日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::心も胃袋も美味しかった春の一日
いよいよ春!ないち日でした。
産後のクラスは暑いくらいの日差しが差し込む和室で汗をかきながら、ヨガとシェアリングを。
心の影響をいろいろ受け取っているカラダ。まずはそれに気づくことのお手伝いをする。
産後って、上向きの犬のポーズをすることすらちょっぴり恐怖心があって、それが背骨周りの筋肉の緊張に繋がっているきがする。

小さな命を守らなくちゃいけない緊張感が身体のどこかに強張りをつくる。
オッパイあげる日々の姿勢が肩を巻き込んでいつの間にか胸が縮まって、ちょっと臆病になったりする。
寝不足で肩甲骨が固まる。

ココロとカラダの関係に、以前よりずっとずっと敏感になっている今日このごろ。
先日の目眩とここのところの落ち着かない生活が身体に与えた影響を実感しているからかもしれません。

4月からの職場復帰を控えた方もいて、「あと1回で卒業です・・・さびしい」といってくれる方と母乳ケアの話などして、赤ちゃんのよだれでびしょびしょになったストラップをしまいながら次回の打ち合わせをし、わたしもちょっとしんみりしました。どこの世界でも卒業はちょっと寂しいものです。

++
午後は大好きな友人たちに会いにいきました。
一匹な狼よろしくフリーでインストラクター業をやっていると、横のつながりが本当にありがたいなと感じるものです。

もう6年くらい前?かしら。マタニティ&産後ヨガのティーチャートレーニングで出会った二人の友人。
一人はハイパーでユニバースで不思議でパワフルな産前産後のプロ、Hちゃん。もうひとりは3歳児の子育て真っ最中の柔軟な身体を持つ家事上手なヨガ女、Yちゃん。
お互い会いたくて会いたくてやっと会えたので、嬉しくて昼間っからみんなワインがぶ飲みでした(笑)

笑いの絶えない時間の中で、ふとYちゃんが娘に向かって笑いながら冗談まじりで言ったセリフ、
「もう、ママはマキさんがいなかったらあなたのこと放り投げてたとこだよ!わかってんのー?」って笑顔で。

私は彼女の産後に何度か訪問して、産後ケアとヘナケアとヨガとバランスボールと、私ができるかぎりのお手伝いをしました。(お仕事としてちゃんと呼んでいただいたんですけどね)
彼女はとてもきちんと生活して、ホコリ一つ落ちていない素敵な部屋で大切に大切に娘ちゃんを育ててました。
体だって私より身体能力は高いしなんでも知っているんです。
にもかかわらず、彼女は当時、小さく小さくSOSを出していました。

今日久々に会った彼女はずいぶん逞しくなっていて、相変わらずいいお母さんぶりで、娘ちゃんもこの上なく可愛く素直に育っていましたよ。
そこで先に書いたあのセリフ。
きっと、私が感じていたよりももっと、たくさんのことを感じて悶々としていたのかもしれないなと思いました。

悲喜こもごもひっくるめて、みんな自分の道を歩いてるんだなぁと胸を熱くして帰ってきました。
Hちゃんもこれからさらに熱くお産道に邁進していくことになるでしょう。共に同じ道を歩くのではないけれど、こうしてたまに会ってお互いを見守るということができる幸せ。

いい春の日でした。どうもありがとう。
そして、ご馳走様でした。^^

ちーさんosekihanyoko1.jpg
(我が息子の卒入学を祝ってくれて、お赤飯を作ってくれたのよ(嬉泣))
スポンサーサイト
ラブフライボウ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。