日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::車椅子バスケ観戦!そして涙の再会。
今年の連休は、実家に帰ったり散歩したり、くらやみ祭りにいったり。子供たちが部活動でなかなか揃って出かけられなかったけど、それなりになんだか充実したお休みでした。

そして、こどもの日の5月5日。
大好きな女友達、優湖さんに久しぶりに再会しました。
彼女の旦那様が東京体育館で開催された、内閣総理大臣杯争奪 第41回日本車椅子バスケットボール選手権大会に出場されるということで、オットと一緒に観戦に行ってきました。
写真(12)写真(14)

リアル愛読者のわたしは、いつか生で試合がみてみたいと思っていたところでした。
REAL 12 (ヤングジャンプコミックス)REAL 12 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/11/22)
井上 雄彦

商品詳細を見る


しかし、それよりもなによりも、優湖さんの最愛の旦那様が活躍する姿をみたい!そして、彼女たちのお子さんたちに会いたい!そんな思いでいっぱいで、体育館に行ったのです。

結果、旦那様が所属する「宮城マックス」、迫力のプレイに大興奮でした!前人未到の5連覇を成し遂げた試合は素晴らしかった! 震災を乗り越えて支えてきたご家族の方々の目にも涙。ドラマチックでした。
そして、試合を見つめる友人の横顔と愛娘ちゃんの寝顔。涙が出そうでした。
彼女にとって、悲しい思い出のある東京にやってくることも、ご自身の中に積もっている辛い想いも、乗り越えることは容易いものではない。その心中は察するにあまりあります。
でも、この日、優湖さんは私の横で相変わらずのたおやかな笑顔で、車椅子バスケについてあれこれ解説してくれて。私もオットもとても楽しい時間を過ごすことができました。

別れ際、思い余って抱き合ってわんわん泣いてしまいましたが、心の奥を繋げられたような温かい涙だったと思います。

よこで見ていたオットが、「あー。もう、マキちゃんの友達って、あー、もうほんとに!」って言ってました。
すごい褒め言葉なんです(笑)「もうほんとに!」のあとには、素直で強くてひたむきっていう言葉が続くんだよ。
私の友人たちにはそういう人が多いのです。そこを彼はよく見ているなぁと思いました。それもまた嬉し。

晴れた連休の良き日。宮城MAXの皆さん、優勝おめでとうございます!
写真(17)




スポンサーサイト
ラブスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。