日常をこよなく愛するヨーガ愛好家、MAKIのBLOGへようこそ。

今日も明日へ向かおう。


マタニティ&産後ヨーガ IN 府中

✩★✩★スケジュール★✩★✩ 

↑click!
::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::今宵良い酔。
子供たちもだいぶ大きくなりまして、私の自分の時間もだいぶ持てるようになりました。

自由になりたいなぁと子供が小さい頃よく思っていて。
でももっと子供産みたいなぁとも思っていて、自由になりたいのか不自由になりたいのかわからなくて。
自由にしていいよって言われたとき、たいして嬉しくなくて、どんだけ日常を愛していたかを知りました。
そして人に言われてなるものでもないなと。当たり前のことなのに!

心に気がかりがあるとしたら、どんなに好き勝手していてもそれは自由ではない。
さよなら重力!ってなる日はくるんだろうかとやってきたけれど、最近ふと思うのです。
体の中で心の中でバランスが取れているとき、なんだかとても開放感がある。
だれに縛られるわけでもなく、自分で決めて自分が開放できるんだなぁってこと。

旅に出たいとずっと思っていて。
だがしかし、です。
私にとって旅はどこかへ旅行にいくことではなくて、一人心ゆくまであらゆることを味わうことなんではないか。
「味わいにいくこと」、それが旅なんじゃないかと。
渇望していたのはそこなんじゃないだろうかと。あ、これは今さっき気づいたことなんですけど。

そして、それができたときに自由だなぁと思うわけです。

音楽に没頭して、自然に体が動いて、下からむくむくとエネルギーが登ってきて脳天にひょーーーーんと抜ける感覚。
気持ちがいいしすんごく生きてるってかんじる。なんで体が勝手に動くんだろう。生の音ってすごい威力なんだな。
誰にも止められないし止めようとする人もいない。

話はぜんぜん違うけど、わたしはオットの両親と自分の家族との6人で暮らしています。
家に一人ぼっちになることがほぼない。一人になりたい。そう思うよね、普通に。
だれに文句言われるわけではないけれど、好き勝手にトップレスで一日過ごすとか、できないじゃない(いや、しないけど)。
そんな不自由さを感じていたんです。ずっと。ずっと。
やることだっていっぱいで、食べたり食べさせたり、悩んだり謝ったり、洗ったり干したり、PTAしたりトラぶったり。
めんどくさい雑用やクレーム処理もしたりなんだり。
どれか一つやらなかったところで、誰かにヘトヘトになるまで追い込まれることも罵倒されるわけでもないのに。
やらなきゃいけないって自分で決めてしまってる。

だけど踊ってるとそんなこと関係なくなって、あーわたしはどこに居ても誰と居てもなんもかわらない。
こうやって勝手に旅に出ればいいんだ。そう思える。
旅にでて味わい自由に踊る。いいじゃんいいじゃん、なんだか自然に笑いがこみ上げてくる。うふふ。

なんてことを思った夜。
ライブはいいよね。仕事のあと、銭湯に行くみたいにふらっと音に浸かりに行く。気持ちがいい。
ヨガもいいよね。自分に没頭して動いて感じてエネルギーに浸かる。気持ちがいい。
そして私にそれをさせてくれる周りの人々に感謝の気持ちを常に持ちつつ、たくさん気持ちよくご奉仕いたします。
受け入れて許して愛してくれてありがとう。私もありったけ、愛しています。

Bhj3DisCIAEiNuo.jpg
今夜、国立地球屋にて。
スポンサーサイト
セルフスイッチ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 日常温感スイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。