日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::残暑お見舞いもうしあげます!
ぎゃー!ひどいわ。あんまりにも更新しなかったから変なスポンサー広告でちゃったわ!
こんなこと初めて。
アクセス解析をたまにみると、こんなに更新していないブログでも毎日少しずつ足跡があって、
たぶん生徒さんが日程を確認したりしてくださってるんだと思うんだけど、ごめんね、マメじゃなくて・・・
反省。

先週は2000年以降一番の暑さの日もあって、ゲリラ豪雨なんてちっとも色気のないネーミングの夕立で雷なんかも鳴っちゃって、あまり穏やかでない猛暑日が続きました。
そんな中、私は46回目のお誕生日を迎えました。
この日をなんと表現したら適切なんだろうか。
「日常の流れのなかでキラッと一瞬輝くけどすぐにまた泡沫の日々に溶け込んでゆく・・・」そんな感じ。

私の誕生日である8月12日は、お盆の前日であったり、日航機墜落の日であったりして、否応なしに「死」を身近に感じるような日でもあるのです。
それは「縁起でもない!」とかそんな話じゃなくてね、「永遠でない世界から永遠の世界へ魂が放たれる」という概念というかそんなとらえ方をより身近に思う日ということ。

実家の母はかるい認知症を患っているが、それでも私の誕生日はちゃんと覚えていてくれる。
「うんでくれてありがとうね!」というと、「何言ってるのよぉぉぉ」と電話口で笑う。
家族がそれぞれの形でそれぞれの言葉で声をかけてくれる。
友人達からのメッセージも然り。今ではSNSを使用していればPCが友達の誕生日を教えてくれる。そんなのなんだか味気ないなとへそ曲がりの私は思うのだけど、実際それをきっかけに彼らからいただける私へのメッセージは嘘でもなんでもなく、心にズキューンと突き刺さる本物の言葉だ。嬉しいものなんだ。
そういったキラッとするものをいただいて、それらは特別だけど、流れの中のたった24時間で、あっという間に過ぎていくのよ。

健康で、平和で、適度に稼げてつつましく生きていける、そのことの幸せさをかみしめて、また祈る日でもあると実感した46回目の誕生日でありました。

そして、お盆が過ぎると海月がでるからね、ってことで急いで実家の方の海へでかけて遊んできた昨日。
母を30年以上ぶりに海辺へ誘いました。
母はかなづちで、水嫌い。私たちが子供の頃もいつも浜辺でサングラスをして日傘をさしてじっと座って笑っていた、その姿が懐かしく。
ちょっとした刺激になるんではないかと連れ出したのだけど、暑くて終始心配でした。
でもなかなか本人は楽しんでくれたようです。

ちょっと優雅なマダム風にビーチチェアに横たわる母。
ところで、母は病気の性質上、気になったことを何十回も繰り返すわけだけど、とにかくもう「あなた、結構腕太いのねー」を30回くらい言われていい加減萎えたということも記念に記しておく。どんだけ気になったんだ!

夏の思い出2013

それから、翌日の今日。
小平へヨガサークルのお仕事に行った帰り道、暑さにうだる向日葵をみました。
しっかり陽に背を向けてるよ。そうだよね、暑いもんね、暑いもんね!!
スポンサーサイト
日常雑記スイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。