺専門医の検査を受けに行くことにしました。

マンモグラフィ、超音波検査、触診の3本立て。
今日伺った先生のお話では、乳がんはなんと16種類もタイプがあるそうです。
ですので、様々な角度や検査でちゃんと調べないといけないとのことでした。

過去の検診で、オッパイの模型で乳がんのシコリを探す練習をしたことがあります。
ビー玉ぐらいの硬いシコリを触って、「うゎ、こんなにはっきり硬いのがわかるんだ。これならセルフチェックをしっかりやれば早期にみつけられるわね」などと勘違いしてしまってた。あんな大きさは既に早期ではない可能性があります。
乳がんはある程度長い年月をかけて大きくなってくるとのことでした。だから、さわれるくらいになっているのは昨日今日できたものではないということです。

今日の先生は私が初診だったからか、様々な乳がんの写真を見せてくれながら、いかに早期発見が自分では難しいかということを教えてくれました。
たまたま、皮膚に近い場所ならば外から触って指に触れることがある。
でもずっと奥の方にあったり、乳房が大きい人などは数ミリのシコリを触って探し当てるのはとても難しいとのこと。また、マンモでも乳腺が発達している人はうまくレントゲンに写らなかったりするそうです。

痛いらしいから、とか、費用が高いから、とか、自覚症状なんかないから、とか、いろんな理由で後回しにしているとくに40代の皆さん。どうぞ1年に一度検診を受けていただきたいと思います。
誰にでもリスクはありますよね。絶対ならない保証はない。

私なんてペチャパイ(゚∀゚)なのでひっぱられつぶされ、そりゃぁ痛かったけれどもそんなの一時のことですよ。
痛かったとしても一瞬のうちに終わって、その場ですぐ結果がわかり、何もなければまた一年安心して暮らせるのですよ。
早期に発見されれば決して治らない病気ではないと、受付のお姉さんも親切にアドバイスしてくれました。

というわけで、私の結果は心配するものはなく、引き続き1年に一回の検診を続けてくださいということでした。

あ、そうそう、レントゲン写真を見たお医者様が開口一番、
「何か運動してますか?立派な胸筋ですねー。こんな太くてしっかりした胸筋、患者さんの中でも珍しいですよ!!」とおっしゃいました(*゚▽゚*)
早く本題に入って、問題がないか言って欲しいのにやたらと胸筋を褒められたという(笑)
まぁ、とにかく褒められたうえに心配ないとのことなので帰りの足取りは軽かったです。

そんなわけで、今日は私的ピンクリボン運動的日記。
皆様、レッツ検診でございますよ?年明けにでもいっちょいかがでしょうか。

ではおやすみなさい。
スポンサーサイト
ボディスイッチ  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
私も、年明け1/9に人生初の乳ガン検診を受けに行きます!役所から無料券が送られてきて、つくづく大人(もう満35歳)になったなぁと実感したりして!(笑)
異常がなくて、何か褒められたらいいけど、事務職にどっぷりつかって運動不足だから無理かな 
2012.12.31 22:59 編集 △ page top
あけましておめでとう!
可愛い年賀状ありがとうございました♪
今日は久しぶりにバランスボールに乗ったよ。やっぱり気持ちがいい(*^_^*)
ガン検診、受けていればよかったということにならないように、面倒は惜しまないようにしたいね。

今年もよろしくお願いします!
2013.01.15 23:26 編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。